So-net無料ブログ作成

ハイエースのオイルを5W-30に交換。【2017年5月13日(土)】 [バイク]

 自分で決めている5,000km毎のハイエースのオイル交換時期になりました。


 今回は4回に1回のオイルフィルターも交換。


 20,000kmに1回はフィルターも交換することにしてます。


DSC_1134.jpg


 今回は40,000kmなので、20,000kmのときとナラシか終わった時からで、3回目。


 オイルフィルター交換のときは、めんどくさいのでディーラーにお任せしてます。



 そして、今回はオイルの粘度を変えてみました。


DSC_1135.jpg



 粘度は 5W-30。


 ハイエースの標準で入っているのは、0W-30。 

 (ハイエースのユーザーズ・マニュアルでは、どちらのオイル粘度でも使用OKになっています) 



 5W-30より 0W-30の方が、低温時の固さが軟らかいんです。

 こっちの方が抵抗が少ないんで燃費が良くなるらしいです。

 なので、最近のクルマは燃費性能を良くするために、より軟らかい0W-30とかの低粘度オイルが新車時から入っている様です。


 ですけど、粘度が軟らかいオイルは、逆の面から油膜が弱い。と言うことが言えるらしいです。

 油膜が弱いと、エンジンにやさしくなくって摩耗が早く進んだりする可能性もあります。


 「0W-○○ のオイルは柔らか過ぎるよね。」なんて話を、最近自分の周りあちらこちらで耳にします。

 

 最近のエンジンオイルは品質も良いみたいですし、摩耗が気になるほどの距離を乗る人も少なかったりしますが。


 でも、自分の場合、距離乗ります。(-_-;)


 今で新車から1年半ですが、40,000km。 今までより距離は減りましたが、たぶん年間平均で25,000kmくらいかな。

 

 それなので、多少燃費が悪くなってもイイので、エンジンに優しいオイルにしよう! と言うことで、今回お試しで 5W-30 の粘度のオイルを入れてみることにしました。


 これで、使ってみて燃費がガタ落ちするようでしたら、0W-30 に戻しますけどね。


 それほどでも無いようでしたら、次回からも 5W-30 を使おうかな。と思ってのお試しです。



 ディーラーに純正 DL-1 5W-30のストックが無かったりするので、事前に電話で予約をして、取っておいてもらいました。


 で、仕事が休みの5月13日(土)夕方からディーラーに持ち込んで、オイル&フィルターを交換。 


20170513185824377.jpg


 普段セルフでオイル交換をするときのために、追加でドレンボルトのガスケットを3つ買っておきます。


 

 追) 5W-30にして、2,000kmほど乗ってみました。

    若干燃費が落ちるみたいですが、感覚的に0.3km/リットル位?

    気になるほどでは無いですね。 暖かい季節なので、あまりオイルの固さが影響しない時期とも言えますけど。

    次回のオイル交換からは、5W-30を使ってみたいと思います。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0