So-net無料ブログ作成

冬だから伊豆(往路)【2018年1月20日(土)】 [バイク]

 相変わらず、拘束時間の長い仕事が続いていて、昨年の10月以降、正月休みを除いて週末はほとんど連休が取れない日々が続いていました。

 今週末は久しぶりに土日の連休。

 せっかくなので泊まりでバイクで出かけることにしました。


line.jpg


13:04 ツーリングの朝は

IMG_4857.jpg


 朝じゃない! もう昼過ぎです。 (o;)

 週末土日が休みの時は、普段であれば1日は家の用事を片付け、もう1日はツーリングとかに出かける。なんて感じで過ごしてます。。

 けど、冬は、あんまり早朝に出発するのも寒いし、帰りが日没過ぎると寒い。ので、あんまり遠出は出来ません。
 それに、去年の10月以降ほとんど連休が取れて無いので、たまには温泉にでも浸かってのんびりしたいと思っていました。

 それじゃ普段は日帰りしちゃう距離の西伊豆ですが、午後からのんびり出かけていって温泉宿に泊まって、翌日も暖かくなってから、のんびりと帰ってこよう。ってプランを立てました。

 家の用事は午前中に済ませ、昼食を食べたら、そそくさと出発の準備をします。



13:04 CRF

IMG_4858.jpg


 今回は、まだまだ冬真っ最中でタイヤのグリップは期待できないので、GSX-RじゃなくてCRFです。

 リヤボックスに最低限の荷物を詰め込んだら出発です。

 走り初めの距離は 1,321 km

 ガソリンがあまりないので、まずはガソリンスタンドに行って給油ですね。

 「それでは、出発!」
13:12 ガソリン給油

IMG_4859.jpg


 自宅を出発して、横須賀市内の shell でまずは給油。

 入ったガソリンは4.96リットル。

 CRFのタンク容量はたしか7リットルぐらいだったかな?
 (正解は7.7リットル)

 最後の1目で、燃料残2リットルか。
 で、最低でも40kmくらいは走れるでしょう。



14:13 面倒だけど

IMG_4860.jpg


 横須賀市内でガソリンを給油した後、相模湾側に出て国道134号線を西走。
 その後、国道1号線の西湘バイパスに上がり、橘料金所までやってきました。

 CRFにはETC車載器着けてないのよねぇ~。

 面倒だけど、ETCカードの手渡しで、ゲートを通過します。
 それでも、小銭を出すより遙かに楽だけど。

 CRFに車載器を着けようか迷うところだけど、まあ、要らないかな。
 ETCの休日割引があるけど、CRFをこのを1年使ってみて、あんまり高速は使わなそう。
 実際、もうすぐ買って1年だけど1,300kmくらいしか乗ってないし。
 車載器を買って着ける費用は、元が取れそうもないですもんね。



14:18 西湘パーキング

IMG_4862.jpg


 西湘バイパスを西走して、いつもの西湘パーキングまでやってきました。

 休日の午前中はツーイングのバイクでごった返していますが、午後のこの時間になると少しは空いてきてますね。

 もう、2時を過ぎているので、のんびりはしていられないですね。

 次回、同じ様なプランで動くときは、昼食を食べる前に出発した方が良さそうです。
14:46 箱根峠は

IMG_4865.jpg


 西湘パーキングでちょこっと休憩した後、西湘バイパスを西走し、箱根口のインターまで進み、その後国道1号線で箱根の山を登り、箱根峠までやってきました。

 今日あたりは氷点下まで下がっているかと覚悟していましたが、意外に暖かいね。
 何度だったか忘れちゃったけど、写真に撮るほど温度じゃなかったのは確か。
 5℃くらいだったんじゃないかな。
 この季節としては、暖かいね。
15:03 伊豆縦貫道

IMG_4867.jpg


 箱根峠から静岡県に入り、引き続き国道1号線を西走し、伊豆縦貫自動車道とクロスする三島市の塚原まで下りてきました。

 三島塚原インターから無料の伊豆縦貫道に上がり、函南まで南下します。

 この区間の伊豆縦貫道ができる前は、三島の市街地まで行って、国道136号で伊豆方面に南下したものです。
 そのころの三島の市街地は結構混むので、すり抜けしてたんだけど、結構そのすり抜けが苦痛だったんだよね。
 伊豆縦貫道も休日は空いてはいないけど、信号が無い分流れているので、まだマシですね。
15:12 今日2回目

IMG_4868.jpg


 函南インターまで進んだら、伊豆縦貫道を下り、しばらく縦貫道の陸橋の下を走り国道136号線に出ます。

 目的地の伊豆は左折ですが、一旦右折して国道136号線沿いにある shell でちょっと早めですが、今日2回目の給油をします。

 この先、西伊豆の松崎までは shell のスタンドは無いんですよね。
15:34 西伊豆の

IMG_4873.jpg


 三島市内の国道136号線沿いにある shell で給油した後、狩野川(かの がわ)放水路沿いに西走して西伊豆の海岸沿いに出ました。

 静岡県道17号沼津土肥(ぬまづ とい せん)線で西伊豆の海岸線に沿って西走を続けます。
 ここまでGSX-Rだとあっという間に着いてしまう感覚ですが、、CRFだとそれなりに走った感がありますね。

 もう3時半を回りました。 先を急ぎましょう!
15:50 戸田(へだ)の市街地が

IMG_4875.jpg


 県道17号線を西浦まで西走し、そこからは県道127号船原西浦高原線(ふなはあ にしうら こうげんせん)で内陸側に入り、今度は南下します。

 県道127号線で真城峠(さなぎ とうげ)を超えてしばらく走ると、県道18号修善寺下戸田線(しゅぜんじ へだ せん)に突き当たります。
 そこを右折して県道18号線に入り、タイトターンが連続するワインディングを西走すると戸田の集落が見えてきたので、バイクを停めて写真を一枚。

 空気の透明度がそれほどじゃないので、目で見たほど写真にはなりませんでした。(笑)



15:59 道の駅くるら戸田

IMG_4877.jpg


 県道18号線で山を下りてきて戸田の市街地までやってきました。

 戸田の市街地にある道の駅くるら戸田でちょっと休憩。

 くるら戸田は2015年の4月にオープンしたと言うことで、比較的まだ新しい設備ですね。
 道の駅には、日帰り温泉が併設されていて温泉の街戸田らしく、源泉掛け流しだそうです。
 しかも、入湯料500円とお安い。
 でも、バイクだとお風呂に入った後、濡れた頭でヘルメットを被るのがイヤなので、滅多に日帰り温泉に入ることはありません。

 ここで今日の宿までの残りの距離を確認して、日没前に到着出来るのを確認。
16:25 土肥港(とい こう)

IMG_4887.jpg


 戸田の市街地からは、ふたたび県道17号線に戻り西伊豆の海岸線に沿って南下、今夜の宿を取った土肥の港までやってきました。

 日没前に岸壁にバイクを置いて、写真を一枚。

 今日は気温も暖かいこともあり、湿気も高め。
 くっきりした太陽ではなくて、ぼやっとした太陽が水平線近くまで下りてきました。
16:30 宿に到着

IMG_4891.jpg


 土肥港で写真を撮った後、土肥の市街地にある今夜の宿に到着しました。

 玄関先の屋根があるところにバイクを駐めさせてくれたので、夜露に濡れることもなさそうです。

 それでは、早速チェックインしましょう。



IMG_4928.jpg


 急いで、宿に入っちゃったんで、メータの写真を撮り忘れましたぜ。
 写真は翌日の出発時に写したもの。
 
 本日の走行距離

 1,471 1,321 150km

 でした。


 150kmでも、CRFだとそれなりのツーリングになりますね。 (^_^)



往路の道程:自宅~西湘バイパス~箱根峠~西伊豆~土肥:147.9km

20180120_MAP-1.jpg

コメント(2) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

(。・_・。)2k

やっぱりパワーのあるバイクだと
ツーリングも楽なんでしょうねぇ
俺 大型持ってないので羨ましいです

by (。・_・。)2k (2018-02-12 23:41) 

Rカマタ

(。・_・。)2k さん、いつもコメントありがとうございます。

今日くらいの距離だと、単コロのCRFにちょうどいい距離です。

これ以上距離が長くなると、お尻が痛いです。(笑)
by Rカマタ (2018-02-17 09:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。