So-net無料ブログ作成

まだまだ冬だから伊豆(復路)【2018年2月18日(日)】 [バイク]

 ずぼらツーリング2日目です。

 寒くない季節であれば、完全に日帰りツーリングの距離なんですが、そこをあえて泊まる。
 昼近く、暖かくなってから出発して、温泉宿に泊まり、そして翌日も暖かくなってから出発する。
 そんなパターンのツーリング、癖になりそうです。(笑)


line.jpg


 8:49 出発

IMG_5108.jpg


 本当は、もっとゆっくりしてようかと思ったんですが、朝食後は温泉に入れなかったもんでね。
 そんなに寒くないし、やることもないので、出発することにしました。



 8:52 走り始めの距離計 

IMG_5109.jpg


 2日目の走り初めの距離計は

 1,869km

 メータパネルが、昨日の潮風で塩っぱく汚れています。(笑)



 8:55 雲見温泉から

IMG_5112.jpg


 雲見温泉を出発してすぐに海岸線から富士山。

 手前の岩は、雲見温泉のシンボル的な岩で、ダイビングスポットになっているらしい”牛着岩(うしつき いわ)”。

 「今日は、富士山がよく見えるわぁ。」
 なので、後で写真撮ろう。
 なんて考えていると、すぐに雲に隠れちゃったりするから、富士山は見えているうちに撮るべし。



 9:24 堂ヶ島で

IMG_5120.jpg


 雲見温泉を出発して国道136号線を北上。

 松崎の市街地をパスして、堂ヶ島にあるセブンイレブンまでやってきました。

 モーニング・コーヒーを飲みたかったんだけど、宿になかったもんでね。


 昨日、オイル交換後初めての走行で、交換したオイルがトロッとしてシフトのフィーリングも良くてイイ感じでした。
 けど、今日走ってみたら、あんまりイイ感じじゃなかったね。
 シフトのタッチは普通に戻っちゃった感じでした。
 HONDAの純正のULTRA G1 1回熱が入っちゃたら普通になっちゃうのかな。



9:29 イートインで

IMG_5119.jpg


 堂ヶ島のセブンイレブンには、ちっちゃいイートイン・スペースがあるので、そこでコーヒーをいただきます。

 昨日は山側のルートを走ったので、今日は西伊豆の海岸沿いを走って帰ることにします。



 9:54 土肥桜(とい ざくら)

IMG_5121.jpg


 堂ヶ島のセブンイレブンでコーヒーを飲んだ後、そのまま国道136号線を土肥まで北上。
 コーヒー飲んだんで、トイレに行きたくなって、土肥の市街地にある松原公園でトイレ休憩。
 松原公園には、土肥桜が咲いてましたよ。

 ”土肥桜”って言うのがあるんですね。
 早咲きで有名な、川津桜よりも早咲きらしいです。



 9:54 花は下向き

IMG_5122.jpg


 花を見ると、みんな下向いちゃってるんだね。



 10:12 戸田(へだ)からは

IMG_5123.jpg


 土肥の市街地で休憩した後は、国道136号線を離れ、静岡県道17号沼津土肥線(ぬまづ とい せん)に入り北上を続けます。

 松崎町から土肥までの国道136号線はそこそこ交通量があって、気持ち良くアクセルを開けることがなかなかできませんが、県道17号線に入ると交通量は減って、気持ち良く走ることができます。
 
 県道17号線を北上して、戸田の市街地までやってきました。

 今日はまだ早いので、ここから先も県道17号線で北上を続け、大瀬崎経由で戻ります。



 11:04 三島のshell で給油

IMG_5125.jpg


 大瀬崎経由で三島まで戻ってきました。

 自宅まで無給油で帰るのは、ちょっときつそうなので、国道136号線沿いにある shell で給油をしておきます。



 11:18 ちょっと気になっていた

IMG_5126.jpg


 ガソリンを給油した後、今日は函南の方には廻らず、そのまま国道136号線を北上、その後国道1号線に接続して、箱根方面に目指しました。

 東名方面の沼津インターから函南まで伊豆縦貫道が開通した当初は比較的空いていたんだけど、最近はすっかり伊豆半島へのアクセス道路として認知された様で、週末は結構混むんですよね。
 以前は国道136号線と国道1号線との交差点が混んでいたんだけど、逆に以前ほどは混んでないんじゃないかと思って、久しぶりに通って見た次第で。
 予想した通りかも。
 バイクだったら、どっちのルートもあまり所要時間は変わらなそうでした。

 で、国道1号線の箱根の登り口にあるラーメン屋さん”一番亭”。
 お昼時に通ると、駐車しているクルマが多いので、ちょっと前から気になっていたんです。
 お昼にはちょっと早かったけど、寄ってみることにしました。



 11:25 肉ビリラーメン

IMG_5129.jpg


 注文は、”創業以来売上NO1”と書いてあった”肉ピリラーメン”。


 担々麺ほどじゃありませんがゴマの風味が効いています。
 ちょいピリ辛で、体が温まりますね。



11:41 ラーメンで

IMG_5132.jpg


 「ごちそうさまでした。」

 昨日の夕食と今朝の朝食が魚介づくしだったので、ラーメンよかったですね。

 それでは、出発します。



 11:48 脇道に

IMG_5133.jpg


 国道1号線を箱根峠に向けて登ります。

 このまま真っ直ぐ自宅に帰ってもよかったんですが、ちょっと早いので、ちょっと寄り道してみようかと。

 ここから脇道に入って、御殿場方面に抜けてみようかと思います。



 12:17 残雪が残る

IMG_5134.jpg


 最初の頃は良かったんですが、バリバリに残雪が残ってましたね。(笑)

 GSX-Rじゃなくて良かったです。(笑)

 ちょっと先に進んでみましょう。



 12:19 ダメだこりゃ。

IMG_5135.jpg


 もうちょっと進むと・・・。

 「ダメだこりゃ。」 (笑)

 凍ってると、オフ・タイヤって滑るんですね。

 ちょっと戻ることにします。



 12:28 湖尻峠

IMG_5136.jpg


 脇道から静岡県道337号仙石原新田線(せんごくはら しんでん せん)に入り、東進して箱根スカイラインと芦ノ湖スカイラインとの接続点にある湖尻峠まで上がってきました。

 風が冷たいですね。

 ここからは、芦ノ湖スカイラインで箱根峠に戻ります。



 12:32 芦ノ湖スカイラインから

IMG_5139.jpg


 芦ノ湖スカイラインを南下して箱根峠方面を目指します。

 途中の休憩所で停まってみましたが、富士山の上、雲がかかっちゃってました。

 やっぱり、撮れるときに撮っておかないと、ダメなんですね。(笑)

 芦ノ湖スカイラインなんて、走るの何年ぶりだろう。
 今あらためて走ってみると、今の道路としては、路肩部分が狭くて走りにくいですね。



13:02 干物の山安で

IMG_5141.jpg


 芦ノ湖スカイラインから箱根峠に出て、箱根新道を下りて、小田原市の早川にある干物の山安(やまやす)の直売所に寄ります。

 ここターンパイクの入り口近くにあるのは山安の工場直売所。

 干物が比較的安く手に入るみたいです。
 (普段、干物を買うことなんて滅多にないので、市場の相場がわかりません)

 たまには自宅向けに、お土産に干物でも買って帰ります。

 GSX-Rだと干物をしまう場所がないけど、CRFだとリヤ・ボックスが付いているからね。



 13:27 西湘パーキング

IMG_5142.jpg


 小田原の山安で干物を買った後、西湘バイパスに上がり東進して、西湘パーキングまで戻ってきました。

 ここまで戻ってくると、ツーリングも終わり、後はひたすら移動モードで自宅に戻るだけです。



 14:52 自宅に帰着

IMG_5144.jpg

 

 西湘パーキングから湘南の海沿いを走る国道134号線を東進して自宅のある横須賀に戻ってきました。

 イイですねぇ~。 このパターン。
 気に入りました。

 寒い間は、昼ぐらいから出かけて行って、温泉泊まって、翌日寒くなる前に戻ってくる。
 クセになりそうです。
 暖かくなると、伊豆は混むので、寒い間だけかな。

 暖かくなる前にもう1回くらい出かけたいですね。



14:53 走行距離

IMG_5146.jpg


 今回のツーリングでの走行距離は

 2,076 1,695 378km
 
 でした。



2日目の道程:松崎~大瀬崎~箱根~自宅: 203.0km

20180218_MAP.jpg


(おわり)

コメント(4) 
共通テーマ:バイク

コメント 4

(。・_・。)2k

意外と近くに感じますね
泊まりだったから余裕があるんですね

by (。・_・。)2k (2018-03-23 23:47) 

木っ端ミジンコ

お疲れ様でした。
イートインスペースがあるコンビニは休憩に使えますね。
暖かいし…。
by 木っ端ミジンコ (2018-03-24 02:34) 

Rカマタ

(。・_・。)2k さん、いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
暖かい時期であれば横須賀からだと、朝7時頃に出発すれば十分に日帰りの距離ですよね。
でも、寒いからあえて温泉に泊まる。って良いもんです。
by Rカマタ (2018-03-27 09:22) 

Rカマタ

木っ端ミジンコ さん、いつもコメントありがとうございます。

一人でツーリングしていると、ちゃんとしたお店だと、なかなか立ち寄るのがおっくうになります。
 なので、コンビニのイートインは助かりますね。
by Rカマタ (2018-03-27 09:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。