So-net無料ブログ作成
検索選択

ブレーキパッドを交換【アドレスV100】 [バイク]

 

 相変わらずシーズンオフをバイクネタではなく、アドレスV100ネタで引っ張ってます。 (-_-;)

IMG_4847.jpg

 

 ひょんなことから、タダでもらったアドレスですが、走行距離がかなり進んでいます。

IMG_4861.jpg

 走行距離 26,513km。

 

 タイヤ交換をしたときに、ブレーキパッドがほぼ終了していたので注文しておきました。 

IMG_4845.jpg

 昨日、筑波サーキットに行った帰りに、K2Yに寄ってブレーキパッドを受け取り。

 

 今日は天気が良かったので、交換することにします。

 まずはブレーキキャリパーを外し。 (汚ねぇ!(>_<))

IMG_4848.jpg

 

 ブレーキパッドは、結構段減り状態。 

IMG_4851.jpg

 理由は、片押しのキャリパーで、ブレーキをかけるとねじれる形でパッドが押しつけられるからなんだね。

 

 キャリパーはあまりに汚い。

 このまま、新品のパッドを付けるのに、ピストンを押し込んだら、シールのゴムがダメになっちゃう可能性大!

IMG_4852.jpg

 中性洗剤をかけて、風呂の残り湯で洗います。

 

 ピストンを押し出して、歯ブラシで洗う~。

IMG_4853.jpg

 

 見違えるようにきれいになるので、作業をしてて、気持ちいい。 (^O^) 

IMG_4855.jpg

 中性洗剤で洗ったブレーキは水分が残らないように、バーツクリーナー洗浄

 その後、ピストンがなじむ様に、ブレーキオイルをうすーく塗って、ピストンを押し込みます。

 

 で、こんど装着するブレーキパッドは”PREMIER”。

IMG_4846.jpg

 自分のYZF-R1に使っているパッドと一緒。 

 PREMIERのパッドは、めっちゃ効くって言うことは無いんだけど、純正より効く。

 街乗りには、この程度がよろしいようで・・・。

 保ちもノーマルと同程度かな? そして、安い。 !(^^)!

 

 で、キャリパーに装着。 

IMG_4857.jpg

 キャリパーにパッドシミが残ってますね。 もう少し、丁寧にきれいにすればよかった。  (^^;)

 

 で、フォークに装着して、ブレーキパッドの交換終了。

IMG_4858.jpg

 まあ、これでしばらく、と言うよりか、このバイクが終わるまで大丈夫でしょう。


モツ煮と言えば【筑波サーキット】 [バイク]

 2月26日の土曜日は、モツ煮を食べに筑波サーキットに行ってきました?

 2011年のレースシーズンも、もうすぐ始まります。

IMG_4837.jpg

 23日の水曜日には全日本の出場ライダーがたくさん練習に来ていたそうです。

 http://www.superbike.jp/news/2011/02/58.html 

 

 今日は、自分は走らないんですが、午後から近場に用事があったので、ついでに午前中に来て筑波サーキットをのぞいてみました。

IMG_4838.jpg

 来週の土曜日は筑波TT、再来週は筑波選手権と2週連続のレースを控え、流石にパドックは混雑状態。 

 

 昨日は春一番が吹いて、暖かな一日でしたが、今日は平年並みの寒さに戻り10℃以下。

IMG_4841.jpg

 走行にはちょっと寒いですね。

 それでも、路面温度は16℃と、この季節にしてはそれほど悪くないコンディション

 

IMG_4840.jpg

 真冬に比べると太陽の光が強くなってきてますね。

 みんな、元気に走っているのを眺めた後、昼前になったので食堂へ。 

 早く行かないと売り切れるときがあるからね。

 

 で、今日のお目当て、モツ煮定食(¥700)。

IMG_4842.jpg

 モツ煮はいつも通り、ちょっと塩っぱい!(笑) これがイイんです。

 激しい走行で汗と共に失われた塩分を補給するためだ! (ほんとうですかぁ?)

 

 汁も含めて、完食! 

IMG_4843.jpg

 ご馳走様でした。

 やっぱ筑波に来ると食べたくなるね。

 

 再来週の筑波選手権はヘルパーで出没予定!


タイ大使館へ [daily life]

 2月22日の火曜日は、嫁さんの用事でタイ大使館へ承認印をもらいに。

 タイ大使館は目黒にありますが、去年の8月から2年間の予定で建て替え工事中、仮の大使館は九段下に暫定移動。 前日にタイ大使館のホームページを見て気がつきましたが、危うく目黒に行くところでした。

 大使館のビザや承認業務は午前中のみ、9時半に大使館に到着。

IMG_4820.jpg

 大使館に行って質問すると、持ち込んだ書類は、自分の署名について、公証役場に行って、承認をもらってくる必要があるとのこと。

 『今まで、(同じ用事で)2回来たけど、そんなこと言われてないですよ。』の問いに。

 『ルールが変わりました。』の一言で終了。 (-_-;)

 

 公証役場に電話して事情を説明すると、どこの公証人役場でもOKとのこと。

 一番近い公証役場を探して行くことに。

 

 九段下から一番近い公証役場は、麹町公証役場。 (タクシーで¥800)

IMG_4821.jpg

 公証役場なんて生まれて初めて行きました。

 そして、公証人の前で書類に署名。 その署名について、公証人が間違いなく本人が署名しました。と言う証明書を発行します。

 この証明書が、1件あたり¥11,500! と涙が出るほどお高い。

 今回は書類が2件あったので、¥23,000。 (T_T)

 

 公証役場で30分ほど。

 書類を受け取り、タイ大使館にとんぼ返り。

 

 順番待ちで、書類を提出すると11時45分。

 『ハイ。書類は受け取りました。 今日はもう終わりですから、書類は明日の9時から11時45分までに取りに来てください』

 『???。えっ?』

 『書類は明日出来るので、明日取りに来てください。』

 『えっえっえっえっえーーーっ! 一日で終わらないの』 (`皿´)/

 

 やられた! 明日も出直します。 (>_<)

 

 

 タイ大使館を追い出され、ちょうど昼になりました。

 仮のタイ大使館の裏手は、インド大使館。

 と言うことで、近くにカレー屋さんが2軒

 その1軒が、”ランチ食べ放題!¥880”だったので、食いついちゃいました。 

IMG_4826.jpg

 カレーは3種類、ライスにナン、サラダ 等々。 食べ放題メニューの品数はそんなにはありませんでした。

 で、まずはジャガイモと羊肉のカレーをナンで。

 ちょっと癖のある羊肉が、カレーとマッチしてイケマス。

 

 続いて、グリーンカレー。 

IMG_4827.jpg

 グリーンカレーって、タイ料理では?

 まあ、細かいことは気にせずに・・・。 でも、ナンとは合わない。と思うのは先入観?

 

 で、店内を見渡すと、居酒屋メニュー。 

IMG_4825.jpg

  昼は、カレー屋で夜は居酒屋をやっているようです。 夜までカレーの臭いが残らないんだろうか?(汗)

 

 お店は、九段坂の靖国神社を見渡せる角。IMG_4822.jpg


串揚げを食べる【串の坊 横浜関内店】 [食べる]

 

 師走にプチ忘年会をした友人のMさん。

 19日の土曜日は、ただ飲みたいがために、”野暮用あり”と言うことで集うことに。

 場所はいつもの様に、JR関内周辺

IMG_4801.jpg

 

 今日のネタは串揚げ

 関内駅の北口から海側に歩いて5分ほど。

 訪れたお店は、串の坊 横浜関内店

 過去に何度か訪れたことがあるお店ですが、このブログには初登場。

IMG_4802.jpg

 串揚げと言えば大阪発祥の文化。 

 串の坊は大阪は法善寺発のお店で、関西周辺に約20店舗、関東周辺に約15店舗を繰り広げる、チェーン店のようです。

 『それでは、入店します!』

 

 店内は基本カウンター席、2人掛けのテーブル席も2卓ほどあります。 が、やはりカウンター席に座って目の前で揚げてもらい、熱々の口揚げを食すのが正統。 (^_-)

 週末のディナータイムと言うこともあり、ほぼ満席。

 どうにかわずかに残っていたカウンターに滑り込んで、まずは生ビールで『乾杯!』

IMG_4805.jpg

 

 注文はお任せで。

 常時30種以上あるネタが、『ストップ』と言うまで、順番に揚げて供されます。

IMG_4806.jpg

 まずは、牛肉から。 

 細かく挽かれたパン粉がサクサクで美味しい。 ビールにはもってこいのアテですね。

 そして食べて残った串は、左のハゼの焼き物の中に。

 

 『続いては・・・・ わからん!』 (@_@)

IMG_4808.jpg

 まあ、ほとんどの食材が衣を身にまとって出てくるもんだから、メモでも取っていれば別ですが、後から写真を見ても、中身は不明!

 (^_^;)

 しかも、写真もほとんどパン粉を身にまとった揚げ物なので、見ている方も退屈だね。 (>_<)

 

 『次は・・・、なんだ? 衣が無くても、後で酔っぱらってネタがなんだか覚えていません。 まあ、広い意味で魚 (-_-;)

IMG_4809.jpg

 でも、噛むとジワッと脂がしみ出す美味しさは覚えています。 (^o^)

 

 『これは、何だろうね。(笑)』 (ブログを書いていて、笑うしかない。笑って誤魔化すしかない。)

IMG_4810.jpg

 

 『これは解る。 食べなくても、知らない人でも解る。 アスパラ・・・(汗)』

IMG_4811.jpg

 中まで柔らかく、ほくほくした食感がイイですね。

 

 『これも解る。 エビだねぇ。 エビフライだ!』

IMG_4812.jpg

 頭に近い部分の、残された足がパリパリで旨いっす。

 

 生ビールを2杯飲んだところで、日本酒にチェンジ!

 神奈川のお酒、天青 風露(てんせい ふうろ)、冷やでいただきます。 (^0^)

IMG_4813.jpg

 『よくお酒の名前覚えてたね~。』と言われそうですが、店のHPをカンニングしました。(汗)

 この後も、何品か食べましたが、写真写りがみんな同じなんで、じゃなくて酔っぱらって面倒になって写真はなし。

 全部で15本くらい食べて〆。

 (串揚げって意外に食べられないんですよね。と言っても15本も食べれば十分だろう!)

 

 『美味しゅうございました!』 <(_ _)>

IMG_4815.jpg

 久しぶりの串揚げは美味しかった。

 2人で、1万円ちょっとでしたが、20%割引をやっていて、ちょっとお得な8千5百円ほどでした。

 『ごちそうさまでした。』


きのこそば【家蕎麦】 [蕎麦]

  2月4日の立春を過ぎ寒さも峠を越し、少しだけ寒さが緩んだ感がある今週末です。

 元旦ツーリング以降2月下旬までは、例年ツーリングにもまず行かないので、ホムペネタ、ブログネタも欠乏気味です。

 そんなわけで、「ネタがなければ蕎麦を打て!」 と言うことで、今週末も蕎麦を打ってみました。

 最近、平日の帰宅時間がわからないので、夕食の準備をしてもらうのはパス。 土曜の晩は一週間ぶりに自宅で夕食。 鍋を食べました。

 鍋をした食材の残りで、キノコ類が余っていたので、今日の昼食はキノコ蕎麦を作ってみました。

IMG_4666.jpg

 シイタケ、ナメコ、エノキにシメジ、4種類のキノコ。 油で軽く炒めた後、濃いめのそば汁で延ばして、カタクリ粉でとろみを付けて、暖かいそばにのせて。

IMG_4667.jpg

 ちょっと多めに七味をかけて、いただきます。 

 七味の唐辛子も相成って、体が温まります。 (^o^)

 

 もう一枚は、もりそばで。

IMG_4665.jpg

 水道の水が冷たいこの季節。 蕎麦もしっかり〆まります。

 蕎麦の美味しい季節です。

 

 最後は、そば湯で〆て。

IMG_4670.jpg

 ご馳走様でした。 <(_ _)>