So-net無料ブログ作成

築地に買い出し [食べる]

 

 今年の年末は、27日(木)まで名古屋で仕事をして横須賀の自宅に帰宅。

 28日(金)は、昼から長野県の佐久へ仕事先の忘年会に参加するために移動。

 29日(土)佐久から昼過ぎ自宅に戻って、その足でK2Yに年末の顔出し。

 ようやく30日(日)になって休みモードになりました。 (汗)

 

 30日は午前中は正月用品の準備で近所のスーパーへ買い出しの運転手。

 午後は、名古屋に行っていた間の仕事の雑用の片付けをして終わり。

 

 そんな中、せっかく正月は美味い物を食べたいと言うことで、大晦日の今日、午前中築地に買い出しに行ってきました。 

IMG_3793.jpg

 本当は、昨日の30日に行きたかったのですが、かなりの雨が降っていたので止めました。

 築地の場外市場には屋根がありませんし、あの人混みの中まともに傘なんかさせそうもなかったので。

 朝、8時にハイエースで自宅を出発。

 

 築地周辺は大渋滞するので、ハイエースは品川シーサイドにあるイオンに駐車。

IMG_3794.jpg

 ここからは積んできたアドレスで築地に向かうことにします。

 ここから築地までは10kmほど。 

 

 上を首都高横羽線が走る海岸通りをとおって10時前に築地に到着しました。

IMG_3795.jpg

 築地の駐車場脇にバイクを駐めて買い出し開始。

 

 昨日は雨が降っていて、今日は大晦日の最終日、早いと午後には閉まってしまう店もあるので、午前中は大混雑覚悟で来たのですが、予想以上に空いていて肩すかしを食ってしまった感じです。 

 

IMG_3797.jpg

 

 それでも、場内市場の道筋に入ると、それなりの人混み。 

IMG_3798.jpg

 

 昨日の雨で今日の築地が大混雑することを予想して、昨日のうちに大体の正月用品は買ってしまったので、今日は少なめ?

IMG_3799.jpg

 今日の買い出しは、マグロの刺身とタコにカニ、そしてシャケの切り身。

 

 我が家の雑煮の出汁はシャケ。 これは、新潟出身の父親の地元の雑煮らしい。 

 雑煮には辛塩のシャケを使うといい出汁が出ます。

IMG_3801.jpg

 シャケはもんぜき通りの終わりにある、ここ興伸食品で購入。

 旨かったら、来年もここに買いにきます。 

 

 予想以上に空いていたこともあり、買い物もすぐに終了。 

IMG_3802.jpg

 イオンに戻って、ハイエースを駐車場から出し、アドレスを積んで帰路に。

 イオンで買い物をすれば駐車場無料になりましたが、無理に買うこともないので、500円払って早々に退散。

 昼には横須賀の自宅に戻りました。

 

 夕方からは、自宅と姉の家の分の年越し蕎麦を打ちました。

IMG_3803.jpg

 まあ、なんだかんだ言っても、普通の年越しが出来そうです。 

 

 今年1年ありがとうございました。 <(_ _)>


スタッドレスに交換【ハイエース】 [バイク]

 

 ハイエースのタイヤをスタッドレスに交換しました。

IMG_3789.jpg

 タイヤは仕事先から支給された、toyoタイヤ製。

 最近普段の生活では、雪が降ったら車には乗りませんでした。

 ただ、今の仕事だと先日の名古屋市内で雪が降った場合でも車で移動しなければならないので、仕事先にお願いしてスタッドレスタイヤを支給してもらった次第です。

 以前20年ほど前に乗っていた初代のハイエースの時は、スキーなんかにも行っていたので四駆でスタッドレスを履いていましたが、ここ20年ほどスキーに行っていないので雪道には縁が無くなりました。

 ホイルは今まで使っていた鉄チンホイールに履き替えて使用。

 夏タイヤに戻すとき、アルミを検討する予定。 

 

IMG_3791.jpg

 走行距離、24,524kmで交換。

 交換作業は自宅の近所のオートバックスに持ち込みで、交換工賃は¥8,400でした。

 


矢場とん リターンズ【みそかつ】 [食べる]

 しつこく書いていますが、11月中旬から名古屋に滞在しています。

 普段は、宿が夕食と朝食の2食付きなので宿飯。 月曜日から土曜日の昼食は仕事場でコンビニ弁当という生活を送っています。

 

 日曜日の昼食はフリーで、せっかくなので名古屋メシを食べることにします。

 先々週は、みそ煮込みうどんを食べたので、今日はみそかつ

 名古屋に滞在したら1回くらいみそかつを食べないとね。

 みそかつと言えば、矢場とん。 1年ぶりの再訪になります。

IMG_3778.jpg

 混むのはわかっていたんですが、宿で洗濯をしていて出発のタイミングを逃し12時10分前に矢場トンに到着しました。

 10台ほど停められるお店の駐車場は運良くラスト2台の空きがあり駐車することができました。

 が、店の前には行列。(汗)

 普段は並んでまで食べませんが、今日は暇なので並ぶことにしました。(笑)

続きを読む


ホルモン焼 西龍恵土支店 & 木曽屋 [呑む]

 11月中旬から出張で名古屋に逗留しています。

 年末には冬休みで横須賀の自宅に戻るので、今週末は名古屋に居残り。

 

 名古屋の近隣には鈴鹿でレースがあるとき応援に駆けつけてくれるエ”マさんがに住んでいます。

 エ”マさんは自分が最初に勤めた会社の同期です。 その後、お互いにその会社は辞めて別々の道に。

 最近は鈴鹿サーキットでレースのときに(酒抜きで)しか会ってなかったこともあり、久しぶりに集って飲むことにしました。

 飲むお店は、地元のエ”マさんに任せて。

IMG_3762.jpg

 土曜日仕事が終わってから集合場所の名鉄本笠寺駅に6時に到着。

 

 一つしか無い改札口を出て、西へ3分も歩かない場所にあるお店。

IMG_3763.jpg

 お店の名前は”西龍恵土支店”。 看板にもあるとおりホルモン料理のお店の様です。

 さっそく、お店に入ることにします!

 

続きを読む


カキ玉そば【家蕎麦】 [蕎麦]

 

 11月中旬からスタートした名古屋出張も4週間が過ぎました。

 今日17日月曜日は仕事が休みになり、日曜日と合わせて2連休になるので、土曜日に仕事が終わってから横須賀に帰省しました。

 

 名古屋には月曜日の午後から戻る予定だったので、昼食は久しぶりに自宅で蕎麦を打ちました。

IMG_3754.jpg

 そば粉は、出張前に買っておいた信州のそば粉。 平成24年の新そばです。 

 蕎麦はつなぎを使わず十割で。

続きを読む


NGK杯に鈴鹿へ行ってきました。 [バイク]

 名古屋出張も3週間が過ぎました。

 最初の週末は、ヤボ用ができて自宅に帰宅。

 2週目は名古屋に滞在して、みそ煮込みうどんを食べに行きました。

 3週目の週末も名古屋で滞在中です。

 そして今週は鈴鹿サーキットでサンデーレースの最終戦NGKカップが開催され、それにメカの清水さんが面倒をみている赤い3輪車レーシングクラブが走るので、観戦しに行くことにしました。

 逗留している名古屋の宿から鈴鹿サーキットまでは約50km。

 宿で朝食を済ませ、ハイエースで一路鈴鹿サーキットへ!

 国道23号線からTSRがある交差点を右折して、サーキット通りへ。

IMG_3019.jpg

 鈴鹿サーキットのメインスタンドと観覧車が見えてきました。

 

 モータースポーツゲートまで清水さんに迎えに来てもらって、ピットへ。

IMG_3022.jpg

 ピットには赤い3輪車レーシングクラブのマシン3台が勢ぞろい。

 (1台は陰に隠れちゃってますね。(^_^;))

 そして、3台ともST600Rクラスにエントリーして、昨日の土曜日に予選を行い、決勝は今日の午後2時過ぎから。

 ちなみに、ST600R(revibal)は、鈴鹿のサンデーロードレースに設けられているカテゴリで、ST600の車両の型落ちのみ参加できるクラスです。

 なので、エントリーしているマシンは、自分が乗っている05年式のCBR600RRとかになります。 

 

 ST600Rの決勝が始まるまで、他のクラスのレースを観戦することにします。

 11時からは、国内(地方戦)のST600クラスの決勝レースが始まりました。

 グリッドに着いているのは、IRF(磐田レーシングファミリー)の小倉章太郞選手。

IMG_3036.jpg

 小倉選手は以前、学生時代、忠男レーシングで走っていて、昨年はFujihide選手と組んで4時間耐久に参戦し、表彰台に上がっています。

 今シーズン、前戦までランキング2位につけ、今日の結果次第では、シリーズチャンピオンの可能性が””。

 

 そして、今日の決勝の結果は3位でチェッカー。

 それまでランキングトップだった選手がリタイヤしたため、シリーズチャンピオンに!

 (まだ、公式発表されてないので、「たぶん」ですが・・・。)

 『おめでとう! 小倉選手』

 

 国内ST600クラスのレースの後は、CBR250Rカップ。

IMG_3038.jpg

 伊藤真一選手が参戦! 賞点外だけどね。

 いかにも体重が軽そうな10代半ばのライダーが参戦するなか、かなり体重のハンディーがありそうだ。(笑)    失礼・・・・。 (^_^;)

 レースの結果は、流石にコース延長が長い鈴鹿で、体重差はいかんともしがたい。らしく、それでも7番手でチェッカー。

 

 そして、2時を過ぎて、いよいよST6OORの決勝が始まります。

 コースインを前に、ピット前でエンジンを暖機。

 IMG_3061.jpg

 アクセルを軽くブリッフィングして、調子を確認します。

 

 そして、ピットロードがオープンになり、編隊を組んでピットアウト。

IMG_3082.jpg

 赤く塗られたマシンが3台走っていると目立ちますね。

 

 ピットアウトした各マシンは、サイティングラップでコースを1周してグリッドへ。

IMG_3102.jpg

 そして、選手紹介。

 

IMG_3105.jpg

 しかし、今日は寒いね。

 ピットクルーも、完全に防寒対策済です。

 

 グリッドで選手紹介が終わった後、温度が低いので2周のウォーミングアップ走行。

 その後、レーススタートです。

 

 スタート後、パドック裏の逆バンクからダンロップコーナーが見える位置に移動して、写真を撮影。

IMG_3215.jpg

 手前の金網が邪魔だけど、ご勘弁。<(_ _)>

 

 写真を写していると、指先が冷えてしびれて感覚が無くなるほどの寒さ。

IMG_3244.jpg

 

 路面温度が一桁の中、タイヤのグリップを確認しながらライダーは果敢にコースを攻めています。

IMG_3255.jpg

 

 そして、アクシデントはあったものの、3台とも無事チェッカーを受け、ゴール!

 ピットに戻ってきました。

IMG_3323.jpg

 今シーズンのレースも終わったね。

 これだけ寒いと、流石にシーズンが終わった感、満々だ。(笑)

 (筑波選手権だと、10月の初旬にシーズンが終わってしまうので、心残り満々なんですよね。)

 

 今日のレースもすべて終了しました。

IMG_3324.jpg

 それでは、仮の住まいのある名古屋に帰宅することにします。

 


みそ煮込みうどんを食す。【山本屋総本家 本店】 [食べる]

 11月の中旬から仕事で名古屋に来ています。

 名古屋に来てから、ホムペ・ブログともサボり気味。 (-_-;)  久しぶりのブログ更新になります。 

 

 先週末はヤボ用があり、横須賀の自宅に戻っていました。

 今週末は名古屋で逗留。 初の休日。

IMG_3733.jpg

 名古屋市内も12月に入り、紅葉真っ盛りです。

 

 せっかくの休日なので、昼食は名古屋グルメを食べようと。

 ”みそかつ”も頭に浮かんだのですが、先週の木曜日にお腹の具合が悪くなり、回復しましたがまだ脂っこいものはイマイチ。

 と言うことで、みそ煮込みうどんを食べることにしました。 

 

 みそ煮込みうどんと言えば、”山本屋

 みそ煮込みうどんは、名古屋出張の帰りなどに、名古屋駅の近くの地下街で食べたりすることはありました。

 せっかくなので、今回は本店に行ってみることに。

 ネットで調べると、山本屋って、”山本屋総本家”と”山本屋本店”の2つあることを知りました。

 そして、この2店、まったくの別経営で関係ないらしい。 

 この事実から言えることは・・・・・。 ”山本さん”って名字は”みそ煮込みうどん”好きが多いってことかな?

  そして、ネットで探し当てた本店は、山本屋総本家 の 本店! 紛らわしいったらありゃしない。(笑)

 IMG_3734.jpg

 本店は名古屋市内の繁華街、中区栄3丁目にありました。

 

 さっそく、ご入店!

IMG_3735.jpg

 本店は1階から3階が店舗になっていました。

 日曜日の12時を少し過ぎた時間だったこともあり、数組のお客さんがウェイティング。

 

 お一人様での来店は、自分だけ。  だけど気にしない。(笑) 

 15分ほど待って、2階にご案内。

 2階は、テーブル席が30席ほど。

 

 さっそく、お品書きを見て注文。

IMG_3736.jpg

 冬なので、”牡蠣入り”などあればとお品書きを見てみると、基本は普通の”みそ煮込み”、に”玉子入り”と”かしわ(とり肉)入り”、そして両方が入った”親子”しかありません。

 ここで今まで自分が行っていた名古屋に隣接する地下街エスカにある山本屋は”山本屋本店”だったことに気付きます。

 山本屋本店は、エビ天などが入ったものや、季節の牡蠣などが入ったものなどバラエティを増やしているんですね。

 

 そして自分が注文したのは、”一半の玉子入”(¥1,317)。 大盛りの玉子入りですね。

 

 10分ほど待って”一半玉子入煮込”が運ばれてきました。

IMG_3737.jpg

 それではさっそく、『いただきます!』

 

 土鍋の蓋を開けると、まだ中はグツグツと煮立っています。

IMG_3738.jpg

 みそ煮込みうどんのルールで、土鍋の蓋を取り皿替わりにして。

 自宅で、鍋焼きうどんを作ったとき、同じことをして蓋を取り皿替わりにしたら、蓋に蒸気抜きの孔が空いていて、そこから汁が漏れました。(爆)

 みそ煮込みうどんの蓋は、取り皿に使うんで蒸気抜きの孔が無いんですよ。 

 

 写真写りが悪いですが、半熟になった玉子を取り出して、うどんにからめて食べると、

IMG_3739.jpg

 理由なく、『旨い!』 (^0^)/

 山本屋のみそ煮込みうどんは食べたことのある人ならわかりますが、かなり芯が残った固めの”アルデンテ チック”。

 胃腸が弱っている自分には、「大丈夫か? この硬さ。」

 

 そしてお味は、山本屋本店のみそ煮込みうどんと区別がつきませんでした。

 (カマタの舌も大したこと無いな。(笑)) 

IMG_3740.jpg

 そして完食!

 『ご馳走様でした!<(_ _)>』 

 定番の美味しさでした。

 

 今回、たぶん初めて”山本屋総本家”を訪れましたが、自分的には”山本屋本店”との味の優劣は付けることが出来ませんでした。(汗)

 ただ、個人的には”天ぷら”や季節限定メニューがある山本屋本店の方が自分は良いかなぁ~。と思います。

 そして、”山本屋本店”は漬け物食べ放題があり、みそ煮込みうどんが出来るまで待っている間、生ビールを傾けつつ食べる漬け物は嬉しいものがあります。