So-net無料ブログ作成
検索選択

ハードディスクをSSDにしてみた。 速かった! [パソコン]

 

 6月17日の深夜、ネットでAmazonを眺めていたら、つい”ポチって”しまった品物。↓

 https://twitter.com/torikama43/status/478905840003334145

 納期が7月7日だったのですが、予定よりかなり早く今日届きました。

IMG_6526.jpg

 Amazonはいつも大袈裟すぎるパッケージで届きますが、、今回もどんだけ大袈裟なパッケージで届くのか楽しみにしていたんですが、

 いたって普通。 (つまらん!)

 

 注文したのは、SSD(ソリッド・ステート・ドライブ) 

  ノートパソコンのHDD(ハードディスク)を交換しちゃいます。 

IMG_6527.jpg

 

 容量は512GB。 Amazonで23,198円。

 

 SSDもホント、値段が下がりましたね。

 

 パッケージを開けて、中身を確認。 

IMG_6531.jpg

 

 デザインががお洒落でなぁ。

 

 今回、ノートパソコンのHDDをこのSSDに交換するんですが、交換するためにはHDDのデータををまるごとSSDにコピーしなくちゃいけない。

 

 そこで、活躍するのがこれ! ↓ 

IMG_6528.jpg

 去年の冬、今のHDDの前に入っていたHDDから異音がしてきたので交換したんですが、その時に買いました。

 

 PCの知識がまったく無くても、コピーができる、楽ちんマシン。

 これを使えば、HDD→SSDのコピーも一発でできちゃう。

 SSD交換のハードルを下げてくれました。

 と、メーカーさんの回し者のような、言い回し。(爆)

 

  さっそく、+ネジ4本で留めてあるノートパソコンの裏蓋を外します。 

IMG_6533.jpg

 

 

 裏蓋を外すと、PCの中央部にHDDが見えます。 

IMG_6534.jpg

 

  HDDも+ネジ4本で留まっているので、外して 

IMG_6536.jpg

 

  HDDを外したら、コピーマシーンにHDDと新しいSSDを接続して、コピーボタンをスタート! 

IMG_6541.jpg

 左がコピー元のHDDで、右がコピー先のSSD。 

 左右間違えると、HDDのデータが全部消えちゃうので、これだけは慎重に! 

 

  夕方の5時半からコピーを開始して、2時間弱でコピー完了。

IMG_6548.jpg

 

 コピーが完了したら、SSDを取り外して、HDDより本体が薄いので、付属のスペーサーを貼り付け。 

IMG_6549.jpg

 

  もともとPCに接続されていたHDDのブラケットを外して、SSDに移設。

 IMG_6550.jpg

 SSDをパソコンに装着。

 

 裏蓋を閉めて、バッテリーを装着して、作業終了。

IMG_6552.jpg

  作業時間は、2時間半ほど。

  そのうち2時間近くは、コピーをしている時間なので、自分が手を動かす時間はほとんどなし。

 

 そして、電源ON!

  で、普通に動きだしちゃいました。

 1発目の立ち上げで、HDDがSSDに変わったので、新しいSSDを認識して1回だけ再起動を要求されます。 

IMG_6553.jpg

 

 で、使ってみて、驚速!

 『いやぁ~。ビックリだ』 \(O_O)/

 HDDからSSDにするとこんなに速いんだね。

 今まで、パソコンを新しいのに買い換えると、少し速くなった感じがしたけど、これはそんなもんじゃ無いね。

 2世代くらい飛び越して新しいPCにした感じだ。

 

 自分は普段ノートPCを外に持ち歩いていることもあって、HDDに比べて機械的な可動部分がないSSDは振動に強いので安心ですね。

 

 SSDの値段も手ごろになってきたので、HDDをSSDに交換するの、お薦めですぜ。 


ハイエースのオイル交換(セルフ) [バイク]

 

 5,000km毎にやっているハイエースのオイル交換、70,000kmを越えて交換のタイミングがきました。

 

IMG_6453.jpg

 久しぶりに週末2連休だったので、昨日の土曜日にオイル交換をやっつけたかったんですが、先週の中旬に関東地方も梅雨入りして、あいにくの雨で作業ができませんでした。 

  日曜日の今日も午前中、霧雨が降っていたので「今日もできないかな」と思っていましたが、午後になって晴れ間がのぞいたので、ちゃっちゃとオイル交換をしちゃうことに。

 

 お店にお願いすれば雨は関係ありませんが、自分でやるとなると屋外なので、天候の影響を受けちゃうのが難点ですね。

 

  前回は駐車場で作業しましたが、駐車場は舗装しておらず雨上がりで”ぬかるみ”状態なので、自宅前の路上で作業をすることにします。

 

 IMG_6448.jpg

 

 下に潜るのに、まずは前輪の下にコンクリートブロック

 

 前回はジャッキアップしてから、前輪の下にブロックを敷きましたが、今回はスロープを使って乗り上げる形で。

 100倍楽です!(笑)

 

 IMG_6447.jpg

  下に潜るスペースが出来たら、下に潜ってオイルのドレンボルトを外して、オイルを抜きます。

 

 オイルを抜いている間に、近所のディーラーに行ってドレンボルトのガスケットを買ってきました。

 

 IMG_6449.jpg

 2個で¥172。 1個¥86。(税込み) 安い!

 

 ディーラーでオイル交換をお願いすると、必ず交換されちゃうけど、自分で交換するときはバイクで交換するときも正直したことがなかった。(爆)

  この値段だったら、毎回交換した方がイイね。

 

 ガスケットを買ってきたら、ドレンボルトを締め付け。

 規定値はわからないけど、トルクレンチを使って一応40N/mで。

 前回も大丈夫だったから、大丈夫でしょう。 (^_^;)

 

 ドレンボルトを締め付けたら、オイルを注入。

 IMG_6450.jpg

 ペール缶2回目。

 1回6.6リットルなので、約3回分。

 

 助手席下のオイル注入口から注入。 

IMG_6451.jpg

 

  注入が終わったら、フィラーキャップをしっかり閉めて。

IMG_6452.jpg

  エンジンを軽く回して、オイルレベルを確認して、作業終了。 

 

IMG_6454.jpg

 次回のオイル交換は、75,000kmを超えたときにします。