So-net無料ブログ作成

R1のオイルを交換【YZF-R1】 [バイク]

 
 ゴールデンウィークを前に、YZF-R1のオイル交換をすることにしました。
 
 4月26日の日曜日の夕方、K2Yを訪問。  
 
IMG_8180.jpg
 
 R1はハイエースに積んで来たので、まずはエンジンを回して暖機。
 
 
 ここまでの走行距離は、36,711km。 
 
IMG_8181.jpg
 
  前回のオイル交換は、34,435kmだったので、走行した距離は2,276kmでした。
 
 ルーティンの交換タイミング3,000kmより少なめですが、前回の交換は昨年の8月で時間が経っているので早め早めで交換しておきます。
 
 
 交換したオイルは、elfのMOTO TECH 10W-50。
 
IMG_8182.jpg
 
 前回交換したときに使ったオイルが0.5リットル余っていたのでそれも使って、新たに2リットル追加で。
 
 オイルフィルターの交換は次回かな。
 
 
 暖機が終わったら、アンダーカウルを外して。 
 
IMG_8183.jpg
 
 
 
 オイルのドレンボルトを外して、オイルを抜きます。 
 
IMG_8185.jpg
 
  2,000kmちょっとしか走っていませんが、きっちり汚れてます。 (>_<)
 
 R1は2003年型とですでに12年生、エグゾーストパイプにもサビが目立ってきました。
 
 今年、2015年式でモデルチェンジしたYZF-R1ですが、電子制御を大幅に採用して、それに合わせて値段も大幅にアップ!
 庶民には、おいそれと手が出ない遠くに行ってしまいましたね。(笑) 
 大事に乗らないとね。 (^_^;) 
 
 
 オイルが抜けたら、ドレンボルトを締めて、オイルを注入。  
 
IMG_8186.jpg
 
 ふたたびエンジンを暖機して、オイルレベルを確認。
 
 全容量2900ccで、フィルターを交換しませんでしたが、オイル量2.5リットルでは足りませんでした。
 
 100ccほど追加して、オイルレベルはOK。
 
 
 
 オイル交換作業は終了です。 
 
IMG_8188.jpg
 
 去年、一昨年とゴールデンウイークはロングツーリングに出掛けていますが、今年は何だかんだで忙しく、ロングツーリングはお預け。 (残念)
 
 時間があれば、近場にでもちょこっと走りに行きたいですね。 
 

夏タイヤに交換【ハイエース】 [バイク]

 例年であれば3月20日前後にはスタッドレスから夏用タイヤに交換しています。

 今年は、年度末の仕事が忙しかったり、天気が悪くて外で交換作業が出来なかったりして、なかなかタイヤを交換している時間が取れませんでした。

 4月に入って、いつまでもスタッドレスを履いてるともったいないので、今日無理矢理時間を作ってタイヤ交換をすることにしました。

 まずは、ガレージの奥にしまっておいた夏用タイヤを引っ張り出してきて、エアー圧を確認して充填。 

IMG_8120.jpg

 エアー圧は規定通りに、フロント325N、リヤは350N。

 外しておいた期間が3ヶ月と短かったこともあって、エアーはほとんど減っていませんでした。 

 

 エアーを充填したら、それぞれ交換する場所にタイヤを仮置き。 

IMG_8121.jpg

 夏タイヤは、前回履いていたときと前後左右をローテション。

 それでは、作業開始!

 

 タイヤの交換が終わったら、トルクレンチで締め付けチェック。

IMG_8122.jpg

 

  交換作業、終了です。 

IMG_8123.jpg

 外したスタッドレスは、次回ローテションがするのに、履いていた場所が分かるようにタイヤの裏側にチョークで履いていた位置を書いておきます。 

 

  交換作業は1時間ほどで終了。

IMG_8119.jpg

  ここまでの走行距離が 93,722km で、

 前回、1月にスタッドレスに交換した時が、 88,951km だったので、今期スタッドレスを使った距離は4,771km。

 今まで、月に3,000km弱コンスタントに走行していましたが、1月は岐阜の多治見、2月は三重県の四日市に出張していて、仕事場と宿泊先が近かったこともあって、走行距離は延びませんでした。

 そして、3月はデスクワークが多くて、これまた走行距離が延びなかったので、走行距離はかなり少なめになりましたね。

 

 このスタッドレスタイヤは、前回まで 15,658km 走行 + 今期 4,771 km 走行で 累計走行距離 20,429 km、3シーズン履きました。

 このペースで走ると、溝が無くなる前に、固くなって使えなくなりそうです。

 

 そして、夏用タイヤは昨年の9月に新調したもの。 前回までの走行距離は 8,103 km でしたので、ここからまたリスタートです。