So-net無料ブログ作成
daily life ブログトップ
前の20件 | -

浅草寺に初詣。【2017年1月5日(木)】 [daily life]

 昨日(6日)、一昨日(5日)と新年の挨拶廻りと新年会だったので、ブログ記事の更新はできず。

 まあ、いつもどおりの更新ピッチの中2日での更新です。

 昨年のツーリングの記事が続いていましたが、1回お休み、タイムリーな話題で浅草寺初詣の記事をば。


 

 今年は、1月4日(水)まで正月休みで5日の(木)が仕事始め。

 昨年末から歯の調子が悪くグラグラしていたので、年明け1発目に予約をしておきました。

 仕事始めの前に朝の内、歯医者に行ったら、被せてあった元の歯が2つに割れているとのことで、新年早々いきなり抜歯。

 (*_*)

 クラウンの下の自分の歯が2つに割れるなんて、歯くいしばり過ぎだね。(笑) 

 

 歯医者が終わったら、その後都内に挨拶廻りに。 

 夕方になり、少し早めに仕事を切り上げて、浅草寺に初詣に行くことにしました。

 

16:47 銀座線で 

IMG_8688.jpg

 浅草へは、神田から銀座線で。

 都営浅草線で来ることが多いので、銀座線だと出口がイマイチわかりませんでした。 

 

16:47 出たところは 

IMG_8687.jpg

 銀座線を出た目の前は、隅田川を挟んでアサヒビールの本社ビル。 

 その先に、スカイツリーがあるロケーション。

 アサヒビールの金色の火の玉の様なオブジェとスカイツーリーが、近未来的な景色を作っています。

 

16:48 神谷バー 

IMG_8689.jpg

 浅草寺のある雷門は、アサヒビール本社の反対側。

 グルッと振り返って、吾妻橋(あづまばし)の交差点を渡ると、目の前は”神谷バー”。 

 神谷バーは、1880年(明治年13年)、日本で最初のバーとして創業したそうです。

 むかし1度行ったけど、あまり記憶がないですね。

 もちろん、呑んだからだろうけど・・・・。 (ーー;) 

 

16:55 雷門 

IMG_8696.jpg

 吾妻橋の交差点からちょこっと歩くと、浅草寺の雷門。

 空が明るいけど、実際は結構暗くなってきています。

 

16:57 雷門へ  

IMG_8698.jpg

 横断歩道を渡り、雷門へ。

 正月も5日になり、正月三が日ほどの人出はないようですが、自分と同じ様に仕事帰りに初詣に来ているサラリーマン姿の人が多いですね。

 

17:06 仲見世通り 

IMG_8712.jpg

 雷門をくぐり、仲見世通り(なかみせどおり)へ。

 やっぱり、人が多い。

 5時を過ぎると、片付けを始めるお店もチラホラ。

 

17:10 宝蔵門 (ほうぞうもん)

IMG_8718.jpg

 仲見世通りを抜けると、”小舟町(こぶなちょう)”の大きな提灯が掛かっているのが宝蔵門、昔は仁王門。

 ここを抜けると、本格的に浅草寺の境内に入ります。

 

17:13 境内へ 

IMG_8722.jpg

 宝蔵門を通って、境内へ。

 正面には、本堂。 

 戦争で焼けちゃったから、戦後建てたもので鉄筋コンクリート製。 でも、もとは3代将軍徳川家光が建立したもので、今と同じ形態をしていたと言うことです。

 残っていれば、木造建築物としてはかなり大型のものでしたね。

 

17:13 五重塔 

IMG_8724.jpg

 五重塔は改修工事中で、足場にネットがかけられていて、見ることが出来ません。

 五重塔も夜来ると、ライトアップされていて綺麗なんですけどね。

 只今、改修工事の寄進を募集してますよ。  (^_^)v

 

17:15 常香炉(じょうこうろ)  

IMG_8726.jpg

 境内に入ると、本堂の手前右側には、香を焚いている大きな常香炉があります。

 香の煙は悪いところを祓う(?)らしい。

 みんな煙を頭にあてるようにしていますが、「頭が悪いのかな?」

 また、けがれを浄化する(?)という考えもあるらしく、お参りをする前に”身を清める”らしい。

 「みんな汚れているんだ。」

 冗談です。 (^_^;)  先に進みます。

 

17:17 お水舎(おみずや) 

IMG_8728.jpg

 常香炉の隣には、お水舎。

 参拝の前に、手を洗い口をすすぎます。 身を清めると言う意味があるらしいです。 

 子供の頃は単なる水飲み場だと思ってた。 遊んでのどが渇くと普通に飲んでました。

 おかげで、丈夫に育ちました。 (笑) 

 

17:19 本堂に 

IMG_8732.jpg

 それでは、本堂に向かいましょう。

 

17:20 本堂は  

IMG_8733.jpg

 ここから先、自分は敬虔な仏教徒じゃありませんが、写真は自粛。

 初詣での参拝をしてきます。 

 個人的には、「昨年ほぼバイクに乗れるまでに体が回復したことに感謝」ですね。

 「今年は、色々な変化があると思いますが、トラブルが無いように過ごしたいものです。」

 

17:22 おみくじ 

IMG_8736.jpg

 お参りが済んだら、逆戻りをせず、左に折れて西側から本堂を出ます。

 (自分の中で、後戻りはしたくないのだ。 バイク乗りだし。 バイクはバック出来ないし。) 

 そして、お楽しみの”おみくじ”。

 本堂の手前にもおみくじ売り場があるけど、自分は本堂の西側にある小さなおみくじ売り場(?)で。

 

17:23 今年は四十 

IMG_8738.jpg

 おみくじを引くと、四十番の棒がでてきました。

 それに対応する引き出しを開けて、おみくじをもらいます。 

 さて、今年はなんでしょうね? 

 

17:24 末小吉 (?_?) 

IMG_8739.jpg

 四十番は”末小吉”でした。

 ”末小吉”なんて、初めて見ました。 (O_O)

 要約すると、”何事も中立で正しい行いをすれば、末(後)になって、わずらいも去って、災いも消える。”らしい。

 なんとも、後になって何も起こらない程度。 (笑)

 まあ、末に小吉ですからね。 なんか、正月早々とってもショボイ気になります。 ( ̄。 ̄;)

 

 過去の履歴を見ると、2016年は”末吉”、2015年は”吉”(この年はまあまあ、良かったんだね。 実際は大ケガしたけど・・・・)、2014年、2013年は2年続けての”凶”だったんだよね。 

 浅草寺のおみくじは自分にとって結構辛口です。 (^_^;) 

 

 特に2行目なんて、”姦 邪 恐”の文字が並んでますからね。 なんとも。 (ーー;)

 2行目の意味は”よこしまな悪い心を起こすと、悪い方向に引き込まれていくでしょう。” って、なんか

 スターウォーズのフォースのダークサイドみたいな話しだね。

 

 と言うことで、今年は地味に行くのがよろしいようで・・・・・。 (´。`)

 

17:29 境内を離れる 

IMG_8747.jpg

 おみくじを引いた後は境内を離れます。

 境内の西側では、お正月に出ていた屋台の出店を片付けて、撤収している最中。 初詣も終わりですね。

 

17:29 西参道  

IMG_8748.jpg

 境内を出て、ロック座やビューホテルのある西参道方面へ。

 ちょこっと、ブラッとします。

 

17:31 下町感 

IMG_8749.jpg

 下町感たっぷりの横丁の飲み屋がイイですね。

 ちょこっと寄りたいところですが、今日はダメです。

 例年であれば、自分へのご褒美として”フグ”を食べに行くところですが・・・・・、 

 理由その1、抜歯をしたので、「アルコールは飲まないように」と歯医者に言われています。

 理由その2、12月に三重に出張に行って、福井に越前ガニを食べに行ったり、松阪牛を食べたりして、散々散財したので、クレジットの請求が大変なことになってます。(笑) 

 なので、今日は見るだけ。  (明日は新年会で飲むしね。)

 松阪牛の記事は近日中にアップします。 (ボツにはしません。 お金かかってますんで。) 

 

17:49 ふたたび雷門へ 

IMG_8754.jpg

 西参道から出て、ロック座を右手に見ながら、プラプラ散歩。

 ホッピー通りからすしや通りを南に向かって歩いて、雷門通りへ。

 そして、雷門の前に戻ってきました。

 初詣も済んだことですし、今日は引き上げることとしましょう。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューイヤー・カウントダウンに行きました。(ヴェリニー公園)【2017年1月1日(日)】 [daily life]

 恒例行事になっている元旦ツーリングに今年は参加しなかったので、ノンビリした元旦を過ごしています。

 

 さて、大晦日から元旦にかけての恒例のイベント”横須賀のヴェルニー公園にニューイヤー・カウントダウン”には行ってきました。

 

 例年の事で、ワンパターンですが、記事にしていきます。

 

AEONの駐輪場に 

IMG_8639.jpg

 毎年、横須賀港にあるヴェルニー公園に新年のカウント・ダウンを見に行ってます。

 今年は、例年より少し早めの午前11時半前にヴェルニー公園にやってきました。 

 

 その前に。

 毎年、年越し直前の暗くなってからのヴェルニー公園しか写真にしていませんが、今年は明るい内にちょこっと顔を出してみたので、その写真から。 

 



2016年12月31日(土) 15:30 国道16号線から 

 

IMG_1966.jpg

 国道16号線を南下して、JR横須賀駅を左手に見たあと、トンネルを抜けると陸橋の上から左手に横須賀港が見えます。

 手前の眼下がヴェルニー公園で、対岸がアメリカ海軍の横須賀基地です。

 

 ガード下をちょっとお借りしてスクーターを駐め、ヴェルニー公園に入ってみましょう。

 

15:34 入口 

IMG_1970.jpg

 入口で出迎えてくれるのは、明治末から大正初期に建てられたと思われる旧日本海軍横須賀基地の衛兵詰め所。

 オフセットした雨よけのひさしがお洒落。 

 建物には” 逸見上湊場”の文字が残っていました。 (読み方がわかりませんでした)

 

15:43 公園内は  

IMG_1998.jpg 

 公園内に入りました。

 公園内は整備されて、ウッド・デッキが敷かれたりしてお洒落な雰囲気。

 (昔は、砂利が敷いてあるだけだったんだすけどね)

 左手は、海上自衛隊の基地になっていて、真正面に停泊しているのは、ヘリコプター搭載型護衛艦の船番183の”いずも”。

 大きな飛行甲板を有していますが、ジェット機を発艦させるためのカタパルトが無いことから、ジェット機は搭載されていません。

 この辺は、ジェット(戦闘)機を搭載できないことにより、攻撃型の航空母艦ではなく、あくまでも護衛艦として政治的な立ち位置をキープしているわけです。 

 

公園内には 

IMG_1982.jpg

 公園内は、今はオフシーズンなので何も咲いていませんが、花壇があります。 

IMG_1989.jpg

 季節になると、バラなんかが咲いていたりすることもあります。

 けど、自分は花に興味ないので、花を見に訪れることはないんですけどね。 

 

15:45 横須賀軍港めぐり 

IMG_1993.jpg 

 横須賀港の湾内をめぐるクルージング船。 満員ですね。

 当初は、お客さんもぼちぼちだったけど、今は横須賀観光の目玉の一つになりました。

 所要時間45分ほどで、横須賀港の奥の方に停泊している米艦や日本の護衛艦を海から見ることができます。

 ガイドも帯同するので、わからない人でも楽しめるみたいです。

 最近は混でいるので、土日は予約が必須。 平日でも団体さんがバスで乗り付ける様なので、予約しておいた方がいいみたいですよ。

 ちなみにお値段は大人1,400円くらいだったと思います。

 

15:47 いつもの 

IMG_2001.jpg

 いつもカウントダウンの時に出てくる対岸の場所です。

 昼間見るとこんな感じ。 夜の写真は、下の方に出てくるので、後で見てね。

 場所は米軍の基地内ですけど、正面の潜水艦は、海上自衛隊所属。

 「夜になったら、また来ましょう。」 

 

15:49 場所取り? 

IMG_2004.jpg

 カウントダウンの花火を見るのに一番良い場所を占拠している若者集団、ミリタリー・ファンかな。

 みんな一眼レフの大きなカメラを持っていて、もう場所取りをしているみたいです。

 

15:50 何じゃこりゃ! (゜o゜; 

IMG_2013.jpg

 ヴェルニー公園をJR横須賀基地方向に歩いて行くと、出口付近には工事中のフェンス。

 中には、巨大な鉄柱の様な物が、横に据えてあります。

 「何じゃこりゃ!」 (゜o゜;

 近くに掲示したあった看板をみると、旧日本海軍の軍艦”陸奥”の大砲だそうです。 

 陸奥は昭和18年に瀬戸内海で沈んじゃったんだけど、昭和45年に一部が引き上がられたときのものらしい。

 今まで東京にある”船の科学館”に展示してあったけど、陸奥はもともと横須賀の海軍工廠で建造されたこともあり、最近地元となるこのヴェリニー公園に移設して展示のための工事をしている最中と言うわけです。

 

16:51 ヴェルニー公園 

IMG_2020.jpg

 ヴェルニー公園 のJR横須賀駅側の入口までやってきました。

 ヴェルニー公園の”ヴェルニー”はフランス人の技術者の名前。

 1865~1876年にかけて横須賀海軍の施設やドック、灯台などの近代施設の建設を指導して、日本の近代化を支援したそうで(大体wikiから)、そのヴェルニーの功績をたたえて公園の名前としたみたいです。

 

16:53 表に回ると 

IMG_2022.jpg

 公園を出て表に回ると、陸奥の大砲の全容が。

 「でかい!」

 大正10年の建設当時、世界最大と言われた口径41cmの主砲の でかいこと、でかいこと。

 バックに写り込んでいるチャリダーと比較しても、その巨大さがわかると思います。

 これってどこで、どうやって作って、どうやって運んだんだろうね。

 しかも、この砲身の内側に41cmの真円を削るのは、どんな加工機なんだろう。 しかも、ライフルを切るのはどうやって?

 

 なんて思ったけど、深くは考えない、年越し蕎麦を打たなきゃならないので、ボチボチ家に帰ります。 

 

 と言うことで、次は本番、ニューイヤー・カウントダウンです。 



 

 と言うことで、ニューイヤーのカウントダウンを見るためにヴェルニー公園までやってきました。

 

23:22 AEONの駐輪場に 

IMG_8603.jpg

 昨年までは、JR横須賀駅の駅裏にスクーターを駐めていましたが、今回はAEONの無料駐輪場に駐めました。

 昼間、AEONの前を通った時、こっちに駐めた方が良さそうと思ったんでね。

 AEONでは、なぜかLEDで電飾された神輿。 (知らなかったけど、こんなこともしてたんだね。) 

 

23:24 ライブ中 

IMG_8604.jpg

 ヴェリニー公園に入ると、地元の歌手(?)によりライヴ中。 にぎやかです。

 

23:25 出店も 

IMG_8606.jpg

 焼きそばや牛串、唐揚げとかの出店も、たくさん出てるんです。

 

23:26 たくさん 

IMG_8605.jpg

 人の出もたくさん。

 普段は落ち着いた感じの公園ですが、ニューイヤーですから、にぎやかなのは良いですね。

 

23:31 いつもの場所 

IMG_8631.jpg

 公園内をJR横須賀駅方向に歩いて、いつも観覧している場所にやってきました。

 昼間は真っ黒だった潜水艦も、今夜だけは電飾で彩られて。

 艦橋には、”2016”年の電飾。

 

23:35 クルージング船も 

IMG_8623.jpg

 普段は、日中のみ運航のクルージング船も、大晦日の晩だけは特別に運航しているみたいです。

 

22:43 日本の自衛艦も 

IMG_8637.jpg

 日本の自衛艦も、普段は灰色でじみーですが、大晦日の晩だけは電飾で飾られてきれいですね。

 写真は船番107の護衛艦”いかづち”。  

 去年はまでは”Auto” mode で写真を撮っていたけど、今年は”絞り優先”で撮ってみた。

 全般的に写真がオレンジっぽくなっちゃいました。  実際はもっと暗いんですけどね。

 

23:56 消灯 

IMG_8642.jpg

 新年になる5分前になって、電飾などが消されます。

 公園の照明は、以前は2、3分前に消されていたけど、今年は直前まで点灯されていました。

 (防犯上の理由かな?)

 

 いよいよ、年明けです。 


 

2017年1月1日(日) 0:00 Happy New Year !  

IMG_8647.jpg

 新年のカウント・ダウンが”0” になると同時に花火が打ち上げられます。 

 ”A Happy New Year!

 

IMG_8646.jpg

 打ち上げ花火の規模は小さいんだけど、距離が50mぐらいの近いところから打ち上げているから、結構迫力はあります。

 

0:02 風は少なくて 

IMG_8656.jpg

 今年は、風がほとんど無くて、煙が流れていかず、花火がちょっと煙たい。

 風が強すぎると、花火が流れちゃうけど、風がまったくないのも、煙が滞留してダメなんだね。

 ちょっと風があった方が、花火はきれいに撮れますね。

 

0:03 クルージング船 

IMG_8659.jpg 

 クルージング船は一等地で、花火観覧。

 

0:04 近いでしょ。 

IMG_8666.jpg

 花火も後半です。 

 花火、結構近いでしょ。

 スケール感は落ちるけど、これはこれで、あまり大規模じゃなく地元っぽくてイイよね。 

 

0:08 再点灯すると 

IMG_8682.jpg 

 打ち上げ花火は5分ほどで終わり。 花火の煙はまだ漂っています。

 花火が終わると、ふたたび船の電飾が点灯します。

 そして、潜水艦の艦橋の電飾は、2016から”2017”年に。

 「2017年、新年 明けましておめでとうございます。」

 「2017年もよろしくお願いします。」 <(_ _)> 


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

目のレーザー治療をしました。【2016年7月12日】 [daily life]

 この週末はバイクで出かけていたので、ブログの更新が進んでいません。(笑)

 

 さて、一ヶ月ほど前から、右目に”飛蚊症”(ひぶんしょう)の症状が出ていました。

 今までも、たまにうすく透明な糸くずの様なものが動き回っているのが見えることがありましたが、しばらくすると消えたりしてあまり気になりませんでした。 (wikiの”飛蚊症”のイメージ図にあるような感じ)(笑)

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%9A%8A%E7%97%87 

 

 ところが、今回は色が黒くはっきりした糸くずの様なものが現れました。

 しばらくしたら消えることを期待していたのですが、消えなかったので仕様がありません、今日眼科に行って診察してもらいました。

 

 診察の結果は、症状は網膜に穴が開く”網膜裂孔(もうまくれっこう)”でした。

 自分の網膜裂孔の正解の理由はわかりませんが、おそらく加齢のため?

 加齢による網膜裂孔のプロセスは、加齢により眼球内の硝子体(しょうしたい)が収縮して、それにより網膜が引っ張られて亀裂や穴が開くことによって、”網膜裂孔”に至ることらしいです。

 ”加齢”なんですね。 (-_-;)

 

 この網膜裂孔は放っておくと、網膜剥離(もうまくはくり)に進展することになるらしいです。

 

 網膜剥離に進展させないために、自分の場合は、網膜裂孔の周辺をレーザーで焼き固める”網膜光凝固術”と言う処置をすることにしました。 

 網膜光凝固術は、網膜剥離に進展させないための処置であって、網膜裂孔自身を消滅させるような治療ではなく、網膜裂孔は現状維持と言うことになります。

 

 され、このレーザーで焼き固める手術をすることにしましたが、今日の午前中に初診に訪れたら、今日の午後がちょうど空きがあるので、と言うことで急遽処置をすることになりました。

 午前中の診察が終わったら、一旦家に戻って昼食を取り、予定していなかった手術代がかかるので銀行に寄ってお金を下ろして、病院に戻りました。

 治療は、網膜にレーザー光を照射するだけなので、手術と言っていいかどうか。

 処置は網膜裂孔の周囲にレーザー光を十数カ所照射するもの。 

 レーザーを照射する場所によっては、押し込むような鈍痛がありました。 

 処置は午後2時半から15分ほどで終了。 

 

 費用は、初診料、手術代、検査料金を含めて、¥50,700でした。  

20160712183609116.jpg  

 予定外の出費が痛い。 (>_<) 

 

 手術後は2~3時間、麻酔のためか、瞳孔を開く薬のためか、目がはっきり見えなかったので、パソコン仕事も出来ず。

 (単なる言い訳という話しが・・・)

 

 帰宅後、自分が加入している傷害保険に電話をして、確認したところ”手術給付金”の対象手術だったので、保険金の請求資料を送ってもらうことにしました。 

 

 今日は、入浴およびシャワーは禁止。

 しばらく(1ヶ月くらい?)は、激しい運動や重い荷物を持ったりすることが禁止だそうです。 

 

 次回は1週間後に経過確認です。 


nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

浅草寺に初詣 [daily life]


 正月4日の月曜日は仕事始めでした。
 
 仕事始めが月曜日からだと、一週間が長いだろうなぁ~。
 
 
 さて、仕事先の挨拶も終わり、少し早めに離脱。
 
 初詣に毎年恒例の浅草寺に向かいました。
 
 今回は都営浅草線で浅草へ。
 
IMG_6426.jpg
 
 
 
 日没前に浅草に着いたので、雷門の交差点角にある、浅草文化観光センターへ寄り道。
 
IMG_6427.jpg
 
 ここ入場無料、でトイレがあります。 別にトイレに行くのが目的じゃなくて、7階にある展望フロアーに上がります。
 
 
 展望フロアーからは、アサヒビール本社ビル脇のオブジェとスカイツリーがよく見えます。 
 
IMG_6430.jpg
 
 空は少しだけ、オレンジ色に変わってきました。
 
 冬至から少しだけ日が延びた感がありますね。 
 
 
 そして、雷門~仲見世~浅草寺本堂まで。 
 
IMG_6436.jpg
 
 仲見世は凄い人ですねぇ。 
 
 
 2階のフロアーに下りてきました。 
 
IMG_6438.jpg
 
 俯瞰で見る雷門。 こちらも凄い人です。
 
 浅草寺に初詣に来たのが、去年は1月6日、2014年は松の内が明けた8日では初詣とは言わないかな?
 
 そして、2012年はおみくじは残っていますが、履歴が残っていませんのでわかりませんね。
 
 それでも、正月が明けて4日という早いタイミングで浅草寺に来たのは初めてだと思います。
 
 
 この人混みの中、思いっ切り仲見世通りを通って浅草寺に向かうか、それとも人混みを避け裏道を使うか。
 
 まあ、時間に余裕もあるので、仲見世の人混みの中、正月の雑踏を感じながら本堂に向かうことにしましょう。
 
 
 それでは、雷門の交差点を渡って人混みの中に突入! (笑)
  
IMG_6442.jpg
 
 
 雷門を抜けると、参道の両側におみやげやが並ぶ仲見世通り。 
 
IMG_6445.jpg
 
 人混みをかき分けながら、みやげものや食べ物屋を眺めながら歩くのも楽しいですね。
 
 
 仲見世を終わりまで歩くと、現れてくるのが宝蔵門(ほうぞうもん)。
 
 門の左右には阿吽(あうん)の仁王像(写真は右側だけで、”阿”かな? ”吽”かな?) 
 
IMG_6452.jpg
 
 オート撮影にしてあるカメラの感度が勝手に上がりますが、辺りはだいぶ暗くなってきました。
 
 
 宝蔵門をくぐり境内に入ると、正面には本堂。 
 
IMG_6457.jpg
 
 参拝客は多いですが、特に規制はしてませんでした。
 
  
 それでは、本堂に向かいましょう。 
 
IMG_6463.jpg
 
 
 ようやく本堂にたどり着きました。 
 
IMG_6465.jpg
 
 賽銭箱にお賽銭を納め、参拝。
 
 「おやおや、近くで”柏手(かhしわで)を打つ人がいますね。 ここは浅草寺、神社じゃなくて”お寺”ですよ。 柏手を打つのは神社をお参りするときですね。」
 
 
 参拝が終わったら、左にそれて本堂から離脱。
 
IMG_6466.jpg
 
 五重塔がライトアップされ、夕闇に浮かび上がって綺麗ですね。
 
 その足下には、たくさんの出店が出て楽しそう。
 
 
 本堂を左に出たら、恒例のおみくじを。
 
 本堂正面のおみくじ売り場は混んでますが、ここは空いてます。 (^_^)v
 
IMG_6468.jpg
 
 
 100円払って、おみくじを引くと、出てきたおみくじの棒は四十一番。
 
IMG_6469.jpg
 
 
 さて、今年は如何に。 (゜o゜;)
 
 四十一番の引き出しは、真ん中の一番上段。 写真を撮ろうと右手にカメラを構え、左手で引き出しを引こうと腕を上げると、ケガをした腕が痛い。
 
IMG_6471.jpg
 
 
 出てきた札は、”末吉”。  (^_^;)
 
IMG_6473.jpg 
 
 2013年、2014年と連続して”凶”だったあと、去年は”吉”でしたが、大ケガをしましたよ。 (?_?)
 
 ”末吉”っていかがなもんでしょう。
 
 
 内容を見ると、
 
20160105192706827.jpg
 
 
 ・多くの物があるけれども自分の手には入りにくい・・・。 (-_-;)
 ・希望は豊富ですが、実現しにくい・・・。 (-_-;)
 ・半ば成功し、半ば損することが・・・。 (ーー;)
 ・火災が起こる危険性が・・・・。(-_-;)
 ・願望:叶いにくい・・・・。(-_-;)
 ・病気:長引く・・・。(-_-;)
 ・失物:出にくい・・・。(-_-;)
 ・待ち人:遅くなって現れる・・・。(ーー;)
 ・新築・引越:良くない・・・・。(-_-;)
 ・旅行・道中:悪いことが・・・・。 (-_-;)
 ・結婚・付き合い:良くない結果・・・・。 (-_-;)
 
 『どこが末吉やねん! これじゃ”凶”でしょ。』 (>_<)
 
 
 まあ、浅草寺のおみくじは辛めに出るっていううわさだけどね。 
 
IMG_6474.jpg
 
 浅草寺のミッションは終了、日もすっかり暮れたので、次に移動しますか。 (続く) 

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

明けましておめでとうございます。 [daily life]


 年が明けて2016年になりましたね。
 
 皆さん、明けましておめでとうございます。
 
 今年も、当ブログと「とりあえずカマタの」のホームページをよろしくお願いします。
 
 
 元旦は毎年恒例のツーリングで、今年も出掛けました。
  ツーリングのレポは後日書きます。
 
 さて、新年最初のブログは、これも毎年恒例ですが、横須賀のヴェリニー公園で行われるニューイヤーのカウントダウンを見てきた話題です。
 
 12月31日大晦日、紅白が終わる頃11時30分を過ぎて、スクーターで自宅を出発。
 
IMG_6382.jpg 
 
 
 10分足らずで、JRの横須賀駅に到着。
 
IMG_6383.jpg 
 
 空いているスペースにスクーターを停めて、横須賀駅に隣接するヴェリニー公園に向かいます。
 
 
IMG_6384.jpg 
 
 ヴェリニー公園に到着です。
 
 公園脇に海上自衛隊、横須賀地方総監部では、停泊中の観戦に電飾を点けて、新年を迎える準備。
 
 
 対岸のアメリカの基地内にある、潜水艦部隊。 
 
IMG_6386.jpg 
 
 停泊中の潜水艦の艦橋には、今年”2015(年)”の電飾。
 
 
 護衛艦に施された電飾が綺麗ですね。 
 
IMG_6387.jpg 
 
 
 新年の午前0時、10分前になると、公園内にはたくさんの人が集まってきました。 
 
IMG_6388.jpg
 
 友人の息子”さきょー君”も見に来ていたのですが、この人数では合流できそうもないので、あきらめます。 
 
 
 午前0時5分前くらいになると、”2015”の電飾も消されます。 
 
IMG_6394.jpg
 
 
 そして、花火が打ち上げられ、午前0時、新しい年2016年を迎えます。 
 
IMG_6397.jpg
 
 
 花火が打ち上げられ、しばらくすると、潜水艦の艦橋にふたたび電飾が灯り、数字は”2016(年)” に変わっています。
  
IMG_6399.jpg
 
 
 打ち上げ花火は、10分間ほど続きます。 
 
IMG_6412.jpg
 
 花火は比較的小さいものですが、距離が近く、ほとんど頭上に打ち上げられるので、頭の上に落ちてきそうで、それなりに迫力があります。 
 
 
 30年以上前は、こんな打ち上げ花火などの催し物はなく、船の電飾もわずか。
 
 午前0時になると、一斉に船の汽笛が鳴らされて、各船のサーチライトが夜の空を照らし出す演出がされていました。
 
 それはそれで自衛隊&アメリカ基地の街、横須賀らしく風情があって良かったのですが。
 
 
 今年は、テロの影響(?)か、アメリカの艦船はほとんど電飾の飾り付けしていなかったのが印象的でしたね。
 
 
 明朝は、元旦ツーリングです。
 
 花火が終わったので、早々に帰宅して寝ることにします。
 
 
 
20160101-0.jpg 
 2016年も、「とりあえずカマタの」のホームページとブログをよろしくお願いします。
 

nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

浅草寺に初詣に行ってきました。 [daily life]

 今年は、1月5日の月曜日が仕事始めでした。
 
 今日、6日火曜日は、横浜と都内のお客さんのところに新年の挨拶回り。
 
 挨拶回りを早々に切り上げ松の内が終わらないうちに初詣に行くことにしました。
 
 お参りに行ったのは、過去3年連続でお参りしている浅草寺。
 
 都心からは銀座線に乗って浅草駅まで。
 
  歩いて正面の雷門に到着。 
 
 
IMG_7812.jpg
 
 当日はあいにくの雨の降る中での初詣となりましたが、結構な人混みですね。
 
 
 雷門をくぐり、両側にお土産屋が並ぶ浅草寺の参道、仲見世へ。 
 
IMG_7814.jpg
 
 流石に三が日ほどの人混みは既にありませんが、みんな傘をさしているので歩きにくい。
 
 
 仲見世のお土産屋が途切れると、目の前に見えるのが仁王門。 
 
IMG_7816.jpg
 
  仁王門を通って、境内に入ることにしましょう。
 

 境内に入り、そのまま本堂へ。
 
IMG_7821.jpg
 
  三が日だと賽銭箱に近づくのも大変ですが、雨と重なって、参拝客は少ないですね。
 
 初めて気付きましたが、賽銭箱の両側には(賽銭泥棒防止のためか)警官が立っていたんですね。
 
 その警官は、飛んでくる賽銭から身を守るためか金網に覆われている檻の中。(笑)
 
 
 
 お参りもほどほどに、今日の本題、本堂の右手にある”おみくじ売り場”へ。
  
IMG_7822.jpg
 
 境内正面にあるおみくじ売り場は人で溢れかえっていますが、ここは本堂の陰になるので人もまばら。
 
 (へそ曲がりなので) 人が少ないところで、おみくじ引きます。
 
IMG_7823.jpg 
 
 過去3年浅草寺に来て”吉”が1回、”凶”が2回。 4年前の成田山の初詣も”凶”だったので、4年間で3回も凶を引く!という人一倍アンラッキーな運勢。 (-_-;)
 
 知り合いの女の子に話をしたら、『”凶”なんて、あるんですかぁ。 私、大吉しか引いたことがな~い。』 ですって。
 
 まあ、ここに人の分まで”凶”を引いている人間がいますからねぇ。 
  
 
 さあ、100円払って
 
 『リベンジじゃ!』  (言葉の使い方が間違えているような・・・・・。)   
 
IMG_7824.jpg
 
 引いたおみくじは”十六”。
 
 十六番の引出しを開けると・・・・・。  
 
IMG_7825.jpg
 
 
 
 ”吉”・・・・・・。
 
 ”吉?” 
 
IMG_7826.jpg
 
  『普通じゃん!』 (-_-;)
 
 ブログ的には、ここで”凶”が来て、『3年連続”凶”です! (T-T) 』 とか、読む人は期待するよね。
 
 ネタ的にこれじゃ、おいしくないね。
 
 アンラッキーも、中途半端な凡人でした。 (ーー;)
 
 
 まあ、今年は”吉”と言うことで、運勢が良いらしい。
 
 内容を読むと、願望が叶えられ、病気が回復し、失物が出てきて、新築・引越・旅行が良くて、縁談・付き合いがすべて良い結果になるらしい。
 
 『当たると良いね。』 
 
  
 おみくじを引いたあとは、浅草寺の西側にあるホッピー通りへ。
 
 通称ホッピー通りだけど、今日は生ビールからスタート。
 
IMG_7833.jpg 
 
 
 つまみは、もちろんホッピー通り定番の”もつ煮込み” 
 
IMG_7834.jpg
 
 辛めに味付けられたモツ煮は、つまみにはピッタリです。 (^_^)v
 
 今日はお参りではなく、おみくじを引きにきたので、長っ尻は野暮。
 
 短めで引き上げることにします。
 
 
 帰りも、浅草寺の境内を通ると、雨にしっとりと濡れた本堂がライトアップされ、闇夜に浮かび上がっていました。 
 
IMG_7840.jpg
 
 今年一年、ほんとうにいい年になると良いなぁ。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューイヤーズ カウントダウン【横須賀港ヴェルニー公園】 [daily life]


 毎年、恒例にしている横須賀港のカウントダウンを見にヴェルニー公園に行ってきました。
 
 自宅からはスクーターで10分ほど。
 
 11時半を過ぎて自宅を出発。 午前0時の10分ほど前にヴェリニー公園に到着しました。
 
 公園には、すでにたくさんの人が集まっています。 今回は公園の外にまで人がいて、年々増えているような気がします。 
 
 横須賀港に停泊している、日本の自衛艦、アメリカの軍艦も新年を祝うために電飾で飾られています。 
  
IMG_5333.jpg
 
 
 
 公園内に入ると、左手には自衛隊で最大の大きさのヘリコプター搭載型護衛艦181”ひゅうが”が停泊中。
 
 いざ、と言うときにはきっとオスプレイも積めますぜ。 
 
IMG_5334.jpg
 
 
 
 公園内を進むと、対岸のいつものところに自衛隊の潜水艦。
 
 艦橋には、”2014”年の電飾。
 
 普段、2~3隻の潜水艦が停泊していますが、今は2隻だけなので、海のどこかで活動中かな。
 
IMG_5335.jpg
 
 後ろの建物には、”JMSDF”の文字。
 
 JMSDF は JAPAN MARINE SELF-DEFENCE FORCE =海上自衛隊 の略ですね。
 
 
 
 年が替わる午前0時が近づくと、電飾が消灯。
 
IMG_5337.jpg
 
 カメラの感度が上がって暗く感じないけど、公園内の照明も消されるので、辺りはかなり真っ暗な状態。
 
 
 午前0時。
 
 年が明けると、花火が打ち上げられ、いっせいに汽笛が鳴らされます。 
 
IMG_5340.jpg

IMG_5341.jpg
 
 
 そして、ふたたび点灯した電飾は”2015”年に。
 
IMG_5343.jpg
 

 
IMG_5344.jpg 
 
 これらの艦船が横須賀港に飾ってあるだけが一番好ましいことだとは思いますが、他国からの侵略の行為がうかがわれるときは、前戦に行って盾になることも致し方ないのかな。
 
 今の東アジアの情勢から、まったく自衛力を保持しない。と言うのは無理があると思います。
 
 国境紛争が起きている最先端に行くほどでなく、横須賀港に停泊しているくらいで”抑止力”が発揮できればいいのですが。
 
 日頃から海上自衛隊の艦船が停泊している横須賀に住んでいると、そんな風に感じることとしきりです。 
  
IMG_5359.jpg
 
 
 ヴェリニー公園はJRの横須賀駅に隣接しています。 
 
 ここでカウントダウンを観た後、そのまま電車に乗って鎌倉に行き、鶴ヶ丘八幡宮に初詣に出掛ける人も多いようです。
 
 
 2015年も”とりあえずカマタの” ブログ&ホームページをよろしくお願いします。
 
20150101.jpg 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今年も”凶”です。 [daily life]


 
  正月休みも明けて本格的に仕事が始まりました。
 
 今日は仕事の下見で木更津に行っていました。
 
 今年の正月休みは風邪気味だったので、初詣に行きませんでしたので、 
 帰路、木更津 → 錦糸町 → 浅草橋 → 浅草 と電車を乗り継ぎ、浅草寺にお参りに行ってきました。
 
 
 午後になって降り始めた雨が冷たい夕刻です。 
 
IMG_5663.jpg
 
 それでも、正月明けと言うこともあって、結構な人出です。
 
 そして、予想外に若い人が多いですね。
 
 最近の若い人は(年寄り臭い表現ですが、)、信心深い人が多くなったのかな。 
 
 
 雷門を抜け、仲見世を通って境内へ。 
 
IMG_5665.jpg
 
 小雨ににじむ景色も風情があって良いもんです。 寒いですが・・・。
 
 浅草寺にお参りに来たのには理由が。
 
 去年の初詣で引いたおみくじが””。(>o<)
 
 このまま”凶”を引きずるわけにはいきません。
 
 2014年を仕切り直すためにも、おみくじを引き直す必要があります。
  
 
IMG_5666.jpg
 
  境内に入り、まずはお線香を上げます。
 
 
 続いて、本堂をお参り。 
 
IMG_5667.jpg
 
 昨年一年、”凶”と言うことでか確かに精神的に厳しい事もありましたが、無事に一年過ごせた事に感謝。
 
 
 
 お参りが終わったところで、お待ちかねのおみくじを引くと、切りの良い”百番”の札。 (^_-)
 
 
 百番の引き出しから、おみくじを取り出すと・・・・・ 
 
IMG_5669.jpg
 
  ”凶”かよ!
 
  昨年に引き続き、凶!
 
 ””引く確率高すぎ! (T0T)  
 
IMG_5695.jpg
 
 2011年 成田山 ”
 
 2012年 浅草寺 この年は平凡に”吉”
 
 2013年 浅草寺 ”凶”
 
 そして今年2014年 浅草寺 ”凶”
 
 
 4年のうち3回が”凶”。 
 
 凄い確率だ!  今年あたり死ぬんじゃないかい? 
 
 
 逆に言えば、”凶”がこれだけ引いているにもかかわらず、ほぼ無事に生きているって言うことは”大吉”なんて引いたら凄いラッキーな事になっちゃう?
 
 と言うことで、来年もおみくじを引きに来なくっちゃ。
 
 (と言う、年に一度しか、しかもおみくじを引くのが目的でお参りしていること自体が、不信心だよね) 
 
 
 

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大晦日は [daily life]

 
 今年の年末は28日の土曜日まで仕事でした。
 
 冬休みに入ると、気が緩んだか少々風邪気味です。(*_*)
 
 
 そして今日、大晦日。
 
 正月、嫁さんが里に帰るので午前中成田空港まで送っていきました。 
 
IMG_5595.jpg
 
  久しぶりに、第2ターミナルに行きましたが、第1ターミナルが数年前に内部のリニューアルをしたこともあり、今となっては設備面で少々古く感じられますね。
 
 
 嫁さんを成田まで送って行った後は、正月の食材を買いに築地の場外へ。 
 
IMG_5596.jpg
 
 
  昼前に到着しましたが、年末の築地は相変わらず凄い人出。
 
IMG_5598.jpg
 
 お目当ての店になかなかたどり着くことができません。(>_<)
 
 
 今年は、来たのが遅かったせいか手頃な”カニ”の店がありません。
 (例年30日ぐらいにきてたのかな?)
 カニは帰ってから近所のスーパーで購入することにして、 マグロを買いに。
 
 生の本マグロ! 
 
IMG_5599.jpg 
 
 かなり高いんですが、年に1度の贅沢と言うことで、大枚叩いてご購入!
 
 
 
 そして、大晦日の晩はこのブログでも毎年取り上げている横須賀港のカウントダウンを見に行くんですが、今年は風邪気味のためパス。
 
 早寝することにしました。
 
 
 それでは、『皆さん良いお年もお迎えください。』
 
 そして、2014年も”とりあえずカマタの”をよろしくお願いします。 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

浅草寺に初詣 [daily life]

 正月3日、浅草の三浦屋さんでふぐを食べた後、浅草ビューホテルに宿泊しました。

IMG_0025.jpg

 ビューホテルは講習会などで何度か足を運んだことはありましたが、泊まったのは初めて。

 正月休み中と言うこともあり、大変混雑しているようです。 特に浅草寺とスカイツリーが見える側の客室は完全に満室らしいです。

 

 自分が泊まった部屋は、浅草寺やスカイツリーは見えませんが、都心が見渡せる側で、ビルのすき間から遠くに富士山を見ることができました。

IMG_0059.jpg

 正月も4日ですが、富士山を眺めることができるのも今年は縁起が良いかもしれませんね。

 

 そして、朝は携帯の目覚ましを7時にセットして起床。

 早朝の浅草寺に初詣に行くことにしました。

 ホテルを出て、花屋敷脇の通りを浅草寺に向け歩いて行きます。 

IMG_0026.jpg

 大晦日や元旦であれば、早朝でも各店舗は開いているようですが、流石に4日ともなるとお店も閉まっていますね。

 

 浅草寺へは西側から境内へ。 

IMG_0029.jpg

 正月に出されている露店も、今朝は閉まったまま。

 昼過ぎから御用始めの後、初詣にくるお客さん目当てのお店ですね。

 

 お参りの前に、まずは境内の左側にあるお水舎(おみずや)に寄って、手と口をお清め。 

IMG_0037.jpg

 

 そして、本堂へ。 

IMG_0040.jpg

 朝の7時半ごろと言うこともあって、出勤途中にお参りにきたような人も見かけられます。

 

 そして、いつも置いてある賽銭箱より奥の本堂には大きな賽銭箱。

IMG_0042.jpg

 そして、去年一年無事で、決して悪くない年であったことに感謝。

 お礼の気持ちを形にして、お賽銭も去年より多めに。(笑) 

 そして、今年も・・・の願い。 

 IMG_0044.jpg

 

 お参りが終わったら、まだ店が開いていない仲見世通りを散策。

IMG_0046.jpg

 黙々と通勤する人、黙々とお参りに来る人が行き交います。

 

 

 

 

IMG_0047.jpg

  仲店を入り口まで逆に歩くと、雷門に到着。

 普段は、圧倒的に表から撮された写真が多い雷門も裏から見ると、こんな感じ。

 真ん中の通りに吊された提灯は、初詣での人が触らないようにか、少しだけ縮められていました。

 

 雷門を出たところで、東の方を見るとスカイツリーがまさにそびえ立っています。

IMG_0048.jpg

 やっぱり、でかいね。

 

 雷門を出たところで、取って帰って、ふたたび浅草寺の境内へ。 

IMG_0054.jpg

 

 そして、”年の計は元旦にあり”にはちょっと遅れましたが、今年一年を占う意味で”おみくじ”。 

 振っても、振ってもなかなか出てこない。 

IMG_0055.jpg

 やっと出てきた”五十八番”。  

 

 そして、五十八番の引出しを開けると・・・・。 

IMG_0056.jpg

 『んっ!』

IMG_0057.jpg

 凶っ!” 

IMG_0063.jpg

 せっかく今年はお賽銭、アップしたのに~!

 多少の賽銭の金額と、おみくじの運とは関係ありません。(爆)

 早起きして、お参りしたのに~。 (ToT)

 『凶かよ!』

 去年は吉だったのに。

 でも、一昨年の成田山も”凶”だったね。 (ーー;)

 正月のおみくじは”凶”が少ないと言われる中、かなりの確率で”凶”を引いている自分。

 「自分の運勢に自信が持てません。\ (-_-;)/ 」

 

 朝早くから起きて、凛とした空気が漂う境内を散策したにもかかわらず、すっきりしない気分でホテルの部屋に戻った自分。

 

 ホテルのレストランは26階にあり、眼下に浅草寺の境内、正面にスカイツリーを眺めながら朝食を食べようとレストランに向かうと・・・・。 

IMG_0058.jpg

 入り口には長蛇の列!

 お正月休みで、ホテルは満室。

 しかも家族連れが多いということもあって、レストランは朝からウェイティング状態。

 席に着くまで30分以上は待ちそうな感じで、”朝食はキャンセル”。

 まあ、朝食代の返金には応じてもらいましたが、せっかく泊まったホテルなのに、これじゃビジネスホテルとかわらないな。

 早々にツキに見放された感が強いぞ。 (>_<)

 


タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2013年のカレンダー [daily life]

 

 注文しておいた2013年のカレンダーが入荷したとの連絡があり、今週初めに引き取りに行ってきました。

 早いもので今年も残すところ2ヶ月になりました。 

IMG_3012.jpg

 

 今年は、年末に充分に時間が取れそうもないので、少し早いですがお客さんにカレンダーを配り始めます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

新東名で浜松引佐へ [daily life]

 備忘録です。

 5月18日(金)から26日(土)まで、仕事で静岡県浜松市の引佐(いなさ)に行くことになりました。

 18日(金)の朝4:20、自宅を出発。

IMG_2027.jpg 

 オドメーターはすでに601km。

 

 自宅を出発して、横須賀インターで横浜横須賀道路に上がり北上。

 その後、保土ヶ谷バイパス経由で、横浜町田インターに到着。

 5:00 小雨が降る中、横浜町田インターから東名高速に上がる。

IMG_2028.jpg

 

 ハイエースは、大井松田インターを過ぎ、箱根の山間部へ。

 さっきまで降っていた雨は止んだ。

 富士山は雲に隠れて、足下しか見えないね。 

IMG_2031.jpg

 

 今回の仕事場は、静岡県浜松市の北区にある引佐(いなさ)。

 地図で見ると、東名と新東名の間にある。

 現場には、今までの東名と新東名のどちらで行こうか迷う。

 と言うのは、当然走ったことの無い新しい新東名を使って行きたいところだが、ナビに新東名の地図が無いので、ナビが出来ずに、到着の予想がつかない。

 既設の東名であれば、ナビの指示通りに行けば、到着時刻が大体予想できる。

 そうなので、時間を守らなくてはいけない行きは今までの東名を使い、帰宅するだけの帰りは新東名を使おうかな。 なんて、考えながら引佐を目指していました。

 

 そして、ハイエースが新東名と東名の分岐、御殿場ジャンクションに近づく頃に、東名高速道路が事故で通行止めの道路情報が掲示されました。

IMG_2037.jpg

 

 選択肢が無くなったので、新東名で向かうことに。  今5:45。

IMG_2038.jpg

 もし、予定通りに到着しなくても、理由も出来たしね。 (^_^)v 

 

 御殿場ジャンクションから、新東名に入ると、右手にはさっきまで雲に隠れていた富士山が姿をあらわしました。

IMG_2039.jpg

 

 そして、新東名のデータが入ってないナビは、仕事を放棄。

IMG_2041.jpg

 スピード違反じゃないかい? 5kmほど。

 

 そして、新東名に入って最初のパーキング、NEOPASA 駿河湾沼津に停車し偵察。(6:01)

 IMG_2042.jpg

 

 NEOPASA 駿河湾沼津 は富士市の高台にあって、駿河湾を一望できて景色がいいね。

IMG_2043.jpg

 

 でも、施設で提供される飲食物はデパ地下チックで、自分のようなおじさん向けではないね。

IMG_2044.jpg

 そして、何より朝早いこともあって、ほとんどの店が閉まっている。

 = 長距離ドライバーをターゲットにしていないようだ。

 

 とりあえず、食べるものも見つからないので、先を急ぎます。 

 

 そして、次に停車したのが、遠州森町パーキングエリア(7:15)

IMG_2047.jpg

 

 ここで、地図を確認し、仕事に間に合う見込みがついたので、朝食。 

IMG_2050.jpg

 きつねそば。 ¥600とちと割高感あり。

 

 朝食を食べたら、先に進みます。

 

 そして、新東名で最後になる浜松サービスエリアも確認。

IMG_2051.jpg

 浜松サービスエリア下り出口のランプウェイからの景色がきれい。

 向こうの山に、10基ぐらいの風力発電設備がゆったりと回っているのを見ることができます。

 雄大な感じが、ちょっと北海道チックな景色。

 

 そして、新東名の現在の終点へ。

 浜松いなさジャンクションで本線は終点になります。

IMG_2052.jpg

 

 浜松いなさジャンクションでぐるぐる回されて、東名方面へ。

IMG_2056.jpg

 まもなく、目指す浜松いなさインター。

 

 そして、7:54 ハイエースは浜松いなさインターに到着。

IMG_2057.jpg

 自宅からの所要時間、途中渋滞はなく 7:54 - 4:20 = 3時間32分でした。 

 ここから、仕事先へは20分ほどの道のりです。

 

 さて、新東名を走った感じは、ブログにもホームページにも書きましたが。

 他の高速道路よりも道路の設計速度が高いため、カーブや登り下りの勾配が緩やかで、しかも車線幅や路側帯の幅が広いため、東名高速道路などと比べても数段走りやすいです。

 ただし、新築されたサービスエリア・パーキングエリアは、どこもデパ地下チックで、地域性が感じられず、金太郎飴のようで少々退屈です。

 また、トイレも半分使いできるような構造で、平日は半分しかオープンしていないこともあり、特に個室はキャパシティー不足のように感じましたね。

  あくまでも、ブログなので、個人的な見解ですが。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

GWはDVDプレイヤーを2個イチ [daily life]

 

 地上波デジタルに完全移行して、今年の夏で1年が経ちます。

 アナログ波時代に使っていたDVD&HDD プレイヤー。

IMG_1745.jpg

 デジタル放送には対応していないので、以前から処分しようと考えていました。

 

 が、地上波デジタルに移行する前から、ディスクを入れても認識しないという、DVDレコーダー部が壊れていました。

 IMG_1747.jpg

 それでも、アナログ波時代は番組表からHDDに予約録画するぐらいだったので、アナログ放送終了まではそのまま使っていました。

 

 予約録画意外には以前DV(デジタルビデオ)カメラで録画したデータをHDDにダビングしてありました。 

IMG_1748.jpg

 このデータは、レコーダーを処分する前にダビングしておきたいところです。

 

 このDV(デジタルビデオ)カメラのデータは”DV入力”経由、デジタルコピーしたもので、画像の劣化はほとんどありません。

IMG_1751.jpg

 地上波デジタルとなった今では大した解像度ではありませんが、出来ればデジタルのままダビングしたいところです。

 ところが、と言うか当然のことながら、この DVD&HDD プレイヤーにはデジタル出力はありません。

 HDMI 出力はありますが、HDMI入力があるレコーダーはこの世に存在しないので、機器間でのデジタルコピーは不可です。

 

 先々、処分するのを承知で、メーカサイトから”修理料金の目安”を調べてみると・・・・、

PRICE.jpg

 ¥22,050- (>_<)

 これから捨てるのに、2万2千円はかけられません。(T-T)

 

 で、中身を見てみることにしました! (^_^;)

IMG_1752.jpg

 普通のPCで使っているような標準品であれば、部品で買ってきて差し替えれば修理できますが・・・。

 DVDレコーダ部、取れない! (汗) どっか、引っかかっていて、一筋縄では外せそうもありません。

 しかも、自分は見たことない形だし。  

 

 『どうしよう (?_?)』

 

 HDDは見たことある形だ!

IMG_1753.jpg

 ならば、ヤフオクで中古を入手して、HDDを入れ替えればOKか!?

 流石に、アナログ放送も終了しているので、安くで入手することができるでしょう。

 

 で、先日落札しました! (^_^)v 

IMG_1754.jpg

 同じ DVD&HDD プレイヤーが2台。 (地デジ未対応)

 

 一応、出品者からは、動作確認OKとありましたが、動作確認をします。 

IMG_1755.jpg

 これで壊れていたら、(T-T) ですよね。(笑) 

 

  電源をONして、DVDを入れると・・・・。

IMG_1756.jpg

  『映るじゃん!』  画面に反射して、室内の風景が、自分の姿が・・・。(爆)

 

 動作確認が出来たところで、自分のデータが入っているHDDにマジックで”○生”と書いて、

IMG_1758.jpg

 

  で、取り外し。

IMG_1759.jpg

 

 

 で、落札したDVD&HDD プレイヤーに入替・・・・・・? 

IMG_1761.jpg

 『??? HDD 違うね。 メーカーが。』 (一瞬イヤな予感が走る!) 

 

 『まあ、規格もんだから、色やメーカが違っても大丈夫でしょう!』

IMG_1762.jpg

 大きさは同じだし・・・。

 

 で、さっそく入れ替えてみました。

IMG_1763.jpg

 『ほら、着くでしょ!』 って、くっつけばいいという物ではない。

 

 接続後、さっそく電源 ”ON!

IMG_1766.jpg

 ”HDD ERROR” って、ダメじゃん! (×_×)

 『ダメっすか~。』

 何か、基板側にデータが残っているんだろうね。 よくわからないけど・・・。

 

 「それじゃ、気合いを入れて、DVDのユニットを外すしかありませんね。」 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1767.jpg

 で、外れた!

 『簡単だろっ』 って、

 『簡単じゃねぇ!』

 最終的に、表のフタが引っかかってた。

 なので、

 ① まず、電源を入れて、DVDのトレーを引き出す。

 ② トレーが出ている状態で、電源のコンセントを抜く。

  (ここで、電源をOFFすると、トレーが自動的に引っ込んでしまう)

 ③ 本体をひっくり返して、トレーの裏にある爪を浮かしながら、表面のパネルを外す。

 ④ 本体を元にもどして、DVDユニットのネジをゆるめて、DVDユニットを取り外す。

 と、きたもんだ。 

 この回答を引き出すために、ダメな方のDVDユニットは、爪が折れたね。

 

 そうしたら、今まで使っていたDVD&HDDプレイヤーに、取り外した良品のDVDユニットを取り付けます。

IMG_1768.jpg

 

 取り付けたら、動作確認。

IMG_1769.jpg

 まさか、DVDユニットの方はIDデータとかあって、基板の方が記憶しているとかはないよね。

 そして、まさかさっき”HDD ERROR”が表示されたときにHDDが壊れちゃった。

 なんてこともないよね。

 

 と祈りつつ、DVDを挿入。

IMG_1770.jpg

 映ったね!  そして、また周りが映り込んだね。

 

 そして、HDDの方も確認。

 IMG_1771.jpg

 で、OK! \(^_^)/

 

 これで、2個イチ、成功です!

IMG_1772.jpg

 さあ、壊れないうちに、早いとこDVDにダビングしょ! (^^;)

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

GWは網戸を交換しよう! [daily life]

 

 網戸の網も時間が経つと、紫外線とかで脆(もろ)くなります。

 冬の間ちょっと荷物を引っかけてしまったら、簡単に網戸が裂けてしまいました。 (-_-;)

IMG_1728.jpg

 ネットを見てみると、網戸の修理は意外に簡単らしいです。

 そんな訳で、暖かくなって網戸を使う季節がくる前のゴールデンウィークに網戸を修理することにしました。

 

 まずは、連休初日の昨日4月28日(土)にホームセンターに行って材料と道具を購入。

IMG_1711.jpg

 必要な材料は、まずは””。

 網戸用の網もいっぱいあって、まずは網の細かさ。 1インチ(25.4mm)当たりの本数で表示されています。

 自分が購入したのは、”24”(本)と、一般的なもの。(らしい)

 数字が多い方が編み目が細かくなって、防虫効果は高くなりますが、当然風の抜けが悪くなります。

 逆に、数字が少なければ網み目は粗くなって、効果は反対になるわな。

 次に色。 自宅の網の色は””。 ですが、ホームセンターに行ったら青色は置いてありませんでした。 最近は流行じゃないみたいですね。

 仕方が無いので、”グレー”を選択。

 網の寸法は、高さが3尺+αで約1m弱。 後は長さ。

 今回は、高さ1間(6尺≑180cm)の幅3尺(≑90cm)のを1枚と幅4.5尺(≑135cm)のを1枚修理する予定なので、

 90cm × 2枚 + 135cm × 2枚 = 4.5m 必要になります。

 ホームセンターで 6mのものがあったので、それを購入。 

 そして、”網押さえゴム”。

 今使っているのを痛んでなければ再利用出来ますが、経年劣化していますし、高いものではないので、新規に購入。

 こちらは、4辺に必要になるので、

 90cm × 12辺 + 135cm × 4辺 = 16.2m 必要になります。

 これも、ホームセンターで20mのものが売っていたので、それを購入。

 網6m入りと、押さえゴム20mのセットで高さ180cm×幅90cmの網戸が3枚交換できる分量になります。

 これで、値段は網が¥1,000くらいの押さえゴムが¥500ぐらいで、両方で¥1,500くらいです。

 

 そして、次は専用の道具。

 IMG_1712.jpg

 網戸の押さえゴムを網戸のフレームに押し込む道具。

 ¥250くらい。

 これがないと、結構大変。 と言うより、¥250ケチる理由はない。

 

 そして、そのほかの道具。

IMG_1713.jpg

 カッターは網戸を切るのに必要。 

 ダブルクリップは、新しく貼る網を仮押さえするのにあると便利。 でも、洗濯ばさみでも出来るかな。(ちょっとパワーが足りないけど) 器用な人なら要らないかも。

 そして、プラスドライバー。 これは、網戸を窓枠から外す場合に、ストッパーを緩めるのに使います。

 それに、マイナスドライバー。 これは、古い網押さえゴムを外すのに使います。


 

 それでは、交換開始! 

 まずは、古い網を外すのに、網押さえゴムを端っこをマイナスドライバーでほじくり出します。

IMG_1715.jpg

 今回、初めて網戸の交換するけど、網戸の網って、こうゆう風に固定されてたのね。 初めて知りました。 そして、予想以上に簡単な仕組み。

 

 端っこがほじくり出せたら、引っ張って取る。

IMG_1716.jpg

 

 ピューッて引っ張って取りますが、ちょっと気持ちいい。(笑)

IMG_1717.jpg

 

 4辺の押さえゴムが外せたら、古い網をサッシの枠からペロって外します。

IMG_1719.jpg

 簡単!

 

 網を外したら、網戸のサッシを窓枠から外して、平らなところに寝かせます。

IMG_1720.jpg

 ※ 別に外して、寝かせなくても出来ました。(汗)

 

 そして、網をフレームより少し出るくらいに置いて、ダブルクリップで仮止め。

IMG_1721.jpg

 

 そして、新しい網押さえゴムを、端っこから順番に入れていきます。

IMG_1722.jpg

 

 端っこは、道具の後ろのとがった部分で、グイグイっと押し込みます。

IMG_1723.jpg

 

 そして、ストレート部分は、道具の滑車になっている部分で、ツィーっと押し込みます。

IMG_1737.jpg

 この押し込み感は、なかなか気持ちいい。 (´。`)

 

IMG_1724.jpg

 4辺押し込んだら、はみ出した部分の網をカッター切ります。

 

 で、1枚目が出来上がり!

IMG_1726.jpg

 なかなか、上手く出来てるでしょ。 

 近くで見ると、たるんでいる部分があるけど、『まあ、気にしない。』 (^_^)v

 

 網の張り替えが終わったら、窓枠に戻して

IMG_1727.jpg

 1枚目の135cm幅の網戸はこれで完成です!

 これ1枚で約30分。 確かに、難易度は高くありませんです。ハイ。

 

 そして、2枚目。

 1枚目は、窓枠から外して作業したけど、たぶん外さなくてもできそうなので、2枚目は窓枠に着けたままでやってみることにします。

IMG_1730.jpg

 1枚目と同じように、網押さえゴムをツィーっと取り外し。

 

 窓枠に着けたまま、ダブルクリップで新しい網を借り固定。

IMG_1731.jpg

 最初に上部の押さえゴムを入れて、網を固定。

 次に、左右のゴムを上から下に向かって、網を軽く引っ張りながら固定します。

 

 

IMG_1734.jpg

 最後に、下の辺の押さえゴムを入れて、網は完了。

 

 最後に、余計な網を切って、完成です。

IMG_1736.jpg

 これ1枚で、習熟度も加わって25分で完成。

 きれいに張り替えができました。

 

 これを読んでいるGWにどこにも行く予定のない読者の方、如何ですか網戸の交換など。

  普段、『休みになると、家でゴロゴロして!』と文句を言われているなら、”家事の手伝いをした感”。たっぷり。

 家人に、有り難がられること、必至です。 そして、意外に簡単で意外に時間もかからない。

 一仕事終わったら、昼寝をしてても、たぶん怒られない。

 

 ※ ちなみに網戸屋の廻し者じゃありません。 <(_ _)>

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アナログテレビよ、さようなら!【家電リサイクル】 [daily life]

 自宅の居間で使っているテレビは、アナログテレビが昨年壊れたこともあってSHARPのAQUOSに切り替え済み。

 ただし、自分の部屋のテレビは、未だアナログテレビを使っていました。

 このテレビ、パナソニックの画王(1990年製) 29インチ。 

IMG_5713.jpg

 大画面テレビの走りで、当時の価格で25万円以上したと思いますが、夏のボーナスで購入したのを覚えています。

 初めて自分専用に購入したということもあり、なんだかんだで愛着があり、壊れもしないので、アナログ放送が終了するまで、しっかり使ってやろうと考えていました。

 自宅は、山間の難視聴地域にあり、早い段階からケーブルテレビのJ:COMに加入していたので、地デジ対応テレビさえ購入すれば、すぐに地デジを見ることはできる環境です。

 そのJ:COMが6月9日から2015年3月末まで、地デジ放送をアナログ方式に変換する”デジアナ変換サービス”を開始しました。

 『これで、この画王も、あと4年使える!』 \(^O^)/

 

 と喜んだのもつかの間。 テレビの電子番組データ(EPG)は無くなってしまいました。 (-_-;)

 自分の場合、テレビ放送はほとんどEPGで録画して見ていて、オンタイムで見ることはほとんどありません。 

 EPGが無くなったのは致命的でした。 (T_T)

 

 で、結局買い換えることに。

 

 新しい地デジ対応のテレビは、ネットからamazonで購入。

 アナログテレビは、”家電リサイクル”のルールにのっとって処分しなければなりません。

 調べてみたら、処分場も比較的近くにあり、簡単そうなので自分で処分することに。

IMG_5717.jpg

 物置の奥にしまってあった、アナログの21型のテレビも一緒に処分。 ハイエースに積み込み。

 

 まずは、郵便局に行って”家電リサイクル券”をもらい、必要事項を記入。

IMG_5718.jpg

 1台に1枚必要です。 

 必要事項は、住所、氏名、電話番号、それに製造メーカーと画面のインチ数。

 (15インチ以下と16インチ以上で処分費が異なるため) 

 

 そして、郵便局に備え付けの資料で処分費を調べると、1台当たり¥2,835-

IMG_5720.jpg

 窓口扱いだとリサイクル券1枚当たり手数料¥120を一緒に払い。

 (自分で郵便局のATMでやれば、取り扱い手数料は1枚当たり¥80)

 全部で (¥2,835+¥120)×2台 = ¥5,910 を支払い、家電リサイクル券に領収印をもらいます。

 郵便局ですることは、これでおしまい。

 

 そうしたら、処分場へ。

IMG_5721.jpg

 自分が住んでいる神奈川県の横須賀では、佐原に処分場がありました。

 家電リサイクル券は、テレビの画面(ガラス部分)に貼ってはいけません。

 ブラウン管式のテレビの場合、側面に貼るのが正解。 

 家電リサイクル券をあらかじめ貼っていくように書いてありましたが、間違えるとイヤなので、引き取り業者の人に確認してから貼り付け。 

IMG_5722.jpg

 控えに、受領印をもらって、終了。

 あっけないほど簡単。 (^_^) 

 

 処分場が近くの人は、自分で処分するのがお得。

 業者に取りに来てもらうと結構お金取られるみたいですから。

 

 で、新しい地デジ対応テレビは 東芝のLEDレグザ 37インチ。 

IMG_5712.jpg

 和室の6畳には、ちとでかすぎたかな。

 

 そして、アナログHDDレコーダも無用の長物となり処分するので、只今保存しておきたいデータはDVDにコピー中!

 これが結構、時間かかる。(^^;)

 


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メガネ用精密ドライバーのご紹介 [daily life]

 

 メガネを使っている人に良い商品を手に入れたのでご紹介。

 フレームレスのメガネを使っている人なら、よく経験していると思いますが、レンズを固定しているネジがすぐ緩む! (>_<)

IMG_5176.jpg

 他のメガネだと、(+)とか(-)の精密ドライバーで締めればいいんですが、フレームレスメガネの場合、ちっちゃな六角ボルトを使っていることが多いです。

 

  で、この六角ボルトが緩んだときに、締め付ける適当な工具がなかなか見つからない。

IMG_5184.jpg

 それで、いままで使っていたのはがこれ。

 メガネの量販店で打っていたのを購入。(300円くらいだったかな)

 

 先っちょが、六角レンチになっていて、六角ボルトを突っ込んで締めます。

IMG_5185.jpg

 買ったばっかりのときは良かったんですが、材質がプラスチックで出来ているもんで、だんだん六角レンチの部分が大きくなって、バカになっちゃいました。(当然だね)

 

 で、ネットで良いのがないか、探していたらありました。

IMG_5174.jpg

 六角の(正確にはトルクス)金属製のメガネ用精密ドライバー。 

 刃物と工具などの金物で有名な新潟県は三条市の会社、(株)兼古製作所製。 made in JAPAN

 

 このセットは、(+)(-)六角がセットになってます。 

IMG_5182.jpg

 

 組み立てると、1個になって、ホルダーも付いてる。

IMG_5183.jpg

 

 さっそく、六角ボルトを締めてみると・・・

IMG_5178.jpg

 きちっと締まって、気持ちいい。 (^O^)  さすが、金属製。 (^_^)v 

 

 メガネ使っている人にお勧め。

 アフィリエイトとは、やっていないんで、興味のある人は、自分で探してね! ^^;

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タイ大使館へ [daily life]

 2月22日の火曜日は、嫁さんの用事でタイ大使館へ承認印をもらいに。

 タイ大使館は目黒にありますが、去年の8月から2年間の予定で建て替え工事中、仮の大使館は九段下に暫定移動。 前日にタイ大使館のホームページを見て気がつきましたが、危うく目黒に行くところでした。

 大使館のビザや承認業務は午前中のみ、9時半に大使館に到着。

IMG_4820.jpg

 大使館に行って質問すると、持ち込んだ書類は、自分の署名について、公証役場に行って、承認をもらってくる必要があるとのこと。

 『今まで、(同じ用事で)2回来たけど、そんなこと言われてないですよ。』の問いに。

 『ルールが変わりました。』の一言で終了。 (-_-;)

 

 公証役場に電話して事情を説明すると、どこの公証人役場でもOKとのこと。

 一番近い公証役場を探して行くことに。

 

 九段下から一番近い公証役場は、麹町公証役場。 (タクシーで¥800)

IMG_4821.jpg

 公証役場なんて生まれて初めて行きました。

 そして、公証人の前で書類に署名。 その署名について、公証人が間違いなく本人が署名しました。と言う証明書を発行します。

 この証明書が、1件あたり¥11,500! と涙が出るほどお高い。

 今回は書類が2件あったので、¥23,000。 (T_T)

 

 公証役場で30分ほど。

 書類を受け取り、タイ大使館にとんぼ返り。

 

 順番待ちで、書類を提出すると11時45分。

 『ハイ。書類は受け取りました。 今日はもう終わりですから、書類は明日の9時から11時45分までに取りに来てください』

 『???。えっ?』

 『書類は明日出来るので、明日取りに来てください。』

 『えっえっえっえっえーーーっ! 一日で終わらないの』 (`皿´)/

 

 やられた! 明日も出直します。 (>_<)

 

 

 タイ大使館を追い出され、ちょうど昼になりました。

 仮のタイ大使館の裏手は、インド大使館。

 と言うことで、近くにカレー屋さんが2軒

 その1軒が、”ランチ食べ放題!¥880”だったので、食いついちゃいました。 

IMG_4826.jpg

 カレーは3種類、ライスにナン、サラダ 等々。 食べ放題メニューの品数はそんなにはありませんでした。

 で、まずはジャガイモと羊肉のカレーをナンで。

 ちょっと癖のある羊肉が、カレーとマッチしてイケマス。

 

 続いて、グリーンカレー。 

IMG_4827.jpg

 グリーンカレーって、タイ料理では?

 まあ、細かいことは気にせずに・・・。 でも、ナンとは合わない。と思うのは先入観?

 

 で、店内を見渡すと、居酒屋メニュー。 

IMG_4825.jpg

  昼は、カレー屋で夜は居酒屋をやっているようです。 夜までカレーの臭いが残らないんだろうか?(汗)

 

 お店は、九段坂の靖国神社を見渡せる角。IMG_4822.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

縁台を作ってみました【日曜大工】 [daily life]


 25日の土曜日K2Yに行ってスクーターの修理をしました。

 26日の日曜日は、うちのご隠居さん(母親)が、「洗濯物を干すときに使っている縁台が小さくてフラフラして危ない。」と言うので、縁台を作ることにしました。

IMG_4318.jpg


 このブログにも以前登場したお得意の、工事現場用の単管足場を利用。 なるべく安く作ります。

IMG_4317.jpg

 ガレージに材料が残っていたのにプラスして、ホームセンターに行って追加で購入。
 
 
 下の架台部分はこんな感じ。

IMG_4319.jpg

 無骨と言えば無骨。 (^^;)

 でも、残っていた材料ですから・・・・。(汗)


 上の板は、材木で作ります。 

IMG_4320.jpg

 これはホームセンターで買ってきて、適当(いい加減)な長さに切断。 (^^;)



 切った材木でスノコを作ります。

IMG_4321.jpg



 で、完成はこんな感じ。

IMG_4322.jpg

 工事現場で使う仮設材だから、丈夫と言えば丈夫だけど・・・・・・やっぱ不細工。 (>_<)



 上のスノコは、腐らないように塗装します。

IMG_4323.jpg

 塗装が乾くのに、6時間。


 乾いたら、足場の上に載っけて、完成! (^_^)v

IMG_4332.jpg


 
 ちょっとした日曜大工でした。 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京入国管理局横浜支局にいってきました [daily life]

 

 8日の金曜日は嫁さんの再入国許可が切れるので、新たに申請をしに入国管理局横浜支局にいってきました。

IMG_3421.jpg

 以前は、横浜市中区の山下町にある合同庁舎の中に入っていましたが、移転して同じ横浜市ですが、金沢区の鳥浜に。

 きっと、民主党が政権を取って予算を削減されて、家賃の高い繁華街の山下町に居られず、埠頭のはずれに移転したと思いこんでいましたが、建物を見てビックリ!

 新築のきれいな立派な建物! どう見ても、予算が減らされたとは思えない。

 でも、場所がとっても不便!

 最寄り駅は、横浜新都市交通の鳥浜駅。そこから、約1.3kmの距離。 いちおうバスもあるけど・・・

 自分は横浜市金沢区に隣接している横須賀なので便利になったけど、たとえば、神奈川県西部の小田原に住む人は、

 小田原 →(東海道線)→ 大船 →(根岸線)→ 新杉田 →(横浜新都市交通)→ 鳥浜

と、乗り継がないと来られない。

 こういった、不特定の人が来る場所は利便性を考えていただかないと、と思います。

 

IMG_3419.jpg

 とは言え、窓の外はトヨタの積み出し埠頭が眼前。

 景色はいいです。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どうするのかな。街路樹 [daily life]

 

 今日、仕事に行くため自宅を出て駅まで歩いていると、前方の歩道の様子が変?

 歩道に車が止まっているのは理解出来るんですが・・・

IMG_1630.jpg

 木の緑が歩道上に・・・?

IMG_1634.jpg

 街路樹(桜)が倒れてる!

IMG_1635.jpg

 倒しちゃったねぇ~!

 まあ、運転手は、車内の整理をしていたから、無事だったみたいだけど。

 でも、直線道路で反対車線の歩道に乗り上げるなんて??

 

 これはこれで置いておいて、この道路、前々から気になっていたことが。

IMG_1631.jpg

 『上の写真を見てわかります?』

 以前ここは狭い道で歩道も無く、四輪車同士が離合するとき、歩行者は端によけていないと危ない通りでした。

 それが、最近道路を拡幅したんですが、

 街路樹(桜)と電柱を同じライン上に植えちゃった!

 道路を作ってから、5年くらい年経っているんだけど、桜の木がスクスクと成長して、電線を覆うまでに。

 IMG_1659.jpg

 このまま木が育ったら、先々電線切れちゃうよ。(この街路樹の成長がここで止まるとは思えないんだけど)

 台風なんかで、木の枝が風に煽られたら、電線切れちゃうよね。

 たぶん市道だと思うんだけど、道路を拡幅するとき、街路樹を植える担当と、電柱を立てる担当が違ったんだね、きっと。 バカだねぇ~。

 

 この先に自宅があるんで、電線切れたら停電だ。

 電線切れたら、修理代は誰が払うんだい。

 この先、ここまで育った桜の木は切っちゃうのかな。それとも、電線を共同溝かなにかにするのかな。

 いずれにしろ、お金がかかるね。

 こんど役所に行く機会があったら聞いてみよう。かな。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - daily life ブログトップ