So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

イノシシ ツーリング リターンズ(伊豆ツーリング午前)【2019年5月12日(日)】 [バイク]


 ツーリングの記事が続きます。 

 今日は年2回恒例になっている以前勤めていた会社の仲間とツーリングです。

 行き先はなぜか去年も訪れたイノシシで墜落現場。


 同窓会みたいなもんでしょうか。(笑)


torikama-line.jpg


7:11 ツーリングの朝は

IMG_8398.jpg


 平均的にこれくらいの時間にスタート。

 今日は日曜日ですが、先週はゴールデンウィークで6日の(月)が休みだったので、昨日の土曜日は仕事日でした。
 なので、先週6日の(月)にツーリングに行って、火曜~土曜まで仕事。
 そして、今日も。 と言うことで、ツーリングの連チャンになってしまいました。 ( ̄。 ̄;)

 そんなわけで、写真では目立ちませんが、先週雨の中を走ったままで汚れています。

 今日は日帰りなので、軽装備。



7:11 走り始めの

IMG_8399.jpg


 走り始めの距離計は

 15,722 km

 先週、雨の中を走ったので、昨晩の内にチェンオイルだけはスプレーしておきました。

 集合場所は、いつもの西湘パーキング。
 集合時間も、いつもと同じ8時半です。

 では、ぼちくら出発!



743 定番の朝食

IMG_8400.jpg


 横須賀の自宅を出発して、西走。

 湘南の海沿いを走る国道134号線でいつもの吉野家。
 そして、いつもと同じ牛丼並、タマゴ、みそ汁。 完全にルーティン。
 記事にする意味があるのか?



758 江ノ島は曇り

IMG_8402.jpg


 さっと食べて、店を出る。

 目の前の江ノ島は春霞。
 空はどんより曇ってます。



8:25 西湘パーキング

IMG_8404.jpg


 江ノ島近くの吉野家を出発し、西走を続け待ち合わせ場所の西湘パーキングに到着しました。

 いつもの様にバイクが多いです。
 いや、この時期としては、ちょっと少ないくらいかな。



8:27 集合中

IMG_8406.jpg


 今日は3名様が先に到着してました。

 自分が最後かと思ったら、もう一人くるらしい。

 本日の参加者は全部で5名です。



843 箱根ターンパイク

IMG_8408.jpg


 西湘パーキングで5人全員そろったところで出発。

 西湘バイパスを早川JCTで箱根口IC方面に向かい、途中箱根ターンパイク連絡路に入り、ターンパイクの入口にある料金所までやってきました。

 箱根ターンパイクは、2007年からネーミングライツを採用していて、以前はMAZDA だったけど、2018年からは、アネスト岩田と言う会社が取得。
 現在は、”アネスト岩田 ターンパイク箱根”って言う名前の有料道路。

 ちなみに、道路は箱根ターンパイク(株)が所有していて、運営している私道です。
 けど、時々お巡りさんが速度を測ったりするサービスをしていたりする。

 そして、今週は「春の交通安全週間」なので、計ってもらうのは致し方ないとして、キップをプレゼントされる速度で走らないのが賢明な判断。(笑)



857 大観山(たいかんざん)展望台

IMG_8410.jpg


 ターンパイクを登って、大観山の駐車場に到着。

 速度計測サービス、やってませんでしたね。 (^_^)v

 その代わり、カーブの途中に大きな枝が落ちてました。
 危なくヒットするところで避けられましたが、あれが人だったら危うく轢いてたかもね。
 でも、ターンパイクは自動車専用道なので、基本 人は居ないので安心。

 
 大観山展望台は展望台って名前がついているくらいなので景色が良い。
 バックに富士山が見える。晴れていれば。

 けれど、今日は雲があって見えない。 (-_-;)



1004 亀石のパーキング

IMG_8415.jpg


 大観山で一旦停止した後、十国峠を経由して、熱海峠から伊豆スカイラインへ。
 伊豆スカイラインに入り南下して亀石のパーキングまでやってきました。
 
 今日は空いてますね。
 
 先週までの超大型連休のゴールデンウィークの影響か、それとも「春の交通安全週間」の影響か。
 たぶん前者でしょう。



1006 スペアカー

IMG_8417.jpg


 今日の参加者のみっちゃんのCBR600RR

 自分のサーキット専用車と同じ中期型。

 自分のCBRが壊れた(壊した)ときのパーツ取りに使えるな。
 「(僕のために)壊さないように、大事に乗ってね。」(笑)

 冗談です。 ( ^_^)



10:09 ジュースじゃんけんです。

IMG_8419.jpg


 さあ、じゃんけんです。
 ジュースじゃんけんだよ。

 おっと、いきなり負け抜けてしまった。



1010 どうにか

IMG_8420.jpg


 みっちゃんの出した手がグーだかパーだかはっきりしないが、正解はパー。

 で、自分はどうにか勝ちました。

 先週のツーリングで2敗しているから、もう負けられない。



10:11 ご馳走様。(笑)

IMG_8422.jpg


 自動販売機に一生懸命お金を入れている敗者を横目にコーヒーをいただく。

 至福のひととき。(笑)

 勝利の美酒 → 缶コーヒー 



1101 天城高原料金所

IMG_8424.jpg


 亀石のパーキングで、十分に話し込んだ後、ふたたび伊豆スカイラインを南下。

 終点の天城高原料金所までやってきました。

 ここで別のツーリンググループに追いついてもうた。
 1つのツーリンググループの様だけど、ご丁寧に1台ずつお支払い。

 静岡道路公社が管理する伊豆スカイラインはETCは使えない。
 なので、1台ずつ精算していると時間がかかるのだよ。
 だれか代表して、まとめて払ってくれないかなぁ。 グループツーリングのときは。


 静岡道路公社はクレジットカードも使えないし、スイカもパスモもトイカ(JR東海の電子マネー)も使えない。
 ましてや、pay pay pay pal LINE pay も 楽天pay とかのモバイル決済アプリも使えない。

 キャッシュオンリーなのでポイントも貯まらないから。
 現金集めて、だれか一人が払えばいいだけだから、是非とも一括で払って欲しい。 と後ろに並んでいる人たちは殺意を持って思っているよ。(笑)

 ※ pay pal はモバイル決済アプリじゃなかったね。(^_^;)



11:18 お昼は

IMG_8425.jpg


 天城高原料金所からは、静岡県道111号遠笠山富戸線(とおがさやま ふと せん)を西走し、伊豆半島の東岸を走る国道135号線に出ました。

 国道135号線に出たら、やってきましたいつもの”伊豆高原ビール うまいもん処”へ。

 まずはお昼を食べることにします。



自宅~(西湘バイパス)~伊豆スカイライン~伊豆高原まで: ??km

20190512_MAP-1.jpg



(つづく)

コメント(1) 
共通テーマ:バイク

宇奈月温泉ツーリング(2日目:最終回)【2019年5月6日(月)】 [バイク]

 K2Y主催のゴールデンウィーク ツーリング、最終回です。


 2日目の朝、富山県の宇奈月温泉を出発し、昼に戸隠までやってきました。



torikama-line.jpg


12:23 帰路に就く

IMG_8377.jpg


 戸隠では昼食にそばを食べて満足。

 今日は午後から天気が崩れる予報です。
 
 お腹も膨れたので、降られないうちに早々に帰路に就くことにしましょう。



12:59 長野市内のセブンイレブンで

IMG_8378.jpg


 戸隠神社の中社(ちゅうしゃ)を出発して、まずは県道506号戸隠高原浅川線(とがくしこうげん あさかわ せん)を東進して長野市の市街地方面に向かいます。
 途中からバードラインに入り南東にバイクを走らせ、善光寺方面を目指します。

 長野市の市街地に入り善光寺の脇を通過し、国道406号線沿いにあるセブンイレブン長野平林店までやってきました。

 ここでこの先のルートを決めます。



13:02 駐まったら

IMG_8379.jpg


 コンビニで駐まったら何も買わない訳にはいきません。

 と言うことで、ジュースじゃんけん。

 「あっ! 負け残ってもうた。」 (o;)



13:02 じゃんけん

IMG_8382.jpg


 決負戦も負けてもうた。

 昨日に引き続き、負け。

 でも、連敗じゃありませんよ。

 レポには書いてありませんが、昨晩ホテルでアイスじゃんけんしたんです。
 そこでは負けてません。 
 強がり言っても仕様がありません。 負けは負け。

 3戦2敗。 4~5人居て、この確率は、とても悪い。 (-_-;)



13:15 カッパを着込む

IMG_8383.jpg


 休憩しながら、これから向かう方角を見ると山まで雲が低く垂れ込めてどんより。
  
 「あれ(見て)、あそこ絶対降ってるよ。」

 と言うことで、降られる前にカッパを着込みます。

 転ばぬ先の杖だね。



13:17 降り始める

IMG_8384.jpg


 なんて言ってたら、ポツポツきましたねぇ。 (-_-;)

 カッパ、正解でした。 (^_^)v

 デジカメは防水じゃないんで、仕舞っちゃいます。


 結局、ワインディングには寄らず、高速で一気に帰ることにしました。



14:36 横川サービスエリア

IMG_8385.jpg


 長野市内のセブンイレブンを出発した後、高速に乗る前にサクッとガソリンを給油。 長野市内で給油をすれば、社宅まで無給油で帰れるはず。

 給油した後は、高速のインターに直行。
 長野インターから上信越道に上がり一旦西走、更埴JCTから南東に進路を変え藤岡JCT方面を目指します。

 更埴JCTを越えると、しっかりと土砂降り。 (-_-;)
 群馬県の県境を越えるまで雨は降り続けました。

 雨で体が冷えます。 体が冷えてトイレにぃぃ。
 横川のサービスエリアに駆け込みセーフ。
 (デジカメをしまいこんだので、写真がかなりとびましたね)



 他のメンバーとはぐれました。 ( ̄。 ̄;)



15:38 勝手に流れ解散

IMG_8386.jpg


 横川のサービスエリアではぐれちゃったので、追いかけます。

 アイスエイジさんのKTMは最後までガソリンがもたないはずなので、どこかのサービスエリアで給油のため停まるはず。
 横川SAから先、ガソリンスタンドがある上里SA、高坂SAとライドスルーしたけど、居ない。
 で、最後の三芳まできたけど、居ませんね。

 スマホをチェックすると、LINE にメッセージが一杯。 (°°;)

 横川SAの次のパーキングエリアで休憩してたんだって。
 追い越しちゃいましたぁ。(笑)


 合流は難しそう。

 と言うことで、勝手に流れ解散とさせていただきます。 (^^)/~~~



15:44 新座本線料金所

IMG_8387.jpg


 三芳のパーキングエリアを後にして関越自動車を南東に走り、新座本線料金所まで戻ってきました。

 上信越道も混んではいませんでしたが、関越道もそれほど。
 いつもの週末よりも空いていたんじゃないかな。

 超大型連休だった今年のゴールデンウィーク。
 最終日だったので、みんな早めに引き上げたみたいですね。

 まあ、ちょっと明日に疲れが残るけど、戻りを最終日にして正解だったでしょう。



16:23 葛飾金町に帰着

IMG_8391.jpg


 新座の本線料金所からは、関越を大泉JCTまで進み、その後外環へ。

 外環をグルッと時計廻りに走って、三郷南インターで下道へ。

 そして都内に入り、ハイエースが駐めてある葛飾金町の仕事先の駐車場まで戻ってきました。

 まあ、途中上信越道に上がってから群馬県に入るまで雨に降られましたが、その後は大丈夫。
 無事に戻ってきました。

 天気が崩れなければ、長野の山の中をもう少し走ってくる予定でしたが、高速で直帰してきたので、予定よりかなり早く到着しましたね。



16:24 走行距離は

IMG_8390.jpg


 ここまでの走行距離計は

 15,722 km でした。

 本日の走行距離は

  15,722 15,304 418 km

 今回のツーリングの総走行距離は

 15,722 14,834 888 km でした。


 お疲れ様でした。 (^_^)v




午後の道程:戸隠~長野市内~社宅(葛飾金町): 281.92 km

20190506_MAP-2.jpg



(おわり)

コメント(2) 
共通テーマ:バイク

戸隠でそばを食べる。【うずら家】【2019年5月6日(月)】 [食べる]

 関東地方、梅雨入りしちゃいましたね。


 今日はツーリングに行く予定でしたが、天候不順で中止になりました。


 「ライダー殺すに刃物はいらぬ。 雨の一つも降ればいい。」なんてね。(笑)



 さて、ゴールデンウィーク ツーリング記事は、2日目のお昼からです。


torikama-line.jpg



10:51 うずら家に並ぶ

IMG_8362.jpg


 2日目のお昼は長野市の中心部から北西に20kmほどに位置する戸隠までやってきました。


 


 戸隠と言えば、蕎麦。 戸隠と言えば”うずら家”。

 wiki によれば、「戸隠そばは、岩手県のわんこそば、島根県の出雲そばと共に日本3大そばの一つとされる。」 と書いてある(2019年5月現在)けど、
 「そーだねぇー。」と同意するのは、岩手の人と、島根の人と、戸隠の人ぐらいだろう。
 それ以外の土地の人は、「そんなこと無えだろう。」 となかなか同意しないと思う。(笑)

 話が逸れた。 ( ̄。 ̄;)

 うずら家には11時前に到着したけど、もう既にウェイティング状態。


 約1時間ほど待ち。と言われた。


 けど、今日はちゃんとしたところはどこに行っても混むだろうから、待つことにします。



10:54 戸隠神社に

IMG_8363.jpg


 1時間ほど待つらしいので、ちょっとやそっとじゃ順番がきて呼ばれることもないと言うことで、時間潰しに戸隠神社に行ってみようと言うことに。

 ここは戸隠神社の中社(ちゅうしゃ)。

 うずら家は、この鳥居のすぐ脇にあります。

 戸隠神社のホームページを見てみると、戸隠神社には5社あるらしく、中社はそのひとつ。 
 中社があるんだから、上社や下社があるかと思いきや。 ない。
 奥社はあるけど、その他3つはそれぞれ名前がついてます。
 (興味のある人は、自分で調べましょう!)

 それでは、お詣りにいきますよ。



10:58 石段を登る

IMG_8365.jpg


 鳥居をくぐると、石段。

 昼食前に登ったとしても、お腹が空くほどの段数じゃない。

 のどが渇くほどの段数もないね。


 と思っても、体育会系の部活よろしく、この階段を往復することはしない。

 絶対にしない。(笑)



11:00 中社で

IMG_8366.jpg


 登ったった。

 一応、お詣りもした。

 知識が無いから興味が湧かないのか、興味がないから知識が付かないのかわかりませんが、神社仏閣についてわたくし圧倒的に知識がありません。

 単なる外観上の見た目だけではなく、歴史的な価値や、宗教的な位置づけ、文化的な意味などの知識を伴えば、見る目にも深みが出てくるんでしょうね。



1115 お茶する

IMG_8369.jpg


 中社もお詣りしたけど、まだ時間があるので門前の集落を散策。

 「そば屋の席が空くまで、他のそば屋でそばでも手繰って時間でも潰すか?」なんて思うほどそば屋が乱立しています。(笑)

 そんなことをしたらせっかくのそばが不味くなるので、お茶をすることにしました。

 訪れたのは、中社の東側、150mほどのところにある”珈琲茶館 十輪(じゅうりん)”。

 蔵を改装して造ったお店の様です。



11:43 一服の

IMG_8368.jpg


 コンビニのコーヒーでも自分は十分なんだけど、やっぱりネルドリップのコーヒーは美味しい。 しかもその場で豆を挽いているのでなおさらだ。

 一服のひととき、贅沢な時間が流れます。

 以前はこんなこだわりの喫茶店が首都圏にも結構ありましたけど、今はチェーン店のコーヒー店に押され、すっかり見かけなくなっちゃいましたね。



11:59 ようやく

IMG_8370.jpg


 コーヒーを飲んで1時間ほど時間をつぶし、店の前に戻ったらちょうど席に案内される順番でした。

 ちょうど、お昼の時間です。 (^_^)v

 昨日もそうでしたが、ゴールデンウィークの昼食事情というのはなかなか厳しいものがありますね。

 それでは、入店しましょう。



12:05 注文は

IMG_8372.jpg


 お品書き。

 うどんはまったく無いんだね。 潔し。

 お品書きはいたってシンプル。
 そばに、山芋(とろろ)か大根(おろし)か天ぷらを添えるかだけだ。

 天ぷらの主食にそばと言うのはベストな組み合わせだとおもってます。
 天丼ならまだいいけど、白ごはんに天ぷらって、なんとなくダブル炭水化物っぽくってね。
 天ぷらがイマイチ白米のおかずにならないような気がします。
 天ぷら屋さんに行って、白ごはんを食べながら、板さんに天ぷら供されて、「まずは塩で食べてみて下さい。」とか、言われても困っちゃうんだろうなぁ~。(笑)

 で、これだけ天ぷらに話題を振っておきながら、注文は”ざるそば”。
 デフォルトで大盛でございます。



12:13 細い

IMG_8374.jpg


 店内が混んでいることもあり、15分ほど待ってそばが運ばれてきました。

 「おっ。 結構細いですね。」

 長野だとどちらかと言うと、田舎そばっぽい色黒の少し太めのそばをイメージしてましたけど、洗練されてますね。
 (長野県民には、「長野は田舎じゃねぇ!」と怒られそうです。)

 ザルだからざるそば。 海苔は載っていません。



12:13 美味い

IMG_8375.jpg


 それでは、そばがダレる前に 「いただきます!」

 (いつもの、箸上げの写真忘れました。 (ーー;)

 「おおっと! 美味い。」

 正直、期待してなかったんですよね。 

 長野は信州そばの本場だから。 って、期待し過ぎるとイマイチのところが結構あったりして。 特に観光地とか。
 でも、ここはどうしてどうして、予想に反して とっても美味しい。

 これだけ混んでいるのに、これだけのものを供給できるのは凄いと思う。
 自分でたまに打ったりするけど、太さが凄いブレる。 足下にもおよばないね。

 プロと素人を比べちゃいけない。(笑)

 やっぱ、そばは美味いな。 



12:19 そば湯でまったり

IMG_8376.jpg


 さくっと、いただきました。

 最後はそば湯でまったりと。

 おおざるを注文したけど、全然もっと食べられる。(笑)

 今回食べたおおもりを2枚分盛った”大権現盛り”って言うのがお品書きにあるんだけど、それでも食べられそうです。(笑)

 次回訪れることがあったら、この大権現盛りを挑戦してみよう!



12:23 ご馳走様です。

IMG_8377.jpg


 「美味しかったです。」

 「ご馳走様でした。」 m(_ _)m

 なかなか来ることはないけど、近くまで来たら是非立ち寄りたいお店ですね。

 
 それでは、ツーリングも帰路に就くことにしましょう。



(つづく。)

コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

宇奈月温泉ツーリング(2日目:午前)【2019年5月6日(月)】 [バイク]

 5月以降、シーズンに入り結構ネタが溜まってきちゃいました。 がんばって更新します。



 K2Y主催のゴールデンウィーク ツーリング。


 昨晩は富山県の宇奈月温泉にあるホテル黒部に泊まりました。


torikama-line.jpg


8:26 早々にいぬる

IMG_8343.jpg


 今日は所々午後から天気が崩れる予報です。

 雨に降られないよう朝ごはんを食べたら早々に準備をして出発することにします。



827 出発

IMG_8344.jpg


 走り初めの距離計は

 15,304 km

 昨日、出発時が 14,834 km だったので、昨日の走行距離は

 15,304 14,834 470 km 

 でした。

 それでは、準備ができたところで 「出発するなり。」



8:48 ガソリンを給油

IMG_8345.jpg


 ホテル黒部を出発して、宇奈月の温泉街を抜け黒部川の右岸へ。

 そのまま黒部川に沿って県道13号朝日宇奈月線~県道328号音沢中ノ口線、ふたたび県道13号線に戻り北上。

 国道8号線と交差したところで、左折して国道8号線に入り shell で今日1回目のガソリンを給油をします。



8:54 朝日インターから

IMG_8347.jpg


 ガソリンを給油した後、朝日ICは向かい北陸自動車道に上がります。

 朝日ICからは東進し、糸魚川方面を目指します。



9:03 北陸自動車道を

IMG_8350.jpg


 北陸自動車道を東進中。

 親不知を通過します。
 
 親不知は北アルプスが海岸線近くまで迫り断崖絶壁を作り上げています。
 北陸自動車道が開通する前の親不知は交通の難所だったようです。

 現在のこの区間は断崖絶壁に沿って左手に日本海を眺めながら走れる景色の良い路線です。
 交通量も少なく、今日の様に暖かい日にはクルージングが楽しめます。



9:12 糸魚川インターで

IMG_8352.jpg


 親不知をすぎて糸魚川インターまでやってきました。

 ここで北陸自動車道を下り一般道へ。


 国道148号線を松本方面を目指し南下します。



9:44 国道148号線を南下

IMG_8353.jpg


 姫川に沿って走る国道148号線を南下中。

 目の前には広がるのは北アルプスの唐松岳、槍ヶ岳でしょうか、頂にまだたくさんの雪を抱えています。

 糸魚川からの国道148号線は、片側1車線の対面通行の国道です。
 糸魚川のインターからこの先の白馬村までの区間、おおよそ45kmほどの距離で標高10mから700mまで標高を上げて行きます。
 姫川に沿って走る国道148号線は中低速~中速コーナーが多く続きます。

 けど、山がせり出しているおりトンネルやスノーシェッドが多く設置されているので見通しが悪い箇所もあります。
 日本海沿岸の糸魚川から長野県の松本方面に接続する幹線道路と言うこともあり交通量が多く、SSのバイクで気持ちよく走るには少々やんちゃなことをする必要があります。 v( ̄。 ̄;)



9:49 国道406号線で

IMG_8356.jpg


 国道148号線を白馬村の集落まで南下し、国道406号線との交差点まで進んだら、左折して国道406号線に入り、今度は長野市方面を目指して今度は東進します。
 この区間の国道406号線は通称鬼無里街道。

 白馬村からの国道406号線は2005年10月のツーリングで走ってますね。
 久しぶりです。

 以前走った時はセンターラインのない1.5車線の、まさに3桁国道の代表の様な区間が多かったですが、15年近くの年月の間に改良が進みました。
 多くの区間がセンターラインのある片側1車線で対面交通の国道になっています。
 白馬村からは、中低速~低速コーナーが連続し、交通量は少なく、バイクを快適に走らせることができます。



10:03 鬼無里

IMG_8357.jpg


 国道406号線を東進し、鬼無里までやってきました。

 ここで、ちょっと休憩して、ルートを確認します。

 鬼無里は2005年の平成の大合併により長野市に併合されて”村”ではなくなり、長野市鬼無里地区となりました。
 でも、こんな里山は”村”のままで残っていて欲しいと思うのは部外者のエゴかな。



10:51 戸隠神社中社

IMG_8361.jpg


 鬼無里地区で休憩した後、ふたたび国道406号線を東進、その後県道86号戸隠篠ノ井線(とがくし しののい せん)に入り北上、そのまま県道76号長野戸隠線に接続し、戸隠神社の中社(ちゅうしゃ)までやってきました。

 道路脇の空いているスペースにバイクを停めます。



10:51 うずら家

IMG_8362.jpg


 戸隠までやってきた目的はここ。 うずら家。

 戸隠蕎麦の代表とも言えるお店です。

 混まないうちにと思って11時前に到着しましたが、時すでに遅し。 (o;)

 普段の開店が10時半で、稼ぎ時のゴールデンウィークは10時からやっているそうです。
 この時間に到着すると、すでに駐車場は満車。
 自分たちはバイクなので、ご迷惑にならない道路脇に駐車した次第。


 店の前には順番待ちの人がたくさんいますが、せっかくここまで来たので、めずらしく待つことにします。



午前中の道程:ホテル黒部~朝日IC~(北陸道)~糸魚川IC~白馬~戸隠: 143.67 km

20190506_MAP-1.jpg



(つづく)

コメント(2) 
共通テーマ:バイク

宇奈月温泉に泊まる。【ホテル黒部】【2019年5月5日(日)】 [食べる]

 
 K2Y主催の宇奈月温泉ツーリング。


 宇奈月温泉街の一番奥にある今夜の宿、ホテル黒部に到着しました。

 ホテル黒部は、過去に3度ほど訪れているかな?


torikama-line.jpg


16:04 宿泊先に到着

IMG_8307.jpg


 入口には、先日黒部にコンサートにきたももクロをオマージュして、ももクロのフラワーアレンジメント。

 それでは、さっそくチェックインしましょう。



16:17 部屋に

IMG_8310.jpg


 チェックインしたら、部屋にご案内。

 「ひろっ!」 (o;

 宇奈月ダムが目の前で、部屋が3つもあって広いくてとっても豪華。
 お一人様ツーリングでは泊まることが出来ない部屋です。
 こんなに広いくて眺めの良い部屋に泊まれるのはグループツーリングならでは。

 まずは荷物を片付けて、のんびりするべ。

 夕食は、昼食をさっき食べたばかりなので、遅い方の夜7時からにしてもらいました。



16:31 部屋で落ち着いて

IMG_8313.jpg


 荷物を片付けたら、温泉に行く前にのどが渇いたので、ひとまずビールを飲もう!

 今日は、志賀高原の山を下りてから、結構暑かったからね。

 「ビール、おいしい

 この景色を眺めながらのビールは最高だ。


 で、一息ついたところで、温泉に行ってきます。



19:07 夕食です。

IMG_8315.jpg


 ホテルに着いて、ビール飲んで、温泉に入って、ビール飲んで。

 で、お待ちかねの夕食です。

 夕食は別室の食事処で。

 テーブルに着くと、6人前の料理が・・・・。  今日は5人で来たのに。

 「座敷童が居るのか!」 (o

 そんなことはなくて、ホテルに現地集合で”Uが合流。
 全部で6人になりました。

 U君は今日一日かけて能登半島を回ってきたそうだ。



19:12 料理は

IMG_8316.jpg


 料理、全景。 (全部じゃないけど)

 料理は、和食の懐石風です。 


 富山と言えば、ホタルイカ。
 春はホタルイカの季節です。
 テーブルの上にも、ホタルイカの酢味噌和えが並んでいますね。(右上)



19:12 アワビも

IMG_8320.jpg


 これは焼き物になるのかな。

 贅沢にも、アワビのおどり焼きもありますぜ。



19:14 ビールじゃないと

IMG_8322.jpg


 固形燃料のコンロに火が入ったところで、まずは乾杯。

 とりあえずビール。 でも、やっぱりビール。
 最初はビールじゃないと、なんとなく始まらない。



19:16 和牛ロースは

IMG_8326.jpg


 和牛ロースの鉄板焼きにも火が入って、アワビと和牛と面倒をみるのが結構忙しかったりして。

 和牛の焼き具合を見極めながら、前菜なぞをつつきます。



19:21 白エビは天ぷら

IMG_8325.jpg


 揚げ物は富山湾の宝石と呼ばれる白エビの天ぷら。

 白エビは味がとっても淡泊で上品です。

 正直自分にはお刺身だと、味が淡泊すぎてもの足らない位です。
 こうやって天ぷらにすると、身に熱が入って甘みが出て味がはっきりします。
 ので、自分は生よりも天ぷらの方が好みです。

 関東じゃ、まずお目にかかることがないので、こうして食べられると遠路はるばる来た甲斐があると言うもんです。



19:44 鮮魚 盛り合わせ

IMG_8329.jpg


 お刺身の盛り合わせ。

 地物の漁港で揚がったものがメインだそう。

 奥のおちょこみたいのに入っているのは白エビ。 こっちは生です。
 熱を入れた方が美味しい。とか、散々書いていたけど、生も美味しい。(笑)
 でも味がはっきりするよう、ひと手間加えて昆布〆にしてあるんだって。 
 贅沢だねぇ~。

 あと旬のタケノコもイイですね。 (^_^)v



19:52 後続の

IMG_8330.jpg


 後から運ばれてきたのは、冬瓜のそぼろ餡かけと茶碗蒸し。

 2つとも、ガチの和食。

 しっかりとした出汁で作られていて、家庭料理とは手間のかけ方が違うんでしょうね。
 「やっぱり和食美味いなぁ~。」 と口にだしてしまう料理です。



 20:04 〆

IMG_8331.jpg


 〆です。

 意外に早いね。 酒飲みが少ないから長っ尻じゃないんだね。

 そして、米 美味しいですね。

 地元、富山県産のこしひかりを温泉の水で炊き上げているそう。
 
 宇奈月温泉の成分は、無色透明の弱アルカリ性単純泉だからだね。
 これが火山性の硫黄成分が多い温泉だったら、炊いたお米が灰汁っぽくなっちゃうよね。 たぶん。(笑)



20:09 デザートは

IMG_8332.jpg


 食事が終わったら、最後にデザートで水菓子のコーヒーゼリー。

 ホテルのロビーでも、美味しいコーヒーを提供していて、コーヒー全般に美味しいです。



20:12 ご馳走様です。

IMG_8333.jpg


 完食です。
 
 すでに他の器は下げられちゃったので、写真はこれだけ。(笑)

 「ごちそうさまでした。」

 「美味しかったです。」 <(_ _)>

 
 やっぱり、泊まりのツーリングの夕食はいいもんですね。



寝る。

s-IMG_6401.jpg


 夕食を食べた後はロビーでダベリング。

 今朝は早かったけど、なんだかんだで11時頃まで話し込んでいたかな。

 部屋に戻ったら、そのままバタンきゅー。

 「お休みなさい。」

 (-_-)zzz…



6:38 翌朝

IMG_8336.jpg


 朝、周りが起き出して温泉に行く用意でバタバタして目が覚めました。
 自分は最後まで寝てました。(笑)

 6時半を過ぎて布団からゴソゴソと起き出し窓の外を眺めます。

 山の上の方は太陽光線が当たっていますが、谷間にある宇奈月ダムに日が差し込むにはもう少し太陽が高くなってからです。



7:05 朝食

IMG_8341.jpg


 朝食は7時から、昨晩と同じ別室の食事処で。

 朝食は定番の和食です。

 左上のコンロは、豆乳を固めたものだったかな。 
 まあ、湯豆腐の様なもので、温かくて美味しい。

 あと、真ん中の小鉢には、富山名産カジキマグロの昆布締めのサスも供されてますね。



7:22 ごちそうさまです。

IMG_8342.jpg


 旅館(ホテル)の朝食はおかずが多すぎてね。
 ついついご飯を食べ過ぎちゃうけど、ほどほどにしておきます。
 じゃないと、昼も夜も食べ過ぎ傾向だからね。

 でも、ご飯をお代わりして、
 「ごちそうさまでした。」

 
 朝食を食べた後は、せっかく宇奈月温泉まできたので、朝風呂に入ることにします。



8:26 チェックアウト

IMG_8343.jpg


 温泉に入り部屋に戻ると、みんな出発の準備が終わって部屋を出るところ。
 (o;)
 いつもであれば、泊まりの時はのんびりしてるのに。

 そうなんです。 今日は午後から天気が下り坂の予報。

 降られない内に、早めに引き上げようと言うことで、自分一人出発の足を引っ張ってます。(爆)

 で、急いで出発の準備をして、チェックアウトしました。


(つづく)

コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

wifi ルータを解約【2019年5月31日(金)】 [ガジット]

 昨日に引き続き、割り込み記事です。( ̄。 ̄;)


 2年前からスタートした葛飾金町での単身赴任生活。


 ネット環境を作るため so-net でwifi ルータをレンタルしました。


torikama-line.jpg


 wifi ルーターは、初年度は割引があって月々2,480円でしたが、2年目からは正規料金に戻って月々3,480円。


 と2年目からはお得感が薄れていました。



 その間に、スマホの契約内容を変更したりして月間のデータ通信量は5ギガから20ギガに。


 社宅なので、基本週末は自宅に戻ってるし、元々動画ってあんまり見ないので、それほどデータ量は使っていない感じ。


IMG_8680.jpg


 最近の使用状況を確認すると、過去3日間で1.82GB。


 毎日、社宅に居たとしても、月で 1.82 ÷ 3 × 30 = 18.2GB


 「これだったらスマホのテザリングでやりくり出来そう。」


 と言うことで、2年縛りの契約の切れ目で wifi ルータを解約しました。


 5月31日で契約切れ。


 今日6月3日(月)に社宅に戻って wifi ルータを確認すると


IMG_8678.jpg


 wifi ルータは”圏外”に。


 使ってきた機器の返却は不要なので、何かの機会に処分することにしましょう。



 まず無いと思うけど、スマホのデータ量が20GBを越えるようだったら、最近出た料金プランの30GBまで使えるギガホを検討かな。



(おわり)





コメント(2) 
共通テーマ:blog

アドブルーを補充【ハイエース】【2019年6月2日(日)】 [バイク]

 割り込みます。


 ゴールデンウィークの宇奈月温泉ツーリングの記事が続いていますが、ここでちょっと割り込み記事。


torikama-line.jpg


 昨年10月に納車した5代目ハイエースですが、ディーゼルエンジンが発生する排ガスの窒素酸化物を低減するために”尿素SCRシステム”ちゅうのが搭載されています。

 って、なんのこっちゃ?


 最近トラックの横とかに”AdBlue”って書いてあるタンクを見かけることもあるかと思いますが・・・・。


 「見たことない。」 (ーー;)


 それだと話が進みませんので、強引に。(笑)

 

 AdBlue は、尿素が約1/3、純水が残り2/3の高品位尿素水と呼ばれるもので、ドイツの登録商標らしいです。

 さて、ネットに書いたあることをざっとまとめると、このAdBlueを排気ガス内に噴霧して専用のSCR触媒を通すと、窒素酸化物(NOX)を窒素と水に分解するらしい。

 超簡単にすると、AdBlue を使うと有害な窒素酸化物が減る訳だ!


 と言うことで、今度のハイエースには AdBlue が入ってます。


 この AdBlue は約1,000kmの走行で約1リットルを消費するとの前情報。


 ハイエースには、7.5リットルタンクで搭載されているらしいです。


 と言うことは、7,500km くらい走ったら空になるのか、と頭の隅に記憶して日々ハイエースに乗っていました。


 でも、7,500kmを越えても何も起きない。 


 「AdBlue の警告灯は無いのか?」 なんて思いつつ乗ってました。 4月までは。


torikama-line.jpg


 で、先日エビスサーキットの走行会の帰りにメータパネルを切り替えていると、


IMG_8535.jpg


 「3,000km以内に補充」のメッセージが。


 「ああ、壊れてなかったね。」(笑)


IMG_8534.jpg


 ここまでの走行距離が 8,967km ですから結構走れるみたいですね。


 「まあ、10,000kmを目安にして補充すればいいかな。」


torikama-line.jpg


 で、さらに筑波サーキットの練習の帰り、


IMG_8637.jpg


 AdBlue の容量が 2,000 kmを切ったところで、インジケーターが点灯しました。

 (右下のオレンジ色のヤツです。 老眼だと文字が小さくて見えません。)



 (インジケーターが点灯しなかったら、うっかりミスで空っぽなんてことも考えられるからね。)


torikama-line.jpg


 で、今日6月2日(日) ハイエースを購入した横浜トヨペットに補充に行きました。


IMG_8673.jpg



 ここまで、インジケーターの残走行距離は 1,534 km。


IMG_8668.jpg


 1km単位まで細かく出ていますが、正確なんでしょうか?



 ここまでの走行距離が 9,838 km ですので、


IMG_8669.jpg


 9,838 + 1,534 = 11,372 km。


 まあ、乗り方にも寄るんでしょうけど、10,000 kmぐらいはもちそうで、事前情報より走れるみたいですね。



 AdBlue の補充は、ハイエースの場合、フロントのメインテナンスルーム(エンジンは無いので、メインテナンスルーム)を開けて、ピンク色のラジエータ水と水色のウォッシャー液の間のブルーのキャップ。


IMG_8664.jpg



 拡大すると、これ。


IMG_8667.jpg


 キャップにAdBlueの文字。


 ここに補充します。


 今回は初回と言うことで、ディーラーにお任せにしました。


 AdBlue 自体、市販されているので、セルフで補充することもできますよ。


20190602181807840-2.jpg


 補充が終わって、6リットル入った様です。


 で、料金は1,500円 ちょい。


 なので、リッター 250円くらいかな。


 これでしたら、わざわざ自分で買ってきてセルフでやることもないね。



 今回は初回だったので、細々と書いてみました。 けど、次回からは簡単にします。



(おわり)

コメント(4) 
共通テーマ:自動車

宇奈月温泉ツーリングのお昼はきときとだ!【きときろ寿し黒部店】【2019年5月5日(日)】 [バイク]

 6月になりましたね。


 でも、記事は5月はじめのゴールデンウィークネタ。


 あいかわらず、スローペースでアップしてます。 (^_^;)


torikama-line.jpg



13:37 お昼はきときと寿し

IMG_8294.jpg


 宇奈月温泉ツーリング1日目のお昼は、ちょっと遅くなりましたが、きときと寿しの黒部店までやってきました。

 きときと寿し黒部店は過去2回ほど訪れているお気に入り回転寿司ですが、こんなに混んでいるのは初めて。
 店の前には、ウェイティング用のテントが張られています。
 テントが張られているのは、ゴールデンウィーク対応の様です。

 
 お昼のピークの時間は過ぎていますが、まだウェイティング中。
 順番が呼ばれるまで待つことにします。



1349 待つ

IMG_8296.jpg


 まだ待っている人がいますね。
 なかなか順番が進みません。

 やっぱり、今年のゴールデンウィークは凄いですね。

 
 例年の様なロングツーリングを計画しなくて、正解でしたね。 と思っておこう。



15:00 ようやく

IMG_8299.jpg


 結構待って、バタバタと店内に入って、なんとなく食べ始めちゃいました。(汗)

 ゴールデンウィーク対応で、店内のカウンター席はすべてクローズ。
 テーブル席のみでの提供になっていました。
 今日はレーンには何も流れていません。
 注文のみ。 カウンターでは無いので、板さんに直接オーダーは出来ません。 タッチパネルでの注文に限定されていました。

 テーブル席に大人5人で座って、注文するタッチパネルが1つと言うのはちょっと厳しかったかな。
 そして、ゴールデンウィークも後半と言うことで、ネタ切れもあったりして。

 デジカメの撮影時間を見たら、もう3時になってたんですね。



15:06 ほどほどで終了

IMG_8300.jpg


 お昼をかなり過ぎて食べ始めたこともありお腹が空いているので、もっとたくさん食べられますが止めておきます。

 もう今夜の宿は目と鼻の先、夕食も遅い時間にスタートにはなりませんから、食べ過ぎは禁物です。

 ほどほどのところで終わりにしておきます。

 このきときと寿し、回転寿司としてはとっても美味いんだけどね。
 今回の配膳方式だと、やっぱ欲求不満。
 「きときと寿しの実力はこんなもんじゃないだろう!」 と言っておこう。



15:16 ご馳走様です。

IMG_8301.jpg


 「ご馳走様でした。」

 今日はバタバタでの食事になっちゃいました。

 出来れば、冬場の魚が美味しい季節に訪れるのが正解だとおもう。



15:49 富山県道14号黒部宇奈月線で

IMG_8302.jpg


 黒部市内の国道8号線沿いにあるきときと寿しで昼食を食べた後、県道14号黒部宇奈月線を黒部川に沿って南下して、宇奈月温泉に向かいます。

 目の前の残雪を抱えた立山連峰がきれいですね。



16:04 ホテル黒部に到着

IMG_8308.jpg


 途中、コンビニに寄って飲物を仕入れ、宇奈月温泉の一番奥にある今夜の宿、ホテル黒部に到着しました。

 それでは、荷物を下ろしてチェックインすることにしましょう。



道程:きときと寿し~ホテル黒部:17.62 km

20190505_MAP-4.jpg



(つづく)

コメント(0) 
共通テーマ:バイク

宇奈月温泉ツーリング(1日目:中盤)【2019年5月5日(日)】 [バイク]

 きっと、前回のじゃんけんの結果を早く知りたい人がいるんじゃないかなぁ~。 と思っていつもより1日早く記事をアップしちゃいました。 (^_^;)


torikama-line.jpg


 911 セブンイレブンでじゃんけん

IMG_8251.jpg


 前回からの続きです。

 ゴールデンウィーク終盤の今日はツーリングで宇奈月温泉まで向かっています。

 上信越自動車道の碓井軽井沢ICで下りて、鬼押しハイウエイを北端まで走り、国道406号線に突き当たりました。

 どん付きのセブンイレブンで、ちょっと休憩します。

 コンビニで止まったら、ジュースじゃんけんです。



912 じゃんけんの行方は

IMG_8253.jpg


 「あっ! (o;) 負けた・・・・。 (-_-;) 」

 一発で負けちゃうなんてね。 (やらせではありません。念のため)
 
 最近負けてなかったので、ちょっと動揺。(笑)



929 万座ハイウィーで

IMG_8255.jpg


 国道406号線のセブンイレブンでジュージャンした後、今度は万座ハイウェーで北上して万座温泉方面を目指します。



938 万座温泉を目指し

IMG_8259.jpg


 万座ハイウェーを快走中。

 万座温泉目指して徐々に標高を上げて行きます。

 万座ハイウェーは交通量も少なく、低速~中低速のコーナーが連続します。

 走り甲斐がありバイクで走るに楽しいツーリング向けのルートです。



949 国道292号線(志賀草津道路)へ

IMG_8263.jpg


 万座ハイウェーを北上し、そのまま万座温泉を通過。

 そのまま県道466号牧干俣線(まきほしまた せん)に接続し、一旦東進して国道292号線との交差点までやってきました。

 ここまでに標高がかなり上がり、道路の左右には雪が残っています。

 この先の国道292号線は、草津白根山が”噴火警戒レベル2”のため、通行規制がかかっています。
 普通のクルマは通行できるのですが、自転車、バイク、オープンカーなどの体が露出して車両は右折して草津方面に行くことはできません。


 今、このレポを書いていて気付いたんですが、万座温泉って群馬県だったんですね。 この歳までてっきり長野県かと思ってました。 (-_-;)



951 国道292号線を

IMG_8265.jpg


 と言うことで、国道292号線に突き当たったら左折して、志賀方面に向かいます。

 国道292号線も道路の左右に雪が残ります。

 標高が高いのでそれなりに寒いですが、天気が良いので日差しが暖かいです。



1020 湯田中を通過

IMG_8267.jpg


 国道292号線で志賀高原を抜け、湯田中付近まで下りてきました。

 標高が下がるにつれ気温も上がって、ちょっと汗ばむほどに。

 湯田中の集落が近づく手前で国道292号線を離れ一本裏の道へ。

 右手は湯田中の集落、左手に夜間瀬川を見ながら北勢にバイクを走らせます。
 しばらくは移動区間が続きます。



1038 ロストウェイ?

IMG_8269.jpg


 湯田中の市街地から、狭い道を通ってどこに行くのかな?

 後から確認したら一応、県道。
 県道434号夜間瀬赤岩線(よませ あかいわ せん)でした。

 あまりの市街地の名無し市道の様相で、道に迷ったかと思いバイクを停めて位置を確認。 (停まった場所は、中野市赤岩)

 ルートは大丈夫みたいでしたが、どう見ても市街地の生活道路。

 スーパースポーツのリッターバイクが5台も連ねて走るような道じゃなかったね。(笑)



1114 ちょっと行き過ぎ

IMG_8270.jpg


 今居た場所を確認して、千曲川を渡り県道408号箕作飯山線(みつくり いいやま せん)に入り千曲川に沿って北東にバイクを走らせます。

 行きたいのは県道95号線。 
 ですが道路看板に、”小千谷、十日町”が出てきました。
 ちょっと行き過ぎた感が。 (o;)

 飯山線の戸狩野沢温泉駅で停まって、曲がる交差点をお巡りさんに聞いて確認。

 ちょっと行き過ぎてましたね。



1125 県道95号上越飯山線(じょうえつ いいやま せん)

IMG_8274.jpg


 戸狩野沢温泉駅前からちょっと戻って、目的の県道95号上越飯山線に無事入れました。
 県道95号線を北上して、長野県境を越えて新潟県に入る予定です。

 道路は除雪してありますが、道路の左右にはちょっとした雪の壁。

 
 走っている時になんとなく走ったことがあるような記憶が・・・・。
 レポを書きながら履歴を調べてみると、2008年の佐渡ツーリングの往路で走ってましたね。
 あのときは夏場の7月だったので、まったく印象が異なります。



1128 通行止め

IMG_8278.jpg


 県道95号線を県境に向けて軽快に登っていくと、”全面通行止”の看板が。

 5月24日まで通行止めでした。 (>_<)

 通行止めの看板が無くても、これだとバイクじゃ前に進めないけどね。 残念でした。



1126 同じ様に振り返る

IMG_8281.jpg


 通行止めの箇所から後ろを振り返ると、今走ってきた飯山盆地を挟んで長野の山々。

 2008年に訪れたときにも同じことをしてました。(汗)

 この歳になっちゃうと人間の行動なんて10年位経ってもかわらないものなんですね。 ちょっと不思議な気持ちです。



1152 国道292号線で給油

IMG_8282.jpg


 県道95号線が通行止めだったので、引き返して別ルートで新潟県に入ることにしました。

 戻ってきたのは国道292号線。

 結局、さっき走ってきた志賀草津道路の延長線で新潟県の上越市まで向かうことにしました。

 国道292号線の長野県飯山市まで戻ったところで、今日2回目の給油をします。

 でも、じゃんけんはしない。 (-_-;)
 負けが回収出来ません。



1250 上越インター

IMG_8284.jpg


 飯山市内でガソリンを給油した後、国道292号線を北上して新潟県に入ります。

 スタンドの人の話だと、富山方面に向かうのであれば、上信越道に乗るよりもインターは少し遠いけど上越インターまで行って北陸道に上がった方が早いとのこと。
 上信越道は上越インターまで、片側1車線。 休日のこの時間だと流れが悪いとのことでしたので。

 と言うことで、上越ICまで来て、北陸自動車道に上がります。


 途中、信号で列がちぎれて、離ればなれになってのは、ナイショの話。(笑)



1326 立山連峰

IMG_8289.jpg


 上越ICで北陸自動車道に上がり西走して富山方面を目指します。

 北陸自動車道は交通量が少なく快適。
 高速料金を払う価値がありますね。

 上越ICで北陸道に上がり、バイクを西走させること30分あまり、左手前方に立山連峰が見えてきました
 立山連峰を見ると、「富山まで来たなぁ~。」 と感じますね。



1327 黒部・宇奈月IC

IMG_8291.jpg


 なんて感慨にふけっている暇はありませんでした。

 すぐに黒部 宇奈月ICに到着。

 下道におります。




1337 お昼はきときと寿し

IMG_8294.jpg


 黒部 宇奈月ICで北陸道を下り、国道8号線に入り富山市方面にバイクを走らせること10分あまり、きときと寿し に到着しましたぜ。

 ちょっと遅くなりましたが、今日のお昼は”きときと寿し”です。



中盤の道程:万座ハイウェイ~志賀高原~飯山~上越IC~黒部市: 243.37km

20190505_MAP-3.jpg




(つづく)

コメント(2) 
共通テーマ:バイク

宇奈月温泉ツーリング(1日目:前半)【2019年5月5日(日)】 [バイク]

 ゴールデンウィーク期間中の記事は、これまでバイク整備の記事が続きました。


 「バイクばかりいじってんじゃねぇよ!」


 との声が・・・・。 (ーー;)


 と言うことで、バイク乗ります。


torikama-line.jpg



4:35 ツーリングの朝は

IMG_8214.jpg


 まだ薄暗い。

 今年のゴールデンウィークもラスト2日。

 タイトルにもあるとおり、今日明日と一泊二日で宇奈月温泉にツーリングに行きます。

 今回は行きつけのバイク屋さんのK2Yの主催。

 関越自動車道の上里サービスエリアに6時待ち合わせです。

 出発を横須賀の自宅からにするか、それとも葛飾区金町の社宅からにするか迷ったのですが、帰ってくるのがGW最終日の6日の夜。
 翌日から仕事なので、6日に帰ってきてから移動する必要がない金町から出発することにしました。



4:41 出発

IMG_8215.jpg


 昨晩のうちに、自宅から金町の社宅に移動。

 上里サービスエリアまでは、Google map によれば 113 km

 早朝のバイク移動であれば、1時間ちょっとの道のりです。

 それでは、ボチボチ出発するなり。

 走り初めの距離計は

 14,834 km

 外気温は 15℃ とちと肌寒く感じます。



4:49 三郷南インターから

IMG_8216.jpg


 葛飾金町から外環道の側道を走り、お隣の埼玉県三郷に入ります。

 三郷南インターから外環道に上がり、まずは関越方面を目指し西走します。



539 上里サービスエリア

IMG_8218.jpg


 外環道を西走して大泉JCTまで進み、その後関越道へ。

 関越道を北上するころには朝日が昇ってきたので、暖かくなるのを期待。

 したけど、ダメだった。 (-_-;)

 北上するに従い、気温が下がり始めて バイクのカウルに貼り付けてある moto Fizz の温度計は 10℃ を示します。

 「寒いじゃないの。」
 「ああ、早く太陽が高く昇って、暖かくなって~。」
 天気予報では25℃くらいまで上がるって言ってたじゃない。(笑)

 なんて、思っている内に、約束の20分前に上里サービスエリアに到着。

 早いね。 DUCA の岩井さんは到着済です。



557 遅刻したら

IMG_8220.jpg


 集合時間の6時が近づいてきました。

 遅刻したら、ジュースおごりだからね。

 だれか遅れてくることを、大いに期待。(笑)

 3分前になって、アイスエイジさんとAさんが到着。

 「ちっ!」 と軽く舌打ち。(笑)

 これで5人そろいました。
 (あれ、一人足りない)



637 上信越道

IMG_8221.jpg


 そろわないけど、出発。

 上里SAを出たら、すぐに藤岡JCTに入り、今度は上信越道を西走します。



658 横川で給油

IMG_8227.jpg


 上信越道に入り、横川のサービスエリアに寄って今日1回目の給油。



715 朝からガッツリ

IMG_8232.jpg


 給油をしたら、人間にも。

 ここで朝食を食べます。

 横川と言えば釜めし。 が、有名ですが、まだお店がオープンしてない。
 (ダメじゃん。)

 と言うことで、朝からガッツリ、ソースかつどん。
 (と言うことって、どうゆうこと? 朝からソースカツ丼食べてる意味がわかりません)(笑)



 ※ 峠の釜めしは、反対側の上り線のサービスエリアでの販売でした。<(_ _)>



717 迅速に

IMG_8233.jpg


 ソースかつは、迅速にお客さんに提供するため火が早くとおる様肉薄め?(笑)

 そんな気遣いは無用と言いたい。

 朝でも、昼でも、夜でも、厚めが食べたい。



725 完食

IMG_8234.jpg


 と、思いながら朝からしっかり完食。

 「朝食は大事だよね。」と、自分自身に言い聞かせる。

 朝でも、昼でも、夜でも、大事だ。 と普段から思ってる。 (^_^;)


 「ごちそうさまでした。」

 美味しかった? の前に、肉の薄さに大不満。(爆)



758 上信越道ふたたび

IMG_8235.jpg


 横川SAで朝食を食べた後、ふたたび上信越道を西走します。

 朝食を食べて、体温も上がり、気温も上がってきたことからもう寒さはありません。

 目の前は碓氷峠、かな。



805 碓氷軽井沢IC

IMG_8237.jpg


 碓井軽井沢インターで高速を下ります。

 ここからは、しばし下道じゃ。



826 そろいました。

IMG_8240.jpg


 「来た!」

 若干、1名遅れてきました。

 これで今回予定していた5名そろいました。

 ので、出発します。



852 軽井沢を抜け

IMG_8242.jpg


 碓氷軽井沢IC で上信越道を下りた後、群馬県道92号松井田軽井沢線に入り西走して長野県に入り軽井沢の市街地に入ります。

 混雑している軽井沢の市街地を抜け、中軽井沢の駅前からは国道146号線に入り北上。

 その後、白糸の滝交差点を左折して、鬼押しハイウエイに入り左手に浅間山を眺めつつ北上を続けます。

 軽井沢の市街地は混雑していますが、前後のワインディングはそれほど交通量も多くなく、快適にバイクを走らせることができました。



854 鬼押しハイウエイ

IMG_8243.jpg


 鬼押しハイウエイの料金所までやってきました。

 まだ、ちょっと寒いけど、快適。 気持ちいいです。



856 かなり真っ直ぐ

IMG_8247.jpg


 鬼押しハイウエイを快走中。

 浅間山の北麓を走る鬼押しハイウエイはほぼ直線。 でもアップダウンはありますが、かなり真っ直ぐな道が続きます。

 ただ単に走るには退屈ですが、周囲の景色を眺めながら走れば快適です。



911 ちょっと休憩

IMG_8251.jpg


 鬼押しハイウエイを北端まで走ると国道406号線に突き当たります。

 どん付きのセブンイレブンで、ちょっと停まります。



912 コンビニで止まったら

IMG_8252.jpg


 ガソリンスタンドで止まったら燃料を給油。
 コンビニで止まったら、ジュースじゃんけん。

 と決まりもんだね。

 
 と言うことで、長くなったので、今回はこの辺で。(笑)

 って、テレビの民放のバラエティ レベル。

 こんな中途半端なところで記事を切っちゃうかなぁ~。 ( ̄。 ̄;)



1日目の道程:葛飾金町~上郷SA~横川SA~碓井軽井沢IC~鬼押しハイウェイ:210.24 km

20190505_MAP-2.jpg



(つづく)

コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -