So-net無料ブログ作成

昼食は五島うどんの地獄炊き [昼食]

 姉の家から、五島うどん(乾麺)をもらいました。

IMG_5628.jpg

 今日の昼は、この五島うどんを食べることにしました。

 

 

 自分(の記憶が正しければ)は五島うどんを食べたことがありません。

 五島は長崎の五島列島の五島ですね。 

 (正統な)食べ方が分からないので、ネットで調べると、『地獄炊き』なる食べ方が。

 単に、鍋で茹でるだけの調理法ですが、一番五島うどんの素性がわかるそうです。

 さっそく、テーブルの上で電磁調理器にお湯を沸かして、五島うどんを投入!

IMG_5630.jpg

 うどんを茹でている間に、添付のつゆをお湯で伸ばします。

IMG_5629.jpg

 つゆは、焼いたトビウオから作ったあごだしがベースなんですね。

 指定の茹で時間は7分~10分と長め。

 乾麺の製造過程で、(麺同士がくっつくのを防ぐため)麺に椿油を塗るそうです。

 そのため、茹でるときに水分が麺に浸透しにくいので、茹で時間も長く、また伸びにくいうどんが出来るそうです。(とあくまで、ネットの情報ですが)

 製造過程は、うどんと言うより、素麺に近いですね。

 と、言ってる間に五島うどんが茹で上がったようです。

IMG_5631.jpg

 さっそく、いただきます。 

 まずは、生卵をつけて、釜玉で。

 IMG_5633.jpg

 麺の太さは、普通のうどんより細く、蕎麦くらいの太さです。

 つるっとしたのど越しと、ぷっつんと切れる食感が良いですね。(*^_^*)

 つづいて、添付のあごだしのスープで。

IMG_5634.jpg

 薬味におろしたショウガとネギを入れて、いただきます。

 あごだしの汁は、ちょっとクセがありますが、悪くありません。

 クセのない五島うどんを食べるときに、アクセントになって良い感じです。

 おいしかった。

 ご馳走様でした。

 

 今年も、今日を入れて後2日となりました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

エ”マ

今年も、残すところわずかになりました。本当に大変な一年でした。
リターンライダーならず!。゚(゚´Д`゚)゚。
カマタさんも、怪我などいろいろありましたね。
いつもながら、カマタさんの食欲だけは完璧ですね。羨ましい!
私は、食べてる途中で”もう、いいや~”となるんですが、、、、。
来年は、”もっと、食べる!”にしたいな~。目指せメタボ!
それでは、良いお年を!
by エ”マ (2009-12-30 16:25) 

Rカマタ

◆エ”マさんへお返事です。

エ”マさん、お久しぶりです。
元気してましたか。

リターンライダーへの道は、のんびりいきましょう! (^_^)/
それだけ、楽しみを味わえるというもんです。


『あれ? もしかして、あのうどん一人で食べた思ってます?』
流石に、そんなことはありません。
それでも、二人で食べてますが・・・(汗)

それでは、エ”マさんも良いお年をお迎えください。
by Rカマタ (2009-12-30 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0