So-net無料ブログ作成

骨折(経過観察)8ヶ月目 & いっ痛い! [骨折とか病院がらみ]

 今日は骨折の経過観察にいく予定日です。

 いつも、仕事に行くときは6時に起きますが、病院の予約が9時半からなので、8時くらいまでゆっくりと寝ていられるので幸せ。(*-_-*)

 と、寝ていたら、いつも起きる時間に目が覚める。 (歳取るとこれだからやだね。なんて思う間もなく)

 「お腹痛てぇ~~~~~~!(>_<)」

 左下腹部が、滅茶滅茶痛い。

 「お腹壊れたぁ~。か?」

 それにしても、今までお腹壊してもここまでは痛くない。

 『ううううっっっっ! い た いっ。 うっうっうっ・・・・。』

 ※ 注:『 』は声に出した会話。「 」は心の中の叫び。

 大腸が焼けるような痛みです。 でも、便意はない。

 仰向けに寝ていたので、姿勢を変えて右を向いて寝てみる。

 人間の痛みのマックスが10だとすると、(最大の痛みを体験したことが無いのでわからないが)

 仰向けに寝ていたときが、””。 右を向いて寝ると、”6.9”ぐらいか。大して変わらん!

 (ちなみに、痛み””は、気絶するぐらいの痛みと定義しておこう)

 左を向いてみる。”6.9”  うつぶせになってみる。・・・体勢が無理!

 とりあえず、左を向いて、背中を丸める。 ”6.8”。

 大して変わらないが、少しでも痛くない体勢で。

 しかし、痛い。 脂汗が出てくる。 痛みで吐き気までもしてくる始末。

 仕方なく、這うようにしてトイレへ。

 便意なし。 吐き気あり。(食事中の方、ごめんなさい)

 6時から1時間ほど、布団の中でのたうち回る。(いっそ、痛みで気絶した方が楽だ)

 7時頃には、痛みが少し引いたので、

 「寝たら直るべ!」と、寝てしまう。(楽観的な正確である)

 1時間ほどして、8時。

 起きて病院に行く時間です。

 また、「腹痛ええええええええええええ!!!!!!」

 布団の上で、もがき苦しむ。

 どうにか、布団からはい出してトイレに行くも、下痢ではなく、普通。

 でも、『ハラ痛ああっ(汗)(脂汗)』

 母親は『骨折の様子を診に病院に行くとき、ついでに見てもらえば?』 (親も楽観的である)

 とても歩いて行ける状態ではない。

 自問、「車を運転して行けるか?」 「否、無理!」

 鎖骨を骨折したときも痛かった。

 血圧が下がり、目の前がブラックアウトするぐらいに痛かった。でも、車の運転は出来た。(否、無理矢理せざるを得ない状況であった)

 でも、痛さの種類が違う。 とても、まともに車の運転はできない。

 「タクシーで行くか。救急車を呼ぶか?」『イテテッ』

 「タクシーで行くと、病院で待たされるんだよなぁ。」『痛てて』

 「でも、救急車呼ぶと、近所で騒ぎになるから、嫌だなぁ。」『ちくしょう!痛え』

 

 結局、恥かかないことを美徳とする日本人。自分は古いタイプの人間です。

 タクシーで病院に行きました。『痛ててっ』

 受付で、『すっごく痛いんですううううっっっ。早く看てもらえませんかぁぁぁあ。』

 『順番でお呼びします。(^^)』

 「死ね、クソババア!」  (痛みは人間の本性を暴き出す!)

 (品が悪くてごめんなさい。でも、人間極限状態になるとこんなもんです)

 

 まともの待合室のイスに座っていられないので、お願いして処置室のベットに横にさせてもらって、

 『うっうっうっうっ、痛たたたたっ。ハアッハアッハアッ』ともがき回る。(変質者ではない)

 待つ。

 1時間ほど放置されて、女医さんが検診。

 血液検査して、尿検査して、エコーを見て、レントゲン撮って。

 ようやく10時近く。『痛み止めの点滴しまぁ~す』

 痛み止めはかなり強いらしく、”ふらふら、ふわふわ”します。

 11時近くになり、痛みもかなり引いて、女医さんの説明を聞きます。

 『血液に特に問題はありませんでした』

 『はあぁ?』

 『尿には、かなり血液が混じっていましたこともあるので、”尿管結石”だと思います』

 『尿管結石ですか』 

 母親も姉も尿管結石をやったことがある。まさに遺伝である。(>_<)

 『痛みも引いたみたいですので、尿管結石のお薬と、痛み止めの座薬をだしておきます。お大事に!』

 痛いわけです。痛いので有名な尿管結石でした。

 とりあえず、痛みも引いたので、その後、本題の鎖骨骨折の経過観察に整形外科へ。

TS3H0017.jpg

TS3H0018.jpg

 デジカメを持っていくどころでは無かったので、携帯のカメラで撮影しました。

 写り込みが酷くて、よくわかりませんね。

 結果は、良好でほとんどくっついている様です。

 夏には、チタンプレートを摘出する予定。

 次回は7月26日。 このときの状態で手術の日程を決めます。

 

 病院が終わり、自宅に帰宅。

 ネットで調べてみると、尿管結石はやっぱかなり痛いらしい。否、”身をもって痛い!

 しかも、2日続けて救急車で病院に駆け込んだ人もいた。

 「自分の場合、明日の朝は大丈夫だろうか。」

 明日、同じネタで続きを書かないことを願う。 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

”エマ”

ご無沙汰してます。やはり、あの食べっぷりそうきましたか。大変でしたね。本当に、体は正直でしたね。お互い体は大事にしましょう。
私も、気をつけなければ、、、。
by ”エマ” (2010-04-13 21:41) 

Rカマタ

◆”エマ”さんへ、お返事です。

やっぱ、食べ過ぎ?贅沢病でしょうか?(笑)


5月9日には鈴鹿に(ピットクルーで)行く予定です。

良かったら、来ませんか?

と、言っても、レースはメインスタンドの無い、地味な西コースですが・・・


by Rカマタ (2010-04-14 00:54) 

"エマ”

迷惑でなければ、遊びに行きたいです!
息子の予定がわからないので、はっきりしませんが気持ちは鈴鹿です。
息子も行きたいようですが、部活で無理かな?
できれば、連れて行きたいですけど、、、。
最悪、私だけになるかも、、、。
by "エマ” (2010-04-14 23:48) 

Rカマタ

◆”エマ”さんへ、お返事です。

 じぇんじぇん、迷惑じゃありません。

 ただ、西コースは、国際レース格式の本コースの様にピットが整備されていませんので、そのつもりで・・・

 昔行ったエビスサーキットを思い出していただければ、イメージしやすいです。(笑)

by Rカマタ (2010-04-18 11:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0