So-net無料ブログ作成

来ました行政処分 [バイク]

 今日は自宅仕事だったので、昼食は息抜きで蕎麦を打ちました。

 普通のそば粉が無かったので、粗挽きの田舎そば粉を二八で。 

 せいろにしてもつまらない。

 昨日からの雨も止んで、蒸し暑くなったので、冷たいつゆをかけて食べる”冷かけ蕎麦”にして。

 トッピングは山芋とオクラ。

IMG_2564.jpg

 蕎麦は、以前住んでいた蒲田の近くの大森にあった布恒更級の田舎蕎麦並みに、極太で。

IMG_2565.jpg

 太すぎて『ズズーーーッ!』とはすすれないので、グワシグワシと噛んでいただきます。

 蕎麦の皮まで一緒に挽き込んだ蕎麦は少しネチネチしますね。

 このネチネチ感が自分はあまり好きではありませんが、たまにはいいかも。

 

 さて、アタマはこれくらいにして、本題。

 

 以前ブログに書きましたが、北海道ツーリングで捕まって累積点数が10点になっていました。

IMG_2566.jpg

 今日、神奈川県警から自宅に行政処分呼出通知書が届きました。

 

IMG_2567.jpg

 ”累積点数等証明書”の内容と同じ、前歴0回の累積点数10点。

 受付日が8月24日。

 

 と言うことで、8月24日から60日間の免停決定!  (ただし講習を受講すれば、最短30日に短縮)

 

 さて、違反行為の1個目は”横断歩行者妨害”で白バイに捕まりました。

 その際、自分は横断歩行者を妨害したとは思わなかったので、自分と白バイ警官以外の第3者に刑罰の判断を仰ごうと、青キップにサインをせずに反則金も支払いませんでした。

 その後1年以上経ちますが、検察庁から出頭等の呼出がありませんので、この”横断歩行者妨害”については起訴するにあたらずと判断されたと推測されます。

  さて、行政処分については、免許証を取得するときに勉強したと思いますが、刑罰とは別の処分です。

 そのため、検察庁が刑罰に処するに値せずと判断しても、行政処分は無関係に執行されます。

 もし、この行政処分について、異議がある場合は、行政処分が行われた時点で、その行政処分に”不服申立て”ができる仕組みになっています。

 役所の仕組みはややこしいですね。(@_@)

 と言うことで、免許停止処分が行われた時点で”不服申立て”が可能になりますので、8月24日に運転免許本部に行ったときに、”行政処分の不服申立て”をしようと思ってます。

 

 さて、明日は筑波ロードレース選手権の第3戦。

 参戦はしませんが、お手伝いに行ってきます。 (^_^)/


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

いんなみ

おはようございます。

バイク事故にはご注意を!最近、秩父では、大滝豆焼橋付近と飯能街道で死亡事故が起きています。今朝のニュースでは、アクアラインでも…。
いつもカマタさんのブログを見るたびドキドキしてます。

十割そばの打ち方は、加水を多めに、手前に押し延しが極意です。向こうに押し延ばしをすると必ず切れます。畳み方も工夫が必要です。かなり細く切れます。でも、そば粉鮮度が一番影響がありますね。

酷暑の夏を乗り切りましょう!
by いんなみ (2010-08-01 06:41) 

Rカマタ

◆いんなみさまにお返事です。


今年はなかなか秩父を訪れる時間が取れず、すっかり、ご無沙汰しております。

 2~3週間前、北海道で観光バスが横転してけが人が出た事故は、センターラインをはみ出したバイクを避けたバスが道路から転落して、横転してようです。
 自分も伊豆スカイラインなど走っていると、ある区間を往復してかなり無茶な走り方をしているバイク乗りを見かけます。
 バイクを乗らない人から見れば自分も同じように見られているのかと思います。
 自分は一般道では、かなり安全マージンを取って走っているつもりなんですが・・・
 いずれにせよ、お気遣いありがとうございます。

 
 さて、田舎そばはお恥ずかしい限りです。
 本当は、最初10割で打とうと思ったのですが、暑さでボケていたのか、300グラムの蕎麦粉に500グラムに相当する水を入れてしまいました。

 水回しの途中で、加水量を間違えたのに気がついて、それまでに入れた水の量から逆算して、蕎麦粉とつなぎ粉を後から追加しました。(笑)
 禁じ手の後から粉を追加すると言うことをしたので、誤魔化すために、伸しもそこそこに、極太そばにしてしまいました。(なってしまった?)
  
 と、言うのがブログに書かれていない裏話です。(笑)
by Rカマタ (2010-08-01 11:58) 

いんなみ

趣味のそば打ちは楽しいでよね!いろいろ試してみるといいですよ。

今から10年前、家族で志賀高原に行った時の話しです。
カーブに差し掛かった時、山の上からバイクがスピードを出して来ました。かなりのスピードでカーブを曲がろうとしましたが、ステップが道路にぶつかり転倒して滑って来て、あわや私の車の下敷きになるところでした。あと50センチくらいで大事故でした。その時、バイクの人は、革ジャンを着ていたので怪我はしなかったようですが、「痛てて!」と呟いていました。

私は、車から下りて声をかけましたが、その人は何も言わず、逃げるようにしてバイクを走って行きました。

あの時、心臓が破裂しそうでした。事故にならずにホッとしました。
自分でも事故はやっていますし、本当に事故はやってもやられても大きなマイナスですよね。
それだけに、気をつけて下さい。
カマタ様の安全をお祈り致します。
by いんなみ (2010-08-02 07:46) 

機械魂@クドー

あぁ、とうとう来てしまったのですね(爆)

しかし、横断歩行者妨害って自分的には警察が点数稼ぎに脅しているとしか思えないんですけど(´ヘ`;)

がんばって戦ってください!!



蕎麦失敗したんですか?
見た目はすごく美味そうですよww

by 機械魂@クドー (2010-08-02 14:39) 

Rカマタ

◆いんなみさまにお返事です。

 そうですね、自分がつくる蕎麦はあくまでも趣味。
 職人の方が打つ蕎麦のブレの無さにはいつも関心させられています。

◆機械魂@クドーさまにお返事です。

 『とうとう来ちゃいました~』

 確かに、歩行者の前をきわどい距離で横切っている車もいることは確か。
 自分の時は、お互いに挨拶をして、譲ってもらったつもりなんですけどね。
 『見てない!』って。
by Rカマタ (2010-08-02 18:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0