So-net無料ブログ作成

関内で呑む【山田屋】 [呑む]

 今日は久々に関内で呑み。

 とは言っても、ブログには上げていませんが2ヶ月前の9月にこっそり呑みにきてます。(笑)

IMG_3693.jpg

 今日は飲み友のMさんと、Mさんとは8月以来。

 なんだかんだ言って、ちょこちょこ飲みにいってるじゃん! (-_-;)

 結局10月ひと月空けただけで、”久々”って言う表現になっちゃうのね。

 

 そして、訪れたお店は、伊勢佐木町通りの1本裏にある割烹 山田屋さん。

 外観の写真は取り忘れましたね。(笑)

 今年の夏、ちょこっと一杯やって鰻を食べようと探したお店で、そのとき予想以上に良かったので、今日再来しました。

 そして、注文はとりあえず生。

IMG_3694.jpg

 箸置きが、”ふぐ”。

 鰻の季節がすっかり過ぎて、”ふぐ”食べなさい。っと微妙なプレッシャーを与えてきます。

 でも、食べない!

 自分的にはふぐはもう少し寒くなってからかな。 やっぱり霜が降りるくらい寒くならないと、ふぐちりって気分にはなりません。

 

 でも、意思が弱いのでちょっとだけ”ふぐ気分”で煮こごり。(¥600) と以外にリーズナブル。

IMG_3695.jpg

 そして、このプルプルとした食感がたまりません。

 周りでは、ふぐちりを食べているお客さんが多数。 

 ふぐの誘惑に負けそうになりますが、やっぱり一番美味しい時期に食べたいので我慢。  

 

 なので、次は刺身の盛り合わせ。(¥1,600)

IMG_3696.jpg

 刺身はしっかりしたものを使っているようです。

 そして、この盛りつけ。 普段行っている大衆店とは違い贅沢している気分が味わえます。

 (大衆店が悪いと言うことではありませんので、自分的に大衆店も大好きです)

 この値段だと中トロとかは無理ですが、赤身の美味しいところだったり、タコも地物で歯ごたえがあって美味しいですね。

 

 生ビールが空いたところで、ひれ酒。(¥700)

 ふぐ刺しもふぐちりも食べずに、ひれだけを消費するのは反則でしょう。

IMG_3697.jpg

 『そうですね。(^^;)』 とすなお。

 ひれ酒は、ひれが3枚も入っていて、ひれの味が強すぎるぐらい。

 注ぎ酒、2杯は間違いなくいけますね。(笑)

 

 そして、Mさんが頼んだ”卵焼き”。(¥500)

IMG_3698.jpg

 写真の角度が悪かったので写っていませんが、もう一列向こう側に隠れています。

 ボリューム満点で、お得。(*^O^*)

 その都度作るので、作りたてで熱々。

 卵焼きはそのお店の実力がでるよね。

 

 そして、西京焼き。(¥700)

IMG_3699.jpg

 これは、定番で値段相応かな。

 

 そして、里芋の炊き合わせ。(¥700)

IMG_3700.jpg

 割烹ならではの料理だね。 手間がかかってる。 野菜の美味しさが楽しめる。

 薄味の出汁が美味い。

 

 そして、ふぐの唐揚げ。(¥1,800)ちょっと贅沢。

IMG_3701.jpg

 すでに、1個ずつ食べちゃっているので、値段以上にボリュームがあります。

 そして、1個がでかい。 肉もたっぷり付いていて、ふぐの甘みが出ていて美味いね。

 このふぐの唐揚げはお薦めですね。

 

 そして、ひれ酒の注ぎ酒。(¥500)

IMG_3702.jpg

 実は3杯目!(爆)

 久しぶりに日本酒で酔っ払う覚悟です。(笑)

 

 そして、鱈の白子。(¥800)

IMG_3703.jpg

 鱈の白子も美味いよね。 でも、ちょっと時期が早すぎたかな。

 十分美味しかったけど、もっと美味しくなるはず。

 人間ってなんて贅沢な生き物なんだろう。(「それはおまえだけだ!」って)

 

 そして、最後の料理はぶり大根。(¥600)

 基本、料亭とかは、季節的にちょっと先のものを狙っていくみたいですけど、これもそうですね。

 ブリはちょっと早め感がありますが、大根に味が良くしゅんでていい感じです。

IMG_3704.jpg

 ぶり大根は、手を抜くと生臭さが出るみたいですけど、そんなことは当然ありません。

 

 なんだかんだで、良く食べて結構呑みました。

 最後の〆に炭水化物(ご飯もの)を食べたかったのですが、ふぐちりを食べないと、

ふぐ寿司くらいしかなく、やめておきました。

IMG_3705.jpg

 『ご馳走さまでした。 美味しかったです。 <(_ _)> 』

 

 次はふぐでも食べにきたいですね。 (ガンバって稼がねば!)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0