So-net無料ブログ作成

北海道の新そばを食す【家蕎麦】 [蕎麦]

 

 10月の中旬から中期出張で年末まで名古屋に行く予定があったので、長い間置いておくと蕎麦粉の風味が落ちるので、自宅でそば粉の保管と蕎麦打ちをやめていました。

 でも、未だ名古屋出張は延び延びで自宅にいますが。(-_-;)

 

 日曜日に頂き物の越前そばを食べてから、どうしても蕎麦を打って食べたくなりました。

 今日、火曜日は在宅の予定だったので、急遽日曜日の夕方にネットでそば粉をお取り寄せ。

 昼前にそば粉が届いたので、昼食で打って食べることにしました。

 そば粉は、平成24年産の北海道の新そばです。

IMG_3707.jpg

 早速、開封して打つことにします。 そば粉も挽き立てでしょうから、十割で行きます。(^_^)/

 加水率は、新そばで水分が多めの場合があるので、そば粉と相談しながら少し少なめの44%。

 伸しの段階で、もう少し水を加えても良かった感じ。 

 打っているあいだ、新そばにしては緑が少なく香りも少なめ。

 今年の出来はどうなのかな?

 1袋だけ食べてみて、「今年の北海道のそば粉はあまり良くない!」なんて判断はできませんよね。

 

 打ち上がったので、さっそく茹でて、”せいろそば”で。

IMG_3709.jpg

 

 さっそく、『いただきます!』

IMG_3710.jpg

 やっぱり、香りは少なめ。 新そばの香りは、あまり感じられませんね?

 過大に期待しすぎかもしれませんが。

 普通の蕎麦だとすれば、手前味噌ですが十分に美味しいです。 (^_^)v

 

 そして、完食。 

IMG_3711.jpg

 日曜日に買って残っていた辛味大根も使い切りました。

 『ごちそうさまでした!』

 で、二枚食べてお腹一杯。 (´。`) 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0