So-net無料ブログ作成

鈴鹿のライセンスを取っちゃった。 [バイク]

  今年、50歳になるRカマタです。( ̄。 ̄;)

 今まで筑波サーキットを中心に練習走行に行ったり、たまにレースに出たりしていました。

 鈴鹿サーキットは以前、街乗りバイクのGSX-R1000K1で1回だけ走行会を走ったことがありました。

 鈴鹿は走ってみたいサーキットなんですが、自分が住んでいる横須賀からおおよそ400kmと遠いこともあり、その1回こっきりで終わっていました。

 昨シーズン、4耐を観戦したり、全日本ロードレースのヘルパーをしたりした中で自分が持っているST600仕様のCBR600RRで走ってみたいなと思ってきました。

  急に”走りたいな。”と思ってもライセンスが無いと走ることは出来ません。

 

 話は変わって、昨年の11月中旬から仕事で名古屋に逗留しています。

 今月の1月末には名古屋での仕事も終わって、地元の横須賀に戻る予定です。

 

 鈴鹿サーキットは実際に走るかどうかはわかりませんが、ライセンスを取得しておかなければ話が始まりません。

 そんなわけで、前置きが長くなりましたが、鈴鹿から比較的近いので名古屋にいる間にとりあえず鈴鹿のライセンスを取ることにしました。

 

 ライセンスを取得するためには、鈴鹿サーキットで講習会を受講しなければなりません。

 ホームページでライセンス講習会が開催されている日を確認。 

 昨年の12月中に鈴鹿モータースポーツクラブ(SMSC)に電話をして、講習日を予約して、申込書を送ってもらいました。

 そして、今日1月13日(日)に講習会を受講しに行くことに。

 

 まずは、宿泊先の名古屋市港区を出発。

 名港中央から伊勢湾岸道に上がります。  

IMG_3906.jpg

 名古屋市内から鈴鹿サーキットまではおおよそ50km、約1時間の道のりです。

 

 週末の東名阪道は四日市周辺で渋滞することもしばしば。 

 伊勢湾岸道を西進し、東名阪道には進まず、みえ川越インターで下道へ。

IMG_3907.jpg

 ここからは国道23号線で鈴鹿サーキットに向かいます。

 

 受付時間が10時~12時とのことで、9時に名古屋を出発して、10時前に鈴鹿サーキットのSMSCに到着。

IMG_3909.jpg

 講習は午後の2時からですが、後から書きますがヤボ用があったので、少し早めにやってきました。

 

 正月からなかなか時間がとれなく申込書に必要な写真が準備できず、申込み前にSMSCの前にあるインスタント写真で撮影。(¥700)

IMG_3921.jpg

 書類に必要事項を記入し、入会金+年会費+共済会会費の合計¥55,100を払って受付終了。

 この諸費用の高さも、鈴鹿のライセンスを取得するのにハードルを高くしていますよね。

 でも、去年から鈴鹿ライセンスとモテギのライセンスは共用になって、鈴鹿のライセンスを取得してモテギの追加講習を受ければ、このライセンスでモテギも走ることが出来るので、少しお得になったのかな。

 

 受付が終了したので、ヤボ用で、鈴鹿サーキット裏にあるバトルファクトリーにやってきました。

IMG_3914.jpg

 

 バトルファクトリー製のタイヤウォーマー。

IMG_3911.jpg

 新規購入ではなく、今まで使っていたもの。

 

 使っているときに、タイヤにしっかりと密着させていなかったため、焦げてしまいました。(-_-;)

IMG_3912.jpg

 今回は鈴鹿にきたついでに、その修理依頼。

 

 表は大したことありません(?)でしたが、裏側は・・・。(>_<)

IMG_3913.jpg

 かなり酷いことに! ( ̄。 ̄;)

 修理は1ヶ月ほどかかるそうですが、しばらくは走る機会がないのでOK。

 修理が終わり次第、自宅に送付してもらることにしました。

 

 バトルファクトリーでの用事が終わり、昼に近くなったので、昼食にします。

 入ったお店は”破天荒”。 

IMG_3919.jpg

 鈴鹿サーキット通いをした人は、知っている人は多いはず。

 ホンダの鈴鹿製作所の脇にあります。

 

 そして、注文は定番のギョウザを心行くまで。(笑)

 ギョウザ定食。(¥945)

IMG_3917.jpg

 一口ギョウザが16個に鶏のカラアゲ、マーボー豆腐と嬉しくなっちゃいます。(^0^)v

 満足しました。 

 でも、ライスとのバランスが・・・・。

 

 破天荒でギョウザ定食を食べた後、鈴鹿サーキットに戻ってきました。

 講習会が始まる2時までは、まだ時間があるので、ピットをのぞいてみました。 

IMG_3920.jpg

 今日は四輪の走行会でした。

 

 そして、2時からライセンス講習会。

IMG_3922.jpg

 当日講習会を受けたのは4名(と季節柄空き空き!)

 一人は20代ぐらい、もう一人はユース(10代前半)でお父さんも同伴で受講。

 同伴のお父さんの方が自分より若いみたいで、年長でございました。(笑) 

 講習会では、ライセンス区分やスポーツ走行の区分、コースインやピットインのルール、スポーツ走行の予約方法などなど、1時間ほどで終了。

 

 講習終了後は、暫定ライセンスを受領。

IMG_3923.jpg

 『B型ですが、なにか?』

 

 これで、明日から鈴鹿サーキットを走れます。 (^_^)v

 が、いつ走るんだろうね。(笑)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 2

Rin

私もライセンスを取りに行きたいのですが、
バイクを持参で行かなきゃいけないのでしょうか?
ツナギ、グローブ、ブーツ、フルフェイスも持ち込みでしょうか?
by Rin (2015-07-27 17:28) 

Rカマタ

◆Rinさんにお返事です。

鈴鹿サーキットの2輪のライセンスは、講習を受講すれば取得できます。

ラインセンス取得の際に、実際に走行する必要はありませんので、オートバイはもちろんヘルメット、グローブ、ブーツ、つなぎなどの装備は一切不要です。

実際の走行は、ライセンスを取得してからになります。

下記の鈴鹿のライセンス講習のホームページを参考にしてください。

http://www.suzukacircuit.jp/smsc/entry/entry.html

わからない事があったら、鈴鹿のSMSCに電話をすれば親切に教えてくれます。

それでは、ガンバってください。
by Rカマタ (2015-07-27 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0