So-net無料ブログ作成

整形外科にいってみた [骨折とか病院がらみ]

 6月1日に開催された筑波ツーリスト・トロフィ。 その前日の練習走行で転倒しました。(>_<)

 その転倒ではケガをしなかったのですが。 

 

 それとは全く関係無く(笑) 筑波ツーリスト・トロフィの翌週、6月4日(火)の朝、ハイエースから降りる時に足場が悪く右足首を”グキッ!(×o×)”とひねってしまいました。 

 「いっ痛い!」 (ToT)

  

 

 右足首は、”くじきグセ”があるので、「またやっちゃった。」と思い、2~3日したら直るだろうと高を括って、仕事も忙しかったりしたので病院にも行きませんでした。。(汗)

 そして今日、10日経ってもなかなか痛みが引かず、自宅にあった湿布薬も無くなったので、湿布薬をもらいに近くの整形外科に行ってみました。 

医者「どうしました?」

自分「10日ほど前に、クルマから降りるときに、右足首をくじいてしまって、まだ痛いんですけど。」

医者「ああ、まだ腫れてますね。」

IMG_4978.jpg

医者「たぶん、骨折してますよ!」

自分「でも、骨折したことありますけど折れたら吐き気とかするだろうし、そんなこともありませんでしたよ。」

 と、骨折を否定したい自分。

医者が腫れているところを触って、軽く押して・・・。

自分「痛っ!」

医者「やっぱり、骨折してますね。 一応確認でレントゲン撮りますね。」

と言って、レントゲンを撮影。

2013_06_15_001.jpg 

医者「やっぱり骨折してます。」

自分「ヒビですよね?」

 ハイエースから降りた弾みに足をひねっただけで骨折してしまったことを認めたくない自分がいる。

医者「ヒビも骨折ですから」

と言うことで、人生5度目(6本目)の骨折決定! (-_-;)

 

医者「ギプスしますか?」

自分「選べるんですか?」

医者「このまま安静にしていて骨が今の場所から動かなければギプスをしなくても大丈夫ですが、もし骨が動いて離れちゃうと、手術をしてボルトで固定する必要があります。」

 「学生さんとか若い人だったら、どうしても動い(活動し)ちゃうので、ギプスで固定しますが・・・・。」

 「まあ、ギプスをすると不自由でしょうから、安静にしていれば大丈夫でしょう」

自分「(-_-;) 若く無いのか・・・。 安静ね・・・。」

 先日、12日(水)~14日(金)全日本ロードレース選手権 筑波大会の事前テストで筑波サーキットにヘルパーに行っていました。

IMG_4977.jpg

 そのときに、両手にタイヤを持って移動したり、筑波のピットの壁をさんざん乗り越えたりしてましたが・・・。

 決して”安静”では無いですよね。

 これまでのところ大丈夫でした。(笑)

 

医者「2~3週間は骨がはがれちゃう可能性があるので、安静にしてください」

 「骨がくっつくのに一月半ぐらいかかります」

 「2,3ヶ月は痛みが残ります」

 「骨が動いていないか確認するために、週1回、2~3週間来てください」

 

 で、診察終了。

 会計で診察料を支払い。

自分「湿布は? 痛み止めの飲み薬とかは?」

受付「特に出てませんが、要りますか?」

自分「出てないなら、要りません」 (-_-;)

 

と言うことで、マイカテゴリにある”骨折シリーズ”復活です。(汗)

また、自虐ネタを作ってしまいました。<(_ _)>


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0