So-net無料ブログ作成

四日市B級グルメ【とんてき ちゃん】 [食べる]

 2月は四日市に泊まって仕事をしていた訳ですが、昼間は四日市での新しい仕事、夜は2~3年前にやった仕事の修正依頼がきて、久しぶりに昼に夜にびっちり仕事をしていました。
 夜は11時までと決めて仕事をしていましたが、連日になると流石にしんどくて『若くないなぁ~。』と痛感した次第です。 
 
 そんなわけで、普段であれば昼間の仕事が終わったら、夕食は地元(四日市)のものでも食べに出掛けるんですが、そういった時間もあまり取ることが出来ませんでした。
 
 そんな中で、訪れたお店の一つを書いておきます。
 
 
 せっかく、四日市に1ヶ月ほど滞在するので特産品でもあれば、と思い探してみましたが、これと言って見つからず。
 
 『四日市と言えば?』 と聞かれて思い浮かべるのは”四日市ぜんそく”。
 
 ”四日市ぜんそく”と言う言葉が思い浮かぶこと自体、今となってはそれなりに年齢が行っていることがばれてしまいます。(笑)
 
 
 さて、そんな話は置いておいて、四日市の北部に位置する桑名市は、”その手は桑名の焼き蛤”でハマグリが有名です。
 
 南に行けば、松阪牛などもありますが、四日市は・・・・。
 
 
 でも、ありました。 B級グルメ。  四日市のB級グルメは”トンテキ”だそうで、こんなパンフレットもありました。 
 
20150227_panf_1.jpg 
 
 
 せっかく訪れた四日市、一度は食べに行かないとと思い仕事も終盤の2月の27日金曜日、仕事も一段落ついたところで夕食に近鉄四日市の東側、目の前にあるトンテキ屋”ちゃん”を訪れてみました。

 
IMG_7996.jpg
 
 それでは、早速入店します。
 
 店内は壁側が長いすの4人がけのテーブル席。 全部で30人くらいは入れそう。
 
 だけど、ほとんどの4人テーブル席に座っているのは一人。
 お店の狙いと、客層にズレがありますね。(笑)
 
 そして、テーブルの上のメニューには”トンテキ”。
 そりゃそうだ。 トンテキ屋さんですから。 
 
 トンテキ以外にもラーメン類が置いてありますが、当然注文は”トンテキ(200g)”のセット。¥1,490
 
IMG_7997.jpg
 
 トンテキはこれ以外に、ダブル、トリプルとあって、その名のとおり、ダブルなら200gを2枚、トリプルだと200が3枚というふうになります。
 が、200g2枚はちょっと遠慮しておきます。 2枚食べられる余裕があったら、他の色々なもの食べた方が有意義だよね。
 
 
 10分ほど待って、”トンテキ”が運ばれてきました。
 
IMG_7998.jpg
 
 トンテキは普通にトンカツなどよりも分厚く切った肩ロースをソテーして、ウースターソース系のソースで味付けされています。
 
 ロース肉は、分厚く切ってあるので、火の通りや味が良く染み込む様にと、あと食べやすいようにかな?切り込みが入れてあってグローブみたいな形になってます。 
 
 それでは、『いただきます!』 
 
 肩ロース肉は歯応えはありますが、厚さの割りには固くはありません。
 
 ウースターソースがベースと言うので、色からして塩っぱそうですが、甘みもあって、それほどではありませんけど、味が濃い。 
 ソースの中にはニンニクのかけらがゴロゴロ入っていて、スタミナがつきそう。 いかにも”ご飯のおかず”っていった感じですね。   
 
 『美味しいですね。 (^o^) 』 

 
IMG_7999.jpg
 
 まあ、自分は軽く完食。
 
 肉は200gあって、まあまあ食べ応えがあります。けどダブルはいりませんが、自分としてはもう少し250gくらいは食べたいところでしたね。 
 
 ちなみに、隣の若いお客さんは、トンテキダブルの単品(ご飯なし)とラーメンを食べてました。 恐るべしです。(笑)  
 
 
 美味しいですけど、自分的には年中は食べませんね。 偶に。
 
 トンカツ3回食べたら、トンテキ1回くらいの割合かな。
 トンカツ自体、最近は半年に1回くらいしか食べなくなりました。
 
 まあ、その辺が、トンテキが四日市市から他の地域に広がっていかない理由でもあるような気がします。
 
 個人的には、仕事に四日市に来たら、1回くらい食べてもいいかなぁ。と言う程度ですね。
 
 『ご馳走さまでした。』 
 
 
 
 なんて、書いて起きながら、トンテキを提供しているお店、結構ありますね。
 
 20150227_panf_3.jpg
 
 1店舗だけ訪れて、判断するのも失礼だと思いますし、次回四日市に来ることがあれば、他の店を訪れてみたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0