So-net無料ブログ作成

名古屋でひつまぶし【うな善】 [食べる]

 仕事先の50周年記念社員旅行も今日は3日目、最終日です。
 
 昨晩は名古屋市内に泊まり、午前中はアサヒビールの工場見学。
 
 午前中から3杯まで無料の試飲のビールを飲んで上機嫌です。(^O^)
 
 
 そして、昼食は名古屋発祥の”ひつまぶし”をいただきます。 (^_^)v
  
IMG_8467.jpg
 
 
 訪れたお店は名古屋駅にほど近い”うな善”。
 
 それでは早速、入店。 
 
IMG_8468.jpg
 
  
 事前に団体の予約をしてあったので、3階のテーブル席にとおされました。
 
 待つことしばし、お待ちかねの”ひつまぶし”が運ばれてきました。
 
 それでは、『いただきます!』 
 
IMG_8469.jpg
 
 ひつまぶしの定石どおり、最初は”うなぎとご飯だけ”で。
 
 うなぎは関東風の蒸してから焼いた、ふんわりとした柔らかいもの。
 
 『やっぱり、うなぎは美味いなぁ~。』
 
 これだけ美味いから絶滅の危機に瀕しちゃうんですよね。
 
 そして、二杯目は青ネギ、ワサビ、海苔の薬味を載せて。
 
 これはこれで、ワサビの辛味が効いて、美味いです。
 
 でも、欲を言えば、3杯目の出汁をかけるうなぎの蒲焼きは、ふんわりの関東風より、カリッと焼かれた関西風の方が自分は好みかな。
 
 
 欲張りな自分は、普通のうな重より、味の変化を楽しめる”ひつまぶし”が好みになりつつあります。
 
 
 ただ、高価なので自分ではなかなか食べられないので、ご馳走してくれる人をお待ちしております! (笑)
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0