So-net無料ブログ作成

自宅で新年会 [呑む]

 正月は定例のイベントが続きます。
 
 昨日の元旦ツーリングに引き続き、今日2日も恒例の”自宅で新年会”です。
 
 
 いつものメンバーが自宅に集まりました。 
 
IMG_9508.jpg
 
 とりあえず、乾杯!
 
 最初(酔っ払う前に)に全員で集合写真。(笑) 
 
 
 
 食べるものを準備するのは、自分の役割です。
 
 お正月用に買った茹でダコとスモークサーモンで、カルパッチョを作りました。 
 
IMG_9492.jpg
 
 伊藤さんがイクラを送ってくれたので、それをトッピング。
 
 食塩代わりに、塩分があっていい具合です。
 
 イクラは結構な量があるので、後日いくら丼して食べましょう。 (^_-)
 
 
 やっぱり、ちょっと肉っけが欲しいので、少しですがロースト・ビーフを作ってみました。 
 
IMG_9493.jpg
 
 いつも、無謀にもフライパンだけで作るので、火が入り過ぎてしまったり、中心部が生だったりしましたが、今年はテレビでやっていたフライパンで焦げ目を付けてから”湯煎をする”方法でやってみました。
 
 ちょうどいい具合に、中まで暖まりピンク色、味も染みて成功、美味しくできたと思います。
 
 
 そして、定番の鍋。
 
 白菜鍋! 冗談です。(笑)  具はこれから入れます。 
 
IMG_9507.jpg
 
 昆布で出汁を取って、旨味が出る手羽中を先に入れて炊いておいて、白菜の固い部分を良く煮えるよう先に入れておいたものです。
 
 その他の具は、後から入れますよ。  
 
 
 そして飲物の日本酒は、Mさんの担当。   
 
IMG_9494.jpg
 
 Mさんは日本酒大好き。 
 
 日本酒を語らせれば、飲んでいるあいだじゅう、日本酒についてのうんちくを語ってくれます。
 
 それを自分は『うんうん!』と聞きながら、飲むだけ。(笑)
 
 去年までは、一升びんを持ってきてくれましたが、今年はコンセプトを変えて4号瓶に。
 
 4号瓶×2本=8号。 一升には少し少ないような・・・・・。 ( ̄。 ̄;)
 
 
 と、思ったら3本持込みました。 (^_^;)  
 
IMG_9495.jpg
 
 ちなみに、ポン酢は数に入っていません。(爆) 
 
 
 と思ったら、もう一人のSさんがワインを・・・・2本。
 
IMG_9496.jpg
 
 ワイン2本と合わせて5本。 母親はほとんど呑まないので、3人で4号の酒を5本ですか。  (゜o゜;)
 
 (別にだれも全部呑めと言っているわけではありませんよ。)
 
 
 せっかくですから、早速いただきます。
 
 まずはMさんお薦めの”丹沢山”から。 
 
IMG_9501.jpg
 
 酒蔵はMさんが在住の地の近所ですね。 神奈川県西部、自分もツーリングでよく通る足柄の湧き水を使って作ったお酒で、純米吟醸、垂れ口の酒とあります。
 
 お酒は、少し濁っていて、酸味が少し残っています。 
 日本酒らしい、ボディがあるお酒ですね。
 飲み応えがあり、日本酒好きにはたまりません。 美味しくいただきました。  
 
 
 続いて、”村祐”。 新潟県新潟市のお酒です。 
 
IMG_9499.jpg
 
 これは、飲んでみてビックリ! 甘いです。 この甘みは相当なものです。
 
 変な甘みではありませんが、上質の糖蜜を薄めて飲んでいるような。
 
 あくまでも個人的な好みですが、何かをつまみに飲むには自分にはちょっと甘すぎますね。
 
 常温で飲んだこともあると思いますが、これは自分であれば思いっ切りキンキン冷やして、食前酒か食後酒みたいな飲み方がよろしいかと。
 
 宴もたけなわの2本目で開けましたが、食べ物をちょっと合わないと思ったので後回しにしました。
 
 けど、なんだかんだ言いながら最終的にはほとんど飲んじゃいましたねけどね。(笑) 
 
 
 日本酒3本目。 久保田で有名な朝日酒造で作っているお酒です、”ゆく年くる年”。
 
IMG_9497.jpg
 
 まさに、今頃飲むことを想定して作ったお酒ですね。
 
 久保田に似た、さっぱりとした口当たり、クセがなく雑見なしスルッと飲めてしまいます。
 
 嫌いじゃないけど、個人的には日本酒はそれなりの飲み応えを期待しちゃいます。 
 
 
 そして、Sさんが持ってきてくれたワイン。 自分はワインは日本酒以上にわかりません。
 
 これは、今シーズン取れたブドウから作った新酒。 
 
IMG_9503.jpg
 
 さっぱりとした飲み口で、するっと飲めました。
 
 日本酒飲んで、十分に酔っ払ってからだと、味がわからなくなっちゃうんで、日本酒のチェイサー代わりにいただきました。
 
 ”チェイサー”って言えば、何となくとおりが良いけど、何てことはない、所謂”チャンポン”です。(笑)
 
 しかも、日本酒もワインもアルコール度数14%前後で、決してチェイサーにはなりません。 (-_-;)
 
 
 そして、5本目。 良く飲みますね。 
 
IMG_9505.jpg
 
 1969年産、自分が生まれた年のワインです。
 
 ウソです。 すみません自分は1963年産の52歳です。
 
 結構、年代が進んだワインですが、イタリアワインでそれほど値段は高くないと言ってましたが・・・・。
 
 ワインの味はわからないので、自分には勿体ないです。
 
 でも、しっかりした味で濃くて、でも酸味、渋みも少なくまろやか、飲みやすいワインでした。
 
 
 なんだかんだで、3人でほぼ飲みきって、村祐とワインの新酒がボトルの下から2cmくらい残っているぐらいで、ほぼ飲み切っちゃいましたね。 (゜o゜;) 
 
 そして、食べ物も完食! 
 
IMG_9509.jpg
 
 各々の昨年の近況報告と、昔話に花を咲かせて、今年の新年会もお開きです。
 
 今年も良い新年会でした。 
 
 それでは、また来年。
 
 
 
 

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0