So-net無料ブログ作成

フロントフォークのオイル漏れ【YZF-R1】 [バイク]


 前回に引き続きバイクネタ。
 
 元旦ツーリングに行った翌々日の3日の日曜日、明日から仕事が始まるので、ハイエースに積んであったR1を下ろそうしたら。
 
IMG_9510.jpg
 
  
 左のフロントフォークの下辺り、ハイエースの床に油のシミが! (゜o゜; 
 
IMG_9511.jpg
 
 
 R1のフロントフォークを見ると、油が滲んでる・・・・、と言うか漏れてる。 (゜o゜;)
 
IMG_9512.jpg
 
 この角度じゃ分かり難いかな?
 
 
 R1をハイエースから下ろして、写真を撮り直し。 
 
IMG_9515.jpg 
 
 フロント・フォークのところに油の滲み。
 
 そして、フォークのブレーキ・キャリパーを取り付けるブラケットのところは油が付着し黒光りしています。
 
 ちょっと前から、フォークに薄い油膜があるのを気付いていたんですが、とうとうオイルシールが抜けちゃいましたね。(汗)
 
 これはオイルシールの交換・修理が必要。 正月休みが明けたら部品を頼みます。
 
 ついでなので、右側のフォークもオイルシールとか消耗品は交換した方が良いですね。
 
 
 
 そして前回、交換したフロントタイヤ。 サーキットでCBRが使ったユーズドです。  
 
IMG_9516.jpg 
 
 サーキットでCBRに乗るとリヤが先に無くなるので、フロントタイヤだけキープしておいたものです。
 
 タイヤはpirelliのディアブロ・スーパーコルサ(旧型)。 
 
 元旦ツーリングで200kmほど走りましたが、グリップも良くて、自然なハンドリングで、公道使用はまったく問題ありませんでした。
 
 あとは、ライフはそれほどないだろうから、このタイヤじゃ遠距離のツーリングはちょっと無理かな。 
  

nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0