So-net無料ブログ作成

唐津~大阪(九州ツーリング)【2016年5月4日(水)】 [バイク]

【ゴールデンウィーク・ツーリングも九州に上陸して5日目、終盤です。】
 
 今日から関東に向け戻り始めます。
 
 行きは大阪からフェリーで来ましたが、帰りは陸路です。
 
 今日は唐津を出発し、大阪まで戻り、大阪で一泊する計画です。 
 
 
8:16 唐津を発つ
IMG_1014.jpg
 
 唐津から大阪までの距離はおおよそ650km。
 
 100km巡航でおよそ7時間。 途中の食事や給油、休憩でプラス1時間で、ざっくり計8時間。
 
 午後4時半頃には大阪に着けるかな。
 
 それでは、唐津を出発します。 
 
8:25 朝食を食べる  
IMG_1015.jpg
 
 出発! と思ったら、すぐに朝食。(^_^)
 
 ホテルに朝食付きプランがなかったので、まずは朝食を食べます。
 
 唐津グルメは昨晩堪能したので、お得意のお気軽”吉牛”。(笑)
 
 いつものパターンで、朝から”牛丼並、玉子、みそ汁の”のワンパターンのワンコイン。
 
 さっと食べて、さっと出ます。 
 
 
 8:44 虹の松原 
IMG_1018.jpg
 
 唐津の市街地で吉牛した後、県道347号虹の松原線に入り、唐津の名所の一つ”虹の松原”を東進します。
 
 虹の松原は、その名のとおり松が県道の両脇におよそ5キロ弱にわたり植えられており、その数はおよそ100万本ほどらしいです。 
 
 松林は、暴風・砂防のためのもので、その幅は400m~700mほどあるため、バイクで走っていても見えるのは、それこそ松林だけになります。(笑)
 
 虹の松原は、日本三大松原の一つで、もっとも規模が大きいらしいです。
 
 
8:51 県道347号線から 
IMG_1020.jpg
 
 虹の松原を通過し、引き続き県道347号線を左手に唐津湾を見ながら東進します。
 
 途中から国道202号線のバイパスに入るつもりでしたが、 ナビのご案内がイマイチ。
 
 しばらく国道202号線の旧道を走ることになってしまいましたが、海沿いの道で景色は良かったですね。
  
 
9:11 福岡枚原(ふくおか まえばる)有料道路 
IMG_1022.jpg
 
 海沿いを走る国道202号線の旧道から内陸に針路を取って、国道202号線の今宿バイパスに入り、前原東ICから福岡前原道路に上がり、前原保温線料金所までやってきました。
 
 ここから600km先の大阪まではひたすら高速道路の旅。 退屈しそうです。(´。`) 
 
 
9:30 博多を通過 
IMG_1025.jpg
 
 福岡前原有料道路から福重JCTで福岡都市高速環状線に入り東進を続け、博多周辺を通過中。
 
 福岡ヤフードームを通過し、右手には博多湾、行く手にはちょっとかわいい博多ポートタワーが見えています。
 
 今日も、昨日に引き続き風が強く、走行ラインがブレブレで走りづらいです。
 
 環状線を走っていると、渋滞情報。
 
 これから向かう九州自動車道が事故で渋滞している様です。
 
 
10:45 めかりパーキングエリア 
IMG_1027.jpg
 
 福岡都市高速環状線を進み、福岡ICから九州自動車道へ。
 
 九州自動車道に入り、北東に進み関門橋の直前にある”めかりパーキングエリア”までやってきました。
 
 すぐ脇に見えるのは関門橋。
 
 自分は福岡の地理に詳しくなく、博多(福岡市)から関門橋までは20~30分位で着くもんだとばっか思っていましたが、実際に走ったら80kmぐらいあって、通常でも1時間くらいはかかる距離なんですね。(ものを知らないって恐ろしい)
 
 ちなみに、このPAの”めかり”をググってみたら、この辺りの地名で”和布刈”と書くらしい。
 
 漢字で書かれても読めません。 ひらがなにしてもらって正解かな。 
 
 
10:46 関門橋を渡る 
IMG_1028.jpg
 
 めかりPAで休憩しようと思ったけど、混んでいたのですぐに出発。
 
 関門橋を渡り「九州にさようなら!」
 
 今年のGWの九州ツーリングももう終盤になっちゃいましたね。 (-_-;) 
 
 この関門橋の上は、横風が強くて、1車線とは言わないけれど車線半分くらいは簡単にレーンがずれて、流石にビビリ気味。
 バイクは通行止めにしてもおかしくないくらい風が強かった。
 
 バイクで走るのに結構勇気がいりましたよ。(笑)
  
 
11:32 山陽道 佐波川(さばがわ)サービスエリア 
IMG_1030.jpg
 
 関門橋を渡り、山口県に入り高速も中国自動車道に変わり東進を続けます。
 
 その後、山口JCTで山陽自動車道に入り東進を続け、佐波川サービスエリアに到着しました。
 
 山陽道は渋滞の情報があったので、中国道経由にしようかとも考えたのですが、中国道はトンネルが多くて退屈と聞いていたので、やっぱり山陽道を選択しました。
 
 しかし、風が強いです。
 
 普通に走って前から風がくる分には、カウルが上手く整流してくれますが、横からの風は整流されないので、ライディングウェアーがバタつきます。
 バタついたウェアーで速度を上げるとヘルメットまで振動して、視界がブレブレ。(笑)
 走りづらいったら、ありゃしない。
 
 
11:39 昼食 
IMG_1032.jpg
 
 文句を書いていても仕様か無いので、ちょっと早めですがここで昼食にします。
 
 ここで食事ができるのは、吉野家と海鮮専門店「海の幸」の2店。
 
 いくら吉牛好きでも朝食べたので、 海鮮専門店「海の幸」をチョイス。
  
 食べたのは、当店人気NO.1の”海鮮丼”、みそ汁を”貝汁”にアップグレードして。
 
 貝汁はボリュームがあって、美味しかったですよ。
 
 食事を終えて店を出ようとすると、『お客さん、お勘定!』
 
 危うく無銭飲食で山口県警にお世話になるところでした。(爆)
 
 高速の食堂だと、つい食券タイプの先払いと思い込んでるみたいで・・・。 (-_-;)
 
  
11:55 ガソリン給油1回目 
IMG_1035.jpg
 
 お昼を食べたら、バイクにも。
 
 今日1回目のガソリン給油。
 
 中国道じゃなく山陽道をチョイスしたのは、シェルのスタンドが多いこともあって。
 
 それに、中国道は岡山国際サーキットでレースがあったとき、美作までは何度か来ていることもあったしね。
 
 しかし、もうお昼だと言うのに、まだ山口県。 意外に距離が稼げてない。
 
 このぶんで行くと、夕方までに大阪にたどり着けるのか?
 
 ガソリンを給油したので、早々に出発します。 
 
 
13:38 小谷(こだに)サービスエリア 
IMG_1038.jpg
 
 佐波川SAから東進すること160km弱、広島県東広島市にある山陽道 小谷サービスエリアに到着しました。
 
 ここで今日2回目の給油。 カード払いのシェルでつなきます。
 
 足の短いYZF-R1だと、大阪に着くまで後1回給油が必要です。
 
 山陽道は少し内陸側に入ったこともあり、広島市を過ぎたころからは、風はかなり収まって、走りやすくなりました。 
 
14:53 吉備(きび)サービスエリア 
IMG_1039.jpg
 
 小谷SAから引き続き山陽道東進することおよそ115km、岡山県岡山市にある吉備サービスエリアに到着しました。
 
 『飽きた! 高速道路飽きました。』 (´。`)  読者の人も高速ばかりで飽きたでしょう。(笑)
 
 アウトバーンみたいに速度無制限だったら少しは退屈しないでしょうけど、1000ccのスポーツバイクを捕まらない速度で高速道路を走るのは退屈なことこの上もありません。 退屈過ぎて睡くなりそうです。 (ToT)
 
 先ほどの小谷SAより東、大阪まではシェルのスタンドはもうありません。
 致し方なくENEOSのスタンドで、今日3回目の給油。
 
 ここで給油すれば、大阪まで給油の必要はありません。
 
 
16:22 西宮名塩(にしのみや なじお)サービスエリア 
IMG_1040.jpg
 
 山陽道の吉備SAを出た後、東進を続け神戸JCTでふたたび中国自動車道へ。
 
 そのまま東進を続け、兵庫県西宮市にある西宮名塩SAに到着しました。
 
 神戸JCTから東側は、休日の夕方、いつも激しく渋滞しているイメージがありましたが、今日はそれほどでもなかったですね。
 
 ここで、ちょっと休憩、ちょっと連絡。
 
 ナビの目的地を宿泊先にセットして、ルートを確認。
 
 ホテルまでは40km弱の道程、1時間くらいで着けますかね。
 
 
16:54 吹田(すいた)JCT 
IMG_1041.jpg
 
 西宮名塩SAから引き続き中国自動車道を東進して吹田JCTにある本線料金所までやってきました。
 
 ここから先は近畿自動車道に入ります。 
 
 
17:15 ホテルに到着  
IMG_1042.jpg
 
 吹田JCTから先はナビの指示を素直にきいて、摂津南ICで一般道へ。
 
 その後、国道1号京阪国道などを通り、寝屋川市になる今夜の宿、”シティーホテル ニューコマンダー寝屋川”に無事到着しました。 
 
 夕方遅くならなくてよかったね。 
 
本日の走行距離:唐津~大阪府寝屋川市: 673km
20160504_MAP.jpg
 
【まだ続くよ!】

nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 23

コメント 2

yamatonosuke

唐津から福岡市に入る糸島辺りの海沿いの道路は気持ち良かったの思い出しました。
by yamatonosuke (2016-06-11 00:56) 

Rカマタ

yamatonosuke さんコメントありがとうございます。
玄界灘に面した、海沿いの道は景色も良いし、楽しいですよね。

ツーリングのレポを書いていて、今度はゆっくり訪れてみたくなります。
by Rカマタ (2016-06-12 00:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0