So-net無料ブログ作成

大阪観光&お好みを食べる【ハレルヤ】【2016年5月5日】 [バイク]

【ゴールデンウィークのツーリングも今日が最終日です】

 

 朝、大阪寝屋川のホテルで目が覚めると、昨晩飲みすぎているので当然二日酔いです。 (-_-;)

 それでも、飲んだわりには酷くないかな。 ( ̄。 ̄;) 

 今日でゴールデンウィーク・ツーリングも最終日で、自宅に帰るだけです。

 

 昨晩、ツルちゃんと呑んでいるとき、せっかく大阪まで来ているので、「今日の昼にお好み焼きでも食べてから帰る。」と話しをしたら、お昼も付き合ってくれると言うので、お言葉に甘えます。

<(_ _)>

 と言うことで、ホテルのチェックアウト時間一杯まで二日酔いを癒やしていると、ツルちゃんが迎えにきてくれました。

 バイクを昼過ぎまでホテルの駐車場に駐めさせてもらう許可をもらって、ツルちゃんのクルマで移動します。

 

10:00 コンビニで乾電池を買う。 

IMG_1079.jpg

 二日酔いのダメージで、ここまでろくに写真も撮らず。(笑)

 コンビニに寄って、GPSレコーダー用に単3電池を購入。

 今回のツーリングには、日数分必要数の単3電池を持ってきました。

 が、昨晩ホテルに戻ってから、GPSレコーダーの乾電池を今日のために入れ替えておいたのですが、泥酔していたためGPSレコーダの電源を入れっぱなし。(汗) 今日の分の電池が朝には空になっていました。 (-_-;) 

 ここから、GPSレコーダーに乾電池を入れて、記録を開始です。 

 

10:17 RSタイチ本店 

IMG_1080.jpg

 お昼までは、まだ少し時間があるので、ちょっと大阪を案内してくれることになりました。

 自分自身、大阪には何度か仕事で来たことはありますが、観光とかツーリングの目的地として訪れたことがなく、 地の利がありません。

 まず、最初に訪れたのはRSタイチの本店。(バイク乗りらしいでしょ。(笑))

 本店は信貴生駒(しぎいこま)スカイラインに接続する阪名道路の脇にあって、1980年代のバイクブームの時には峠を攻めるライダーで溢れかえっていたらしいです。

 現在では、信貴生駒スカイラインは2輪車通行止め、阪名道路も時間帯により2輪車の通行が禁止されているようです。

 RSタイチは、クシタニとかhyodとかと同じ様に、バイクのツナギや用品などを専門に製造・販売をしている会社かと思っsたら、それだけじゃなくて本店ではバイクの用品全般に加えバイク本体も売ってるんですね。知りませんでした。 

 

11:06 環状線 

IMG_1081.jpg

 RSタイチ本店に寄った後は、阪神高速13号東大阪線に上がり、阪神高速1号環状線をグ~ルグル、気分はナニハトモアレ?

 右手には大阪のランドマークの一つ通天閣が見えています。

 阪神高速環状線は、首都高速環状線の様にグニャグニャ道とアップダウンを繰り返すわけではなく、下の地図にあるようにシンプルなほぼ長方形。

 アップダウンもほとんどなくて、1周は焼く10kmほどで、しかも時計回りの一方通行の環状線です。 これも知らなんだ。

 車線数も多くて、首都高速より走りやすそう。(笑) 

20150505_map-9.jpg

 

11:27 通天閣周辺を散歩 

IMG_1087.jpg

 環状線を降りてクルマを駐車場に入れて、お散歩です。

 通天閣に向かいます。

 通天閣は、東京タワーなどの様に電波塔として建てられたものではなく、当初から観光用の展望塔として建てられたタワーだそうで。

 大阪にありながら、松下(panasonic)ではなく、”日立エレベーター”の広告が掲げられているところが、経緯は知りませんがちょっと面白いですね。

 通天閣の高さは100mだそうで、約30階建ての建物に相当。

 今となっては、ちょっとしたタワーマンションでもそれくらいの高さはあるので、あえて行列に並んでまでは登りません。

 下から眺めていた方が、風情があります。 国の登録有形文化財であることを備忘録としてメモしておこう。

 

11:30 串かつだるま 

IMG_1088.jpg

 通天閣があるこの一帯は新世界と呼ばれている地域です。

 通天閣に向かって歩いていると、大行列ができているお店があります。

 大阪名物の串カツ屋”だるま”です。

 こちらの写真は通天閣店、すぐそばに新世界総本店があります。

 だるまは看板に書かれているとおり昭和4年に創業し、現在の(関西風?)串かつスタイルの発祥のお店らしいです。

 串かつだるまは現在では、大阪を中心として、遠くは台湾やタイのバンコクなど16店舗ほどのチェーン店展開をしているみたいです。 

 せっかくなので、本場の串かつを食べてみたいところですが、この行列じゃあね。 それにこれからバイクなので、ビールも飲めないし。と言うことで、行列を眺めるだけで終わりにします。(笑) 

 ちなみに、この辺りは串カツのお店が乱立しています。 串カツ屋の密集度日本一。 ( ̄。 ̄;) 

 

11:47 大阪らしい 

IMG_1092.jpg

 ここフグ料理店の”づぼらや”もグリコの看板と並び大阪の街頭ロケとかでよく写りますよね。

 来ている人のほとんどが観光のお客さんの様で、みんなスマホを掲げて、通天閣をバックにフグの提灯の写真を写してます。

 そう言う自分もその一人。(笑)

 単発のツーリングだったら、ふぐを食べてもいいかなぁ。と思いますが、今回はすでに散々散財しているので、無理!(笑)

 関東に比べてリーズナブルとは言っても、満足するだけ食べると、やっぱり一万円くらいはかかっちゃうみたいですから・・・。

 

12:04 高速で戻る 

IMG_1094.jpg

 通天閣周辺の新天地を観光しました。

 ちょうどお昼も近くなり、お腹も空いてきた(二日酔いから復活した)ので高速で戻ることにします。 

 

12:47 お好み焼き  

IMG_1098.jpg

 ホテルのある寝屋川市駅の隣、萱島駅(かやしまえき)近くまでやってきました。

 昨晩呑んだ”わがんせ”のスタッフ(ご主人?)にお薦めのお店を聞いたところ、ここを教えてくれました。

 訪れたお店は”ハレルヤ”。

  さっそく、入店します。

 

12:50 店内は 

IMG_1099.jpg

 お店は、大きなガラス張りでカフェ風のちょっと洒落た感じで、デートにも使えそう。(笑)

 店内は入って右側にカウンターを挟んで調理場、左手に4人がけと2人がけのテーブルがいくつか並んでいます。

 休日の昼過ぎとあって、ほとんど席は埋まっていましたが、運良く2人がけのテーブルに座ることができました。

 

13:21 まずは焼きそば  

IMG_1100.jpg

 午前中は(飲みすぎで)調子がイマイチだったので、朝食抜き。

 お腹が空いたので、色々と注文しました。

 テーブルには鉄板がありますが、調理はお店の人がやってくれるので、鉄板はあくまでも保温のためです。

 そして、まず最初に運ばれてきたのは、焼きそば。 

 大阪のお好み焼きには、麺が入ってモダン焼きと言うのがありますが、お腹空いたので、別々に頼みました。(笑)

 焼きそばの麺はやや太めのストレート。 たっぷりソースがまぶされていて麺はウェットです。

 

13:21 とんぺい焼き 

IMG_1101.jpg

 続いて運ばれてきたのは、とんぺい焼き。

 自分の知識では、大阪のお好み焼き屋に置いてある食べ物で、具は”とん=ブタ”とキャベツ。

 お好み焼きの生地ですが少なめで、最後に玉子で覆ってあるような感じ?

 生地が薄くて早く出来るので、お好み焼きが出来るまでの間の箸休め的な立ち位置なのかな。 

 

13:23 ビールが欲しい。 

IMG_1102.jpg

 それでは、冷めないうちに、『いたっだきます!』 (鉄板の上なので、冷めません。) (ーー;)

 焼きそばの麺は歯応えがあり、中までソースが染み込んではなくて、麺は麺で小麦粉の味があります。

 ソースがたっぷり絡まった焼きそばは旨旨です。 ビールが欲しくなりますね。 (^_^;)

 

13:25 玉子料理 

IMG_1103.jpg

 続いて、とんぺい焼き。

 焼きそばととんぺい焼きはツルちゃんと半分ずつシェアーします。

 とんぺい焼きは生地が薄くて、玉子の割合が多いこともあって、小麦粉感はほとんど無くて、卵料理を食べているよう。

 ソースと焼けた玉子が良く合います。

 ソースは広島のオタフクソースほどの甘さはなく、ちょっと引き締まっていて美味しいです。

 オムレツみたいに、ケチャップをかけても活けるでしょう。

 

13:29 ブタ玉

IMG_1104.jpg

 とんぺい焼きを食べていると、本命のお好み焼きが運ばれてきました。

 『厚つぅ~。』

 厚さは2cmくらいありますね。

 テーブルにあるソースを好きなだけ塗ります。

 お好みは、王道の”ブタ玉”。 

 

13:29 トッピング 

IMG_1105.jpg 

 ソースを塗ったら、マヨネーズ、これは外せませんよね。

 そして、トッピングの青海苔とかつお節を載せたら出来上がり。

 それでは、いただきましょう。

13:30 フワフワ 

IMG_1106.jpg

 これだけ厚いのに、フワフワです。

 よくこれだけフワフワに出来るもんです、と疑問を抱いていたら、ツルちゃんが

 『キャベツは焼く直前に小麦粉をふるってから混ぜる。』

 と教えてくれました。 さすが関西人、お好みにはうんちくがあります。(笑)

 今度、やってみますね。

 でも、やっぱり本場のお好み焼きは旨い!

 ツルちゃんの意見だと、ここハレルヤのお好み焼きはかなり上品で、女性受けする味付けだと言っていました。

 自分にはわかりませんが・・・。(笑)

 

13:47 完食 

IMG_1107.jpg

 ペロッと完食。 量的にこれでちょうど良かったかな。

 『美味しかった。 ご馳走様でした。』 <(_ _)>

 これで、大阪グルメを代表する料理の一つを食べました。

 大阪だと、お店お店によってそれぞれ特徴のあるお好みを提供している様ですので、来る機会があれば食べ歩きをしてみたいですね。 

 食べログを見てみると、評価が3.01と高い評価をつけているわけではありませんが、十分に美味しいです。

 他店を含めて口コミを見てみると、大阪の人はお好み焼きに対して、評価が厳しいですね。(笑)

 

 のんびりと食事をしていたら、いい時間になっちゃいましたね。

 もうすぐ午後2時、まだ大阪にいるかと思うと、ちょっとめげます。(笑)

 それでは、ホテルの駐車場に戻って、自宅に戻る準備をしましょう。

 ツルちゃんありがとうございました。


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 22

コメント 2

影風響

今日は楽しく拝見致しましたです。
新世界ねー実を言いますと生まれ育った近くでして、懐かしい響です。オイラが青春時代をすごした時は、路地裏近くを通りますと、おしっこ臭く、朝昼問わず酔っ払いのおっさんがいましたです。
それに当時、1000円有れば3食お腹一杯食べれましたからね!!
 時代は変わりおしゃれになったんですね、それに串カツ一本の値段にびっくりしましたです。
by 影風響 (2016-06-20 16:54) 

Rカマタ

影風響 さんへ、コメントありがとうございます。

友人のツルちゃんも言ってましたが、昔は治安も悪くて、子供を連れて行ったら見せられないようなディープな場所も結構あったみたいですね。
横須賀のどぶ板通りも、今はきれいになりましたが、自分が子供の頃は、夜一人歩きが出来ないような雰囲気の場所でした。

 そういうところは、そういうところで面白いんですけどね。

 時代は移っていきます。
by Rカマタ (2016-06-20 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0