So-net無料ブログ作成

伊豆ツーリング(午後の部)【2016年5月15日(日)】 [バイク]

【伊豆ツーリングの続きです】

 伊豆ツーリングの昼食(目的地)は伊豆急行線の伊豆高原駅裏にある”伊豆高原ビール うまいもん処”です。

 (以前にも訪れました。)

11:02 御入店 

IMG_1234.jpg

 11時を過ぎてお店が開くのを待って、御入店です。(笑) 

 

11:23 ボクのは・・・  

IMG_1237.jpg

 注文してからしばらく待って次々に料理が運ばれてきました。

 『ボクのがな~い!』

 自分の料理だけ来ないと、とっても寂しい気持ちになります。

 みっちゃんが頼んだ、イクラとウニの丼はてんこ盛りで美味しそうだ。 次回の第一候補だね。

 

11:26 頼んだのは  

IMG_1238.jpg

 少し遅れて、自分が頼んだ”本日のフライと刺身三点盛膳”(¥1,580税別)が運ばれてきました。

 GWの九州ツーリングで生ものはいっぱい食べたので、今日はフライの気分。 

 そして、本日のフライはアジでした。 アジは標準サイズが3匹。

 刺身の三点盛りはなぜかイカにウニ、アジ、にサーモン(?)の四点盛り、とちょっと得した気分。 (^_^)v

 それでは、フライが冷めますので、さっそく『いただきます!』

 アジのフライは熱々で美味しいです。  でも、小田原漁港のアジフライには負けますね。 

 フライト言ったら、アジを代表にイワシ、イカ、エビ、カキくらいしか思い浮かばないけど、”本日のフライ”とか言って”コロッケ”が出てきたらビックリだ。(笑)

 海草のみそ汁が磯の香りがして美味しかったです。 (^_^)v

 

11:43 ご馳走様でした。 

IMG_1239.jpg

 まあ、普段残すことはない。 あったら、体調がうんと悪い時だ。

 で、完食。

 忘れてました。 写真見て思い出したけど、 ご飯は大盛り(代金別)でした。(笑)

 『ご馳走様でした。 美味しかったです。』

 お昼時になってお店も混み始めました。 ボチボチ、出発することにしましょう。

 ここ、”伊豆高原ビール うまいもん処”はお店のキャパも大きくて、事前に予約できるみたいなので、マス・ツーリングなんかのときは重宝するんじゃないでしょうか。

 

 昼食を食べた後は、来た道を取って帰ります。 

12:42 帰路に着く  

IMG_1240.jpg

 ”うまいもん処”を出て、伊豆スカイラインの南の端、 天城高原料金所まで戻ってきました。

 昼食を食べてお店を出る直前に先に帰ったタグロンからメールが入電。

 「亀石のストレートでバイクと鹿が衝突してました。帰り気をつけて」とな。 (゜Д゜) 

 うわぁ~。やだなぁ。 鹿の飛び出し。

 昔、伊豆の山ん中走っているとき、鹿と衝突しそうになったんだよね。 鹿が飛び出してきたら避けきれないよー。 

 

13:04 亀石でお決まりの 

IMG_1242.jpg

 天城高原から伊豆スカイラインを北上し、行きでも休憩した亀石のパーキングまで戻ってきました。

 ここで今日2回目のジュース・ジャンケン。 

 

13:04 んっ (゜o゜;) 

IMG_1244.jpg

 『んっ!』 (゜o゜;)

 負けてしまいました。

 まさかの2連敗。 (-_-;) 亀石のパーキングは鬼門だな。 

 5名様×¥130=¥650のお支払い。

 

 しばらく、立ち直れそうもありません。 (T_T) 

 

13:04 敗者、近影 

IMG_1245.jpg

 敗者を撮ってみた。 あっ、自分だ。

 MAOHさん、うけすぎ~! 

 

 額がヤバイです。(滝汗) 

 

13:54 キーはOK 

IMG_1247.jpg

 またまた、小一時間ダベリングした後、出発します。

 今回は、ちゃんとキーは抜いてしまっておいたので、午前中の様に隠されたりすることはありません。

 

 鹿とバイクが衝突したのは、情報だとこの先のストレートです。 気を付けていきましょう!

 

14:11 熱海峠料金所 

IMG_1248.jpg

 鹿の飛び出しもなく無事に熱海峠の料金所まで戻ってきました。

 途中、バイクと鹿がクラッシュした地点では、すでに事故処理は終わってバイクは回収済みでしたが、鹿は道端の側溝にすててありましたぜ。 (゜o゜;)

 あれは、たぶん後から回収するんですよね。 (たぶん、警察じゃなくて保健所の仕事かな。)

 あれで、伊豆スカはバイクの事故が多いからと、バイク通行禁止にされては、たまったもんじゃありませんね。 

 

14:22 通行止め 

IMG_1250.jpg

 熱海峠の料金所を出て、県道20号線を北上していると、渋滞していてクルマがピタッと止まっちゃいました。

 反対車線からのクルマも来ません。

 ウロウロしていたライダーさんに聞くと、この先でクルマが事故ってて、救急車がけが人を救護しているため、しばらく通行止めだそう。

 通行止めは10分ほどで、片側交互通行に開放されました。

 片通の場所を通過すると、インプレッサが左コーナーでアウト側に膨らんだらしく、対向車にカミカゼしてました。

 対向車はたまったもんじゃありませんね。

 クルマの事故も多いみたいなので、クルマも通行止めにしてみる? 

 

14:52 小田原本線料金所前 

IMG_1251.jpg

 県道20号線からターンパイクに入り、箱根の山を下り、小田原本線料金所まで戻ってきました。

 『なぜ、販売機の前で止まる?」

 

14:55 ジュージャン3回目 

IMG_1253.jpg

 そして、また、ジュージャン。(3回目)

 のどが渇いている訳じゃありません。 いや、むしろ飲みすぎて胃がたぷんたぷんしていると言った方が正しい。

 飲みたいんじゃない。 ジュージャンがしたいだけの”ジュージャン・ホリック”だな。(爆)

 流石に三連敗はありません。 鬼門は亀石だけの様です。

 早々に勝ち抜けしたので、写真撮影に集中します。(笑) 

 

14:55 プレッシャーで 

IMG_1255.jpg

 今回のファイナリストは、山口さんと初参加の岡田さん。

 ファイナルの前に、岡田さんにプレッシャーをかけ、大人げなく勝ちを奪う山口さん。

 悪魔の笑顔だ。(笑)

 「ん? この光景、どこかで見た記憶が・・・・。」 

 3年前のツーリングの時も、ファイナルで初参加の人を精神的に追い込んで、勝ちを奪い取ってる。(汗)

 そう言えば、あれ以来参加してませんね松下さん。

 初参加者つぶしの山口?(笑)

 

15:39 流れ解散 

IMG_1257.jpg

 ジュージャンの終わり、ダベリングも終わったところで、今日はここで流れ解散です。

 川崎方面からの参加者は、小田原厚木道路で横浜、横須賀組は西湘バイパスに分かれます。

 

 それでは、『お疲れ様でした!』

 また、秋のツーリングで勝負しましょう。(笑) 

 

15:43 交通量は少なめ 

IMG_1259.jpg

 ターンパイクで流れ解散した後、西湘バイパスに上がり、東進して自宅に向かいます。

 ゴールデンウィーク明けだからかな、週末の午後の割りに交通量は少なめ。

 バイクを気持ち良く流します。 

 

16:59 自宅に帰着  

IMG_1262.jpg

 西湘バイパスは快適でしたが、一般道の国道134号線に下りてからは、いつもの週末の様に渋滞。

 特に江ノ島から東は片側1車線なので、どうしてもペースが落ちます。

 それでも、5時前には自宅に無事帰着しました。

 

 本日の道程: 自宅~伊豆高原ビール うまいもん処まで(往復):263km 

20160515_map-2.jpg


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0