So-net無料ブログ作成

矢木沢ダムツーリング(午後の部)【2016年6月12日(日)】 [バイク]

【矢木沢ダムツーリング レポ 後半です】

 矢木沢ダム・ツーリングは、昼時に群馬県から栃木県日光市の川俣までやってきました。 

 昼食は川俣温泉から県道23号川俣温泉川治線(かわまたおんせん かわじ せん)で川治温泉から川治方面に向け東進すること3kmほどのところにある”御食事処 川俣 またぎの里”で食べる事にしました。

12:37 またぎの里 

IMG_1495.jpg

 それでは、さっそく入店!

 この辺りは、以前は塩谷郡栗山村でしたが、2006年に栗山村や、今市市、足尾町などが日光市に統合になりました。

 ここが日光市と言われてもピンと来ないんですが、この合併により日光市は岐阜県の高山市、静岡県の浜松市に続いて日本で3番目に面積の大きな市になりました。とちょっとトリビア的なネタ。

 

13:16 岩魚塩焼き 

IMG_1501.jpg

 しばらくして、注文した岩魚塩焼き(600円)が運ばれてきました。

 それでは、『いただきます。』

 イワナは川魚の中でも、クセがなく淡泊で美味しいですね。

 炭火で焼いたイワナの皮は香ばしいです。

 イワナと言えば、骨酒も美味しいですよね。 (^o^)  

 イワナを食べ終えた頃、本日のメインが運ばれてきました。

 

13:22 熊どん 

IMG_1504.jpg

 今日、このルートの水先案内人はオッシーさんです。

 オッシーさんはこのルートを通ったら、このお店に寄って、これを食べるのが定番と言ってました。

 で、運ばれてきたのは”熊どん”(1,200円)。 

 自分は食いしん坊の部類だと思いますが、熊肉は食べたことがありませんでした。

 それでは、さっそく『いただきます!』

 

 希少な熊肉は、希少なので少なめ。 ネギだくです。(笑)

 熊肉は牛丼とかと同じ様に醤油ベースのタレで甘辛く煮込まれています。

 甘辛く煮込まれすぎていて、熊肉本来の味がわかりにくりです。 (^_^;)

 脂身が濃厚ですが、クセらしいものもなく、固めの豚肉と言われても、自分にはわからないかも・・・。

 

13:29 ご馳走様でした。 

IMG_1505.jpg

 完食でございます。

 『ご馳走様でした。美味しかったです。』

 また通りかかったら寄って食べるかな。 ブログネタにもなるし話題性はありますからね。(笑)

 他にも、鹿どん、かも重、キジ焼きやイノシシ、サンショウウオなんかもありますぜ。

 

13:39 帰路に着く。 

IMG_1506.jpg

 昼食も食べて、お腹も膨れたので、帰路に着くことにしましょう。

 

ルート

20160612_MAP-3.jpg

 上のフラッグがあるところで昼食を食べて、青いラインのルートで進みました。

 (ちちゃくて、見えないですね。) 

 ”またぎの里”を出発して、県道23号線を東進、その後県道169号栗山日光線(くりやま にっこう せん)に入り南下して、霧降高原に上り大笹牧場の脇を通り、今度は県道245号栗山今市線(くりやま いまいち せん)に入り南下を続け、今市の市街地にある”道の駅日光”までやってきました。

 

14:48 道の駅日光で 

IMG_1507.jpg

 ここまで、小一時間走りっぱなしだったので、ここで水分補給のため休憩します。

 水分補給って、結局ジュースジャンケン。(笑)

 

16:18 流れ解散 

IMG_1512.jpg

 道の駅日光で休憩した後、 国道121号線を南下します。

 この区間の国道121号線は通称例幣使街道(れいへいし かいどう)と呼ばれ、江戸時代に江戸から日光までお参りするために使われた街道です。 道の両脇に植えられた杉の並木が立派です。

 国道121号線からは、国道239号、国道293号と乗り継ぎ、下都賀郡(しもつがぐん)の壬生町(みぶしょう)まで下りてきました。

 千葉県組は引き続き一般道で帰りますが、自分は東北道で帰るので、ここで流れ解散にすることにしました。

 『お疲れ様でした。 気を付けて帰ってね。』

 

16:31 栃木インター 

IMG_1513.jpg

 壬生町で流れ解散した後、県道2号宇都宮栃木線経由で東北自動車道の栃木インターまでやってきました。

 ここから東北道に上がり、南下して横須賀の自宅に向かいます。

 

17:07 蓮田(はすだ)サービスエリア 

IMG_1516.jpg

 栃木インターから東北道に上がり、蓮田のサービスエリアまでやってきました。

 ここから先、、自宅まで一般道に下りないとガソリンスタンドがありません。

 スマホのgoogle map で自宅までの距離を確認すると、110kmあまり。

 ここでガソリンを給油しなくても、なんとか自宅までは戻れそうです。 

  サービスエリアのガソリンは高いので、出来れば給油は避けたいですよね。

 

17:16 川口本線料金所 

IMG_1517.jpg

 蓮田のサービスエリアから東北道を南下し、浦和の本線料金所を通過し、そのまま首都高へ。

 川口本線料金所を通過します。

 この先は、山手トンネルは暑いので、都心環状線で都心に入り、その後横羽線経由で首都高湾岸線の幸浦インターまで進みます。

 

18:50 自宅に帰着 

IMG_1519.jpg

 幸浦ICからは下道で、国道16号線経由で横須賀の自宅まで戻ってきました。 

 国道16号線から自宅に戻る枝道に入ったところで、燃料ランプが点灯。

 計算通りピッタリでした。(笑) 

 

 今回のツーリング、走行距離は606kmでした。

 行き帰りに高速を使ったこともあり、久しぶりに500km越えの日帰りツーリングになりましたね。

 

 ソロも楽しいけれど、大勢で行くマス・ツーリングも楽しいですね。

 『お疲れ様でした!』 (^^)/~~~ 

 

帰路:川俣~自宅まで:252.6km 

20160612_MAP-2.jpg


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0