So-net無料ブログ作成

スクーターを修理しました。(アドレスv100)【2016年6月19日(日)】 [バイク]

 日(土)に愛車(?)のアドレスv100が壊れたことは、ブログで大袈裟(笑)にお知らせしたとおりです。
 
 当日中に、バラして原因を突き止めて交換部品洗い出ししたまでが、前回までのブログ
 

 
 今週は壊れた部品が入荷したので、K2Yに修理にいきます。 (一週間ほどタイムラグがあります。)(^_^;)
 
 
17:45 K2Yに到着 
IMG_1533.jpg
 
 6月19日(日)の夕方、K2Yに到着。
 
 
18:01 
IMG_1535.jpg
 
 アドレスを引っ張り出してきて、ガレージに。 
 
 
18:01 遠心クラッチ 
IMG_1534.jpg
 
 まずは、遠心クラッチ。
 
 遠心クラッチは、E型サークリップ(止め輪)がへたって、茶色に錆びているリング状の部品にガタが出ていたので、新品に交換。
 
 (E型サークリップは3カ所銀色に光っている部品です。 )
 
 
18:03 交換部品 
IMG_1536.jpg
 
 部品はすべて純正部品で。
 
 切れちゃったベルトと、ガスケット。

 
18:03 ウェイトローラー 
IMG_1537.jpg
 
 それに、ウェイトローラー。
 
 1個だけ見えている赤黒いのが、今まで使っていたウェイトローラー。
 
 で、白いのが新品です。 ウェイトローラーは6個使います。 
 
 
18:05 中を掃除 
IMG_1538.jpg
 
 部品がそろったら、組み付ける前にケースの中を掃除。
 
 長年の使用で、ちょっとやそっとじゃきれいになりませんでした。
 
  
18:06 ガスケットを剥がす 
IMG_1539.jpg
 
 ケースから古いガスケットを剥がします。
 
 エンジンほど熱が強烈じゃないので、ガスケットもほとんど固着してないので、比較的簡単に剥がれます。
 
 
18:10 プラグも交換 
IMG_1540.jpg
 
 ベルトを交換する前に、前回焼き付いてないか確認した時に外したプラグを、ついでなので新品に交換しちゃいます。 
 
 
18:51 ドリブン側 
IMG_1543.jpg
 
 そして、次にドリブン側(リヤ側)のプーリーと遠心クラッチを組んだら、ベルトを掛けて、組み付けます。 
 
 
18:53 ドライブ側 
IMG_1545.jpg
 
 こっちは、ドライブ側(フロント側)のプーリ。
 
 裏側にウェイトローラーが入ります。
 
 そして、右側に写っているのがランププレート。
 これも摩耗しているみたいで、交換した方が良かったかもしれませんが、古い部品を交換しているとキリが無いので、見なかったことにします。(笑) 
 
 このランププレートを左側のウェイトローラーが入ったプーリーに被せます。 
 
18:53 フロント側プーリー 
IMG_1546.jpg
 
 被せると、こんな感じ。
 
 エンジンが回ると、ウェイトローラーが遠心力で外側に移動しようとするんだね。
 
 エンジンが高回転になればなるほど、ランププレートが押し出されて、プーリーが移動することによって、ベルトが外周側に移動、後輪も高回転で回ろうとするわけです。
 
 これで、無段変速ができてるんですね。
 
 自分自身、スクーターのプーリー部分は初めて見ましたが、面白い構造です。 感心してしまいました。 (^o^) 
  
 
18:56 組む 
IMG_1547.jpg
 
 ドリブン側(リヤ側)のプーリを最初に組み付けたら、ドライブ側(フロント側)のプーリーを組み付け。
 
 手が3つあるので、作業が楽です。(笑) 
 
 
19:00 組んだ 
IMG_1549.jpg
 
 組み付けました。
 
 とりあえずエンジンが回るか、エンジンをかけてみましょう!
 
 セルモーターを回すと・・・・・。
 
 「カラカラカラカラ」とセルのギヤーが空回りする音が・・・・。 エンジンはかかりません。 (-_-;)
 
 セルモータのギヤーを裏表、逆に組んでました。(汗) 
 
  
 フロント側のプーリを外して、その裏にあるセルモータのギヤを表裏入れ替えて、もう1回プーリを組み付けました。
 
 今度は、セルを回すと。
 
 エンジンがかかり、OK! 
 
19:20 ガスケットを 
IMG_1550.jpg
 
 ベルトカバーに残った古いガスケットをきれいに取ったら、新しいガスケットを装着。 
 
 
19:23 カバーを組み付け 
IMG_1551.jpg
 
 カバーを組み付けます。 
 
19:31 試運転  
IMG_1553.jpg
 
 組み付けた終わったら、試運転。
 
 変速もして、リヤタイヤもちゃんと回りますね。
 
 修理完了です。 
 
 
20:10 走行距離  
IMG_1555.jpg
 
 これまでの走行距離は 31,798 km でした。 (メータが2つ目と言ううわさもありますが・・・。)
 
 前のオーナーからのコメントだと、ベルトの寿命は1万キロだとか・・・。(汗)
 
 でも、次回4万キロまで、このアドレスがもつかなぁ~。
 
【終わり】 
 

 
【おまけ】 2016年6月28日記
 
 後日、乗ってみました。
 エンジンは凄く滑らか。 今までは、振動があったのですが、それが普通だと思ってましたが、違いました。
 エンジンは今までに比べて格段に静かになりました。
 ウェイトローラーを変更したことにより、今までの加速重視のセッティングから、速度が伸びるセッティングになりました。
  加速は少々もの足りませんが、燃費はよくなりそうなので、これで乗ってみることにします。 

 

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0