So-net無料ブログ作成

2016年7月9日(土) 能登ツーリング(1日目前半) [バイク]


 このホームページに何度か登場している呑み仲間でツーリング仲間のMAOHさん、数ヶ月に1回ぐらいの割合で一緒に飲んでます。

 そのときに話題になるのは、やっぱりバイクの話し。

 そんな会話の中で、日帰りツーリングは年に何回か一緒するんですが、『泊まりのツーリングはずっと行ってないので、行きたいねぇ。』なんて話しをしていました。 

 そして、MAOHさんのツーリングの目的地として能登(半島)がお気に入りで、『行くなら能登が良いねぇ。』なんて。
 
 

 さて、自分は7月の中旬から仕事が忙しくなり、しばらく土曜日出勤が続くので連休が取れません。

 泊まりのツーリングに行けるのは今週末がチャンス。

 と言うわけで、仕事が忙しいMAOHさんに無理を言って、『今週末、能登行こうよ!』と半ば強制的に誘いました。(雨降ってるけど)


 今日の土曜日は大雨の予報が出ていますが、明日は快晴の予報。

 この時期であれば、雨でも寒いことはありません。

 本番の走りは日曜日に取っておいて、今日は能登まで移動して、宿でゆっくりする計画にしましょう。

5:35 ツーリングの朝は雨 

P7090015.jpg
 

 夏至を過ぎて間もないこの時期、朝5時半はしっかり明るいです。

 それでは、待ち合わせ場所目指して、出発しましょう。

 
5:56 MAOHさんと合流 
P7090018.jpg
 

 自宅を出発して横須賀インターから横浜横須賀道路に上がり、北上して六ツ川の本線料金所に到着しました。

 起きるちょっと前まで土砂降りでしたが、今は小降りになりました。

 横浜市南部に住むMAOHさんとは、六ツ川料金所で待ち合わせしました。

 MAOHさんは六ツ川の料金所を過ぎたところで既に到着済。

 『お早うございます。』

 『無理言って、すみませんね。 今日は雨なので早めに宿に入ってノンビリしましょう!』 てな具合で早々に出発!

 

7:03 談合坂(だんごうざか)サービスエリア 
 
P7090020.jpg
 
 横横の六ツ川で合流した後、保土ヶ谷バイパスを北上、そのまま国道16号線で相模原市の橋本五叉路まで進みます。
 その後、通称津久井広域道路から神奈川県道510号線長竹川尻線(ながたけ かわしり せん)に入り西走して首都圏中央連絡自動車道(通称 圏央道)の相模原インターまで向かいます。

 相模原インターで 圏央道に上がり北上、その後、八王子JCTで中央自動車道に入り西走して、談合坂のSAまでやってきました。
 
 ここでちょっと休憩。
 
 
8:47 塩尻(しおじり)インター 
P7090023.jpg
 

 談合坂SAから先は、土砂降りになったり小雨になったりを繰り返す中、北西にバイクを走らせます。

 その後、岡谷JCTまで来て長野自動車道に入りさらに北上をして、塩尻インターまでやってきました。

 もう一人のメンバーは先に到着していて、手前のみどり湖のパーキングエリアで時間をつぶしてましたので、電話で到着を連絡。

 やってきたもう一人のメンバーは、さきょーくん。 

 今年の元旦ツーリングにも参加しました。

 さきょーくんは、愛知県在住。 なので、愛知から駆けつけました。

 昨日、MAOHさんと自分は能登ツーリングに行けそうな雰囲気だったので、急遽FBで誘ったら、二つ返事で参加を表明。

 前日に能登ツーリングに誘っても参加出来るのは、若さならではの身軽さだね。

 今回のツーリングはこの3名で。

 顔出しはもう少し後の写真でね。
 
 
9:17 宿を予約 
P7090024.jpg
 
 塩尻のインターで合流したら、一旦国道20号線に出て、そのまま西走して国道19号線に入り、途中から脇道に入り、松本歯科大学近くにあるサークルKにやってきました。
 
 ここでちょっと休憩。

 晴れている様に見えますが、小雨が降り続いています。
 なので、カッパは着たまま。

 
 今回のツーリング、前日まで行けるかどうかわからなかったので、宿を取ってません。

 ここで、スマホからネットで宿を予約。
 (便利な世の中になったもんです。)(笑) 
 
 
10:35 安房(あぼう)トンネル 
P7090025.jpg
 
 塩尻のサークルKからは、長野県道25号塩尻鍋割穂高線(しおじり なべわり ほたか せん)を走り、その後梓川に沿って走る国道158号線に入り、上高地方面を目指し西走します。

 国道158号線は梓川に沿って走るワインディングロードですが、ご存じの様に沿線には観光地が多く、片側一車線でタイトなカーブが多いため流れが悪いので、バイクツーリングでは移動区間と割り切った方がストレスがたまりません。
 今日も、前を走るベンツの後ろに付いて、ノンビリと走っていると、山の法面から突然1メートル以上もある黒い影が横切った。と思ったら

 『ドスン!』 (゜o゜;)

 前を走るベンツにぶつかりました。 ぶつかったのは、なんとカモシカ!

 速度がそれほど出ていなかったので、カモシカは少し飛ばされて、転がって、そのまま起き上がって、山の中に走って逃げて行きました。(汗)

 「うわぁ~。洒落にならん。」 

 あんなのが当たってきたら、バイクだとひとたまりもないね。
 なんて、ビビリながら走り続けます。

 その後、イイペースで走っていたら、路面が濡れているトンネルの中で突然リヤタイヤが空転!
 「うわぁ。 あぶねぇ。 めっちゃ滑るじゃん!」

 と、オシッコを漏らしそうな二つの出来事を経験しつつ、安房トンネルを抜け、料金所脇の休憩スーペースまでたどり着きました。

 (ここまで、文章長めなのは、雨で写した写真が少ないから。 いつもなら、文章の量とバランスさせながら、写真を選んで載せていくんですけどね。)
 
 
10:38 ジュースジャンケン 
P7090027.jpg
 
 安房トンネルの休憩スペースに着いて、今回1回目のジュースジャンケン。

 どこに行っても、だれとでも人数そろえば、ジュースジャンケン。(笑)

 
 で、MAOHさん、負けてるねぇ。(笑) 
 
 
12:04 また!! 
P7090030.jpg
 

 また、ジャンケンしてるー。  (ーー;)

 ツーリングブログじゃなく、ジュースジャンケンのブログの体をなしてきました。(>_<)

 雨が降っていて途中の写真が無いので、連続でジャンケンしている様な構成になっちゃってますが、安房トンネルの休憩スペースから1時間半経ってます。

 安房トンネルの休憩スペースからは国道471号線で奥飛騨温泉郷をとおり、岐阜県飛騨市の神岡町まで進み、国道41号線に突き当たって右折、国道41号線に入り北上し、富山県の富山市にある”道の駅細入(ほそいり)”までやってきてます。

12:04 勝負の世界は 

P7090031.jpg 

 で、負けたのは、さきょーくんでした。

 さきょーくんとは、二廻り、否、三廻り近く歳が違うけど、しっかりご馳走になります。
 勝負の世界は厳しいのだ!
 (単に大人げないだけ。と言う話しもある。)(笑)
 
 

12:48 チャンカレ 
P7090032.jpg
 
 ”道の駅細入”でジュージャンをした後、引き続き国道41号線を北上。

 富山市の市街地に入り、気ままなガーミンのルート案内にしたがい”カレーのチャンピオン 婦中(ふちゅう)店”に到着しました。

 またまた途中の写真がなく、ツーレポの体をなしていませんぜ。(爆)

 今日はここで、昼食にします。


 やっぱり北陸ツーリングの時は、昼に一回くらい(金沢)カレーを食べないとね。(笑)
 
 
道程: 自宅~中央道~安房トンネル~富山市内:360.0km
 
20160709_MAP-1.jpg

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

影風響

今晩はです。
恐怖の二連発大事無く良かったですね。
カモシカが一頭で良かったですね、二頭三頭続けて出る場合
も有りまして恐怖ですよー。
 続き楽しみにしてますです。
by 影風響 (2016-08-09 22:19) 

Rカマタ

影風響 さんコメントありがとうございます。

カモシカは連チャンで出ているんですか、知りませんでした。(汗)

以前、伊豆で普通のシカに飛び出されて、当たるところでしたが、シカが避けてくれました。
野生動物は全然予測出来ないんで、飛び出してこないことを願うだけです。
(-_-;)
by Rカマタ (2016-08-10 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0