So-net無料ブログ作成

和倉温泉に泊まる。(旅亭はまなす)【2016年7月9日(土)】 [バイク]

 MAOHさん、さきょーくんと一緒に行った1泊2日の能登ツーリング。

 今夜の宿泊先、和倉温泉にある”旅亭はまなす”に到着です。

15:48 宿に到着 

P7090047.jpg 

 一日目の今日は、ほとんど雨の中の走行になったので、寄り道はせず早めに宿に入りました。

 雨は既に止んでいますが、夜露に濡れてはとバイクを屋根のある宿の入口脇に駐めさせてくれました。

 ここであれば、ロビーからも見えるので、イタズラをされる危険性もありませんね。


 それでは、さっそく荷物を下ろして、チェックインしましょう。

部屋は 

IMG_1794.jpg

 チェックインを済ませて、2階の部屋に案内されました。

 ネット予約の時は8畳とあった様ですが、畳の数を数えたら12枚と半分。

 広い部屋にアップグレード(?)されていて、延び延びとリラックスできますね。
 
 夕食は18時からお願いして、まずは温泉にGo!

 

 温泉は海の近くにあるためか、塩分濃度が高く、塩っぱい感じの温泉でした。

 源泉掛け流しということですが、源泉の温度は90℃程度あり、和倉温泉全体(?)で湧出量は1分間に1,600リットル(ドラム缶8本分)もあるそうです。

 草津温泉や別府温泉の様に、近くに火山があるわけでもないのに、これだけの高温の温泉が豊富に湧き出しているのは不思議ですね。 

 

17:53 夕食 

IMG_1783.jpg

 温泉から上がって、部屋でくつろいでいると、夕食の時間になりました。

 夕食は部屋食です。

 

17:55 海鮮しゃぶしゃぶ 

IMG_1784.jpg

 まずは、海鮮のしゃぶしゃぶ。

 素材は、タイにタコ、甘エビがご愛敬ですね。(笑)

 出汁でしゃぶしゃぶして食べる、特にタコは旨いです。

17:56 お造り 

IMG_1786.jpg

 続いて、お造り。

 お刺身は、定番のマグロにタイ、そして夏が旬のスズキです。
 
 スズキは時期的に脂が乗っていて美味しいですね。

 飲み物は生ビールから初めて、冷酒などお酒が進みます。 

18:19 焼き物 

IMG_1787.jpg

 続いて、焼き物。

 焼き物はアイナメ。

 白身のサカナでクセがないアイナメは、つけ焼きにしたもの。

 淡泊な味わいが、お上品。
 家では食べたことがありませんでしたが、美味しいですね。

 宿のホームページをみると、宿の主人が一本釣りの漁師らしいです。
 これはご主人が釣ってきたのかな。


18:36 煮物  

IMG_1788.jpg

 煮物です。

 やはり、季節の物でオクラ。
 ガンバって、エビを使っております。

 料理は時季の素材を使って、季節感を楽しませてくれます。


 これも宿のホームページを見ると、料金によって料理のグレードを選べるようです。
 お好みで料理のグレードをアップしてもよろしいかな。と思います。

 今回はMAOHさんにお願いして、お手頃価格の宿を探してもらいました。

 加賀屋に代表される全国有数の高級温泉街として知られている和倉温泉にあっては、廉価な宿と言ってもいいと思います。
 今回の宿泊代金はお一人様11,000円です。(税込み、入湯税別)
 そんな廉価な宿で、食事はガンバっていただいておりますが、量的にちょっと少ないものも出てきてしまうのは、致し方ないかなと思う次第です。


 それでも、温泉に関しては源泉掛け流しで、wiki を見る限り、加賀屋と同じ和倉温泉旅館共同組合加入旅館で、和倉温泉5号8号10号13号源泉を使用していて、安価で同じクオリティーの温泉に入れるので、コスパは高いと言えると思います。

 

18:55 揚げ物 

IMG_1789.jpg

 揚げ物で天ぷら。

 天ぷらはまさに初夏が旬の稚鮎です。

 季節季節のものが食べられるのは、日本食の醍醐味ですね。
 贅沢~! (^_^)v

 この時期の鮎は柔らかく、骨も気にならずに丸ごといただけます。


 色々と供されて、お腹もこなれてきます。

 

19:09 〆に 

IMG_1790.jpg

 最後にご飯とお椀。

 お椀は、みそ汁ではなく、お吸い物。

 お吸い物の具は、聞き忘れましたが海苔系の海草だと思います。

 磯の香りがイイですね。 

 

19:17 ご馳走様です。 

IMG_1791.jpg

 まだ、呑み続けていますが、食事はここで終わりです。
 なんだ、かんだで食事だけで1時間半近くかけていました。

 『ご馳走様でした。 美味しかったです。』

 
 温泉宿に泊まって、これだけの料理を供してもらえるのはCP高いですね。


 この後も自分らは、館内にある販売機でアルコール類を買って、呑み続けました。(笑) 

 

  飲んだ後、MAOHさんとさきょーくんは、2度目の温泉に行ったみたい。

 時間をはっきり憶えてないけど、自分は10時過ぎには寝ちゃったのかな。
 
 

7月10日(日) 6:46 朝、目が覚めると 

IMG_1792.jpg

 朝、携帯のアラームが鳴る前にのどが渇いて目が覚めました。
 (酒飲みにしかわからない、生理現象です。)(笑)

 せっかくのツーリングで、二日酔いになるのは嫌なので、昨晩は少し控えたつもりでしたが、少々飲みすぎましたね。
 加齢とともに、アルコールの処理能力が低下するのを感じるこの頃です。

 
 さて、布団から起き出して部屋の窓から外を眺めると、天気予報どおりの晴れ、快晴です。

 \(^_^)/

 『今日は走りますよ!』


 この宿のリーズナブルな理由の一つが、眺望。

 高級な宿が軒並み海沿いにあり目の前に七尾西湾が広がっているのに対して、ここは海岸から一歩入っていて周辺の建物に囲まれています。 

 

7:01 朝食 

IMG_1797.jpg

 朝食も部屋食で、一番早い時間をお願いして7時から。

 今日のやる気を感じさせる時間です。

 
 朝食は和食で、ちょっと変わったところで、朝からイカ刺しが付きました。
 
 あと、焼いているのは、ヒメと言っていいのか、ちっちゃなカレイ。
 カレイは、一夜干しにした様な感じでした。
 身が薄すぎて、焼き網にくっついちゃって、食べ難かったのがちょっと残念。

 

8:40 チェックアウト 

IMG_1799.jpg

 朝食の後、MAOHさんとさきょーくんは温泉へ。
 自分は部屋でぐだぐだ。(笑)

 その後、ぼちぼちと出発の準備をしてチェックアウト。

 それでは、ツーリング2日目出発します。 


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 7

ネオ・アッキー

Rカマタさんこんばんは。
和倉温泉でのお料理の数々、とても美味しそうです。
by ネオ・アッキー (2016-08-14 21:08) 

(。・_・。)2k

流石に11000円も払うと
豪勢な料理ですね(^^)

by (。・_・。)2k (2016-08-14 23:05) 

さる1号

源泉掛け流しはいいですね
気持ちよく長湯で喉も渇いて
ビールを飲み過ぎてしまいますね^^
by さる1号 (2016-08-16 01:20) 

Rカマタ

ネオ・アッキー さん、コメントありがとうございます。

料理はとてもおいしかったです。 

ただ、大食漢の自分としては、もう少し量が欲しかったです。(笑)
by Rカマタ (2016-08-18 20:50) 

Rカマタ

(。・_・。)2k さん、コメントありがとうございます。

そうですね。 1万円ちょっとで、会席料理並の品が出てきたのは立派。 旅館の方々は苦労と工夫をしていると思いました。
by Rカマタ (2016-08-18 20:52) 

Rカマタ

さる1号 さん、コメントありがとうございます。

自分は1回しか入りませんでしたが、良いお湯でしたよ。

温泉上がりのビールは最高です。(笑)
by Rカマタ (2016-08-18 20:54) 

Rカマタ

7月末から、仕事が日曜だけ休みで、少々疲れが溜まってきています。

平日、仕事から帰ってからのブログの作成G、はかどっていません。

能登ツーリングの後半、もうしばらくお待ちください。 m(_ _)m
by Rカマタ (2016-08-18 20:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0