So-net無料ブログ作成

伊豆ミーティング(午後の部)【2017年5月14日(日)】 [バイク]

 今日は以前勤めていた会社の仲間と伊豆ツーリングに来ています。



12:17 足を伸ばす

IMG_3135.jpg


 お昼を食べましたので、出発することにしましょう。

 まだ帰路には付きません。

 今日はもう少し足を伸ばします。



12:22 国道135号線は

IMG_3138.jpg


 ”伊豆高原ビールうまいもん処”を出発し、東伊豆の海岸線を走る国道135号線を南下します。

 いつも週末は混んでいるイメージの国道135号線ですが、今日は比較的空いていますね。
 
 それでも、センターラインは黄色で、キャッツアイが埋め込まれているので、ちと退屈。
 デジカメを取り出して、後続を撮ってみたりします。
  


12:38 東伊豆風力発電所

IMG_3145.jpg


 伊豆高原ビールうまいもん処から国道135号線を南下すること15kmあまり。

 動物園の伊豆アニマルキングダム方面を目指して内陸へ。

 途中看板に従い、風力発電の巨大な風車がある東伊豆風力発電所までやってきました。

 一応ここが今日の目的地。



くいもん処~東伊豆風力発電所までのルート:17.3 km

20170514_MAP-2.jpg



12:38 撮影会

IMG_3140.jpg


 ここは景色が良いので、バイクの撮影会をしようと言うわけです。

 駐車場もタダだしね。 お金がかかりません。
 ただ、自販機も無いのでジュースじゃんけんができませんが。(笑)

 手前に風力発電機の風車。 その向こうに相模湾を挟んで伊豆大島が望めます。
 GPSレコーダーのログで確認すると標高は400mを超えていることもあって、伊豆大島がすぐ近くに見えますね。
 
 空がもう少し青かったらもっときれいだったろうね。



12:41 風車は

IMG_3146.jpg


 自分が写真を撮っていると、ベストポイントと気づかれたようで、山口さんがカタナを寄せてきました。

 ここ東伊豆風力発電所には3基の風車があります。

 右下の説明書きを読んでみると、風車の直径は45mあるそうで、羽根の一番高いところでは約60mほどあるそうです。
 風速が5.5m以上ある場合、風車は1分間に25.2回転で回るらしく、巨大な風車が約2秒で1回転していることになります。
 風車の直径が45mなので、その外周は 45 × 3.14 = 141.3m。
 2秒で1回転なので、1分で30回転、1時間で1800回転。
 計算すると 141.3 × 1,800 ÷ 1,000 = 254.34 km/h。
 羽根の先端のスピードは時速250キロ以上出ていることになるので、新幹線とほぼ同じ、結構な勢いだ。



12:43 結局5台

IMG_3152.jpg


 結局5台並べました。(笑)

 せっかくなので、自分も入って、写真を撮ってもらいました。
 (普段はめったに写真に写ることがないからね。)



12:45 見落としちゃう

IMG_3154.jpg


 ちょっと引きすぎましたね。

 このサイズだと、バイクがなんだかわからない。

 風車の柱のところで、山口さんがはしゃいでいるけど、それも説明しないと見落としちゃう。
 風車の巨大さがわかるね。



13:26 帰路に付く

IMG_3156.jpg


 東伊豆風力発電所で撮影会をした後、来た道を取って帰って帰路につきます。

 国道135号線を北上した後、伊豆急の伊豆高原駅手前で左手に折れて山側へ。
 県道112号線に入り西走して伊豆スカイランの天城高原料金所を目指します



13:59 亀石で

IMG_3159.jpg


 天城高原料金所から伊豆スカイラインに入り北上し、行きにも休憩をした亀石のパーキングまで戻ってきました。

 ここでいきなり今日2回目のジュージャン。

 で、パーで負け残りが3人に。
 3人の中の一人になっちまったぜ。 (^^;)



13:59 グー。

IMG_3160.jpg


 このグーは、『よっしゃー!』のグーです。

 勝ったね。

 最初から勝ち抜けするよりも、最後まで残った方がスリルがあって楽しい。
 (勝ったから、言えるんだけどね。)



14:01 お支払いは

IMG_3162.jpg


 お支払いは、タグロン。

 ムスッとしてます。(爆)

 『ごちそうさまです!』



14:55 燃料ランプ点灯

IMG_3163.jpg


 亀石のパーキングで休憩(ミーティング?)した後、出発しようとしたら燃料警告灯が点灯。(写真がボケボケです)
 お昼を食べる前にほかのメンバーはガソリンを給油したんだけど、自分はしなかったんだよね。
 まだGSX-Rを買って浅いので、航続距離がまだわからないんです。
 どれくらい走れるか今日確認しようと思って、あえてガソリンは給油しませんでした。

 で、燃料ランプは206kmで点灯しました。

 燃料タンクはたぶん18リットルくらいのはずですから、250kmは確実に走れるはずなんですけどね。
 ここから先、ガススタンドがしばらく無いところなので、ちょっとタイミング的にまずかったですね。



15:19 湯河原峠

IMG_3166.jpg


 亀石のパーキングから伊豆スカイラインを北上し、湯河原峠までやってきました。

 ここから先はターンパイクで箱根の山を下るだけなので、ガス欠しても勢いで行けるかな。(笑)


15:42 またですか?

IMG_3168.jpg


 ターンパイクで箱根の山を下りてきました。

 で、また支払っているのはタグロンさん。
 ほんの1時間半前に払ったばっかりなのにね。
 ジュージャン、2連敗しちゃいましたね。(笑)

 お賽銭の様に小銭を自販機に投げ込みます。

 『ごちそうさまです。 何度もすみませんねぇ。』



16:17 流れ解散

IMG_3170.jpg


 今日はここで流れ解散になります。

 デジカメの撮影時間を見ると、走っている時間より休憩している時間の方が長そうだ。
 やっぱり、ツーリングと言うより、ミーティングだね。(笑)

 まあ、それが楽しいんだけどね。

 『お疲れさまでした。 気を付けて帰ってね~。』


 で、自分が一番ガス欠で止まりそうじゃん。



16:23 一目散に

IMG_3171.jpg


 ターンパイクの料金所で解散した後、一目散に一番至近のガソリンスタンドへ。

 15.33リットル入りました。
 (けど、予想より入らなかったですね。)



16:23 燃費は

IMG_3172.jpg


 ここまでの走行距離が 249.5kmでした。

 なので、結構ハラハラしたんだけどね。

 ここまでの燃費を計算すると、249.5 ÷ 15.33 = 16.28 km/リットルでした。

 自宅に戻ってから、取説見たら、燃料タンクの容量は17.5リットルでした。

 なので、17.5 × 16 = 280 km

 まあ、スッカラカンはなしとしても、最低でも250kmは走れるみたいなんで、前に乗っていたYZF-R1より確実に走れることが確認できました。



17:47 自宅に帰着

IMG_3174.jpg


 箱根口でガソリンを入れた後、小田原インターから西湘バイパスに上がり、東進して横須賀の自宅に帰着しました。

 もう夕方の6時も近いですが、まだまだ明るいです。

 日が伸びましたね。



17:47 本日の走行距離

IMG_3173.jpg


 本日の走行距離

 2,149 - 1,843 = 306 km でした。

 お疲れちゃんでした。



帰路の道程:東伊豆発電所~伊豆スカイライン~自宅:147.7 km

20170514_MAP-3.jpg

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

Rifle

あら、タンクは20L無いんですね。
最近はタンク容量を削ってでも軽量化!って方向みたいですね。
by Rifle (2017-06-17 17:33) 

Rカマタ

Rifle さん、いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。 最近は20Lタンクは少なくなりました。

タンク自体の見た目は大きいんですが、裏側にはでっかいエアークリーナが鎮座しています。

パワーを出すためみたいです。
by Rカマタ (2017-06-18 22:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0