So-net無料ブログ作成

まだまだ冬だから伊豆(往路)【2018年2月17日(土)】 [バイク]


 先月の1月に行った西伊豆温泉ツーリングがお気に召して、今回も午後出発のずぼらな温泉ツーリングに出かけたいと思います。

 行き先は、やっぱりまだまだ寒いので、温暖で近場の西伊豆です。

line.jpg


 12:28 ツーリングの朝は

IMG_5028.jpg


 ツーリングの朝は・・・。


 この書き始めのフレーズもいい加減やめればいいのにね。
 今日も朝じゃないんだから。

 前回は、家の用事を済ませて昼食を食べてから出かけましたが、今回は家の用事を済ませたら、昼食を食べずにそそくさと出かけます。



12:28 CRF

IMG_5029.jpg


 今日は冬場としては比較的暖かいのでGSX-Rを引っ張り出そうかと思ったんだけど、やっぱりCRF
 今のうち(冬場に)乗っておかないと、CRFに乗る機会がなくなっちゃうからね。

 走り初めの距離計は 1,695 km

 (メータパネルが汚いですね。) (^_^;)

 前回ツーリングに行ったとき、シフトのタッチがイマイチよくなかったんで、オイル交換しました。
 オイル交換後の初走行になります。

 「それでは、出発!」



13:03 吉牛は

IMG_5030.jpg


 自宅のある横須賀を出発して西走し、湘南の海岸沿いを走る国道134号線で江ノ島近くにある吉牛までやってきました。
 
 今回の目的地は、前回と同じ西伊豆ですが、前回よりもう少し先まで行った松崎町。
 自宅で昼食を食べる時間を節約すべく、昼食を食べずに出発しました。
 
 ここ吉牛で昼食を食べようと考えた訳です。

 が! 混んでる。 満席でした。 (>_<)

 いままで朝しか寄ったことがなくて、混んでたことはなかったんですが、流石観光地の週末だね。 吉牛でも満席だ。



13:04 江ノ島が

IMG_5031.jpg


 席に座っている人を見ても、まだ料理が出てきていない人がたくさんいます。

 「こりゃ、牛丼が出てくるまで、時間がかかるぞ!」

 と言うことで、吉牛はパスします。

 ここの吉牛、ご覧の通り江ノ島が目の前で、景色が良いんですよね。


 それでは、出発。



13:32 空も海も

IMG_5033.jpg


 江ノ島前から国道134号線を西走、いつものルートでそのまま国道1号の西湘バイパスに上がり、橘本線料金所までやってきました。

 GSX-Rなら止まらないんですが、CRFETC車載付いてないんでね。
 どうしても、ETCカードの出し入れで料金所の前後で止まります。
 なので、ついでで写真を撮るべし。

 空も海も青くて、気持ちいいざんす。



13:36 西湘パーキング

IMG_5035.jpg


 本線料金所からちょこっと走って、西湘パーキングに到着。

 ここで昼食を食べるばい。



13:40 天玉そば

IMG_5038.jpg


 パーキングのイートイン・コーナーでおっちゃんのファスト・フード。
 立ち食いじゃないけど、天玉そば(¥510)をいただきます。


 そばは最近市中で出回っている冷凍もん。
 ゆで麺よりも良く出来ていて、腰もあって悪くありません。
 (ゆで麺の腰のないクタクタな麺も、あれはあれで立ち食い蕎麦感満載でいいんですけどね。)(笑)



14:10 箱根峠は

IMG_5040.jpg


 西湘パーキングで昼食を食べた後は、箱根新道を上って箱根峠へ。

 前方にある温度表示は5を示していました。。

 箱根峠で、2月にしては、それほど寒くないですね。

 こうなると、「やっぱりGSX-Rで来た方が良かったかなぁ~。」なんて思ったりもします。



14:33 伊豆中央道

IMG_5042.jpg


 箱根峠からは、国道1号線を三島方面に下り、三島塚原インターまで下ったら伊豆縦貫道に上がり、そのまま南下して伊豆中央道に入り伊豆の国市の江間にある本線料金所までやってきました。

 ここ伊豆中央道や西伊豆スカイラインを管轄している静岡県道路公社はETCの会社とは契約してないので、ETCが使えません。
 使えるのは現金でんがな。

 で、ここ伊豆中央道のバイクの料金は160円。
 と、財布から小銭を出したり入れたりが面倒くさい。
 普通車料金の200円を100円玉2枚払って、「釣りは要らねぇぜ。」とでも、言ってみようか。 と思ってしまう。



 14:50 静岡県道17号沼津土肥線(ぬまづ とい せん)

IMG_5043.jpg


 伊豆中央道で料金を払ったら、すぐに江間インターで一般道に下ります。

 その後、国道414号線を西走して、口野放水路のある交差点で静岡県道17号沼津土肥線に入り、駿河湾に沿って西走します。

 途中で停まって、伊豆ツーリングだとワンパターンになっちゃいますが、富士山を一枚写真に収めておきます。
 午後でも、こうしてクリアーに富士山が見えるのも、空気が澄んでいる冬場だけですからね。



14:51 井里絵(いりえ)のある交差点を

IMG_5045.jpg


 県道17号線を西浦古宇(にしうら こう)まで西走し、レストラン井里絵のある交差点まできたら左折します。

 左折して山側に入ったら県道は127号線船原西浦高原線(ふなはら にしうら こうげん せん)。
 今度は南下します。



14:57 真城峠(さなぎ とうげ)

IMG_5046.jpg


 県道127号線に入り南下を続けます。

 途中、みかん畑があるくらいで、特に何もないので、写真は毎度の真城峠

 ここも、特に何があるわけでもなく、景色が良いわけでもなく、ツーリングにおけるマイルストーン的な場所です。

 ここから先は、道は下りになります。



 15:00 県道18号修善寺戸田線(しゅぜんじ へだ せん)

IMG_5047.jpg


 真城峠から県道127号線を下っていくと、県道18号修善寺戸田線に突き当たります。

 右に行けば、前回も向かった戸田の市街地。

 今日は左折して、伊豆市方面に向かい、久しぶりに西伊豆スカイラインを走ってみたいと思います。



 15:05 西伊豆スカイラインに

IMG_5048.jpg


 県道18号線を東進して、戸田峠まで東進したら、再び県道127号西伊豆スカイラインに入ります。


 「寒いぜ。」

 道路の両脇には、残雪が残っています。
 (残雪が残るという表現は変か?)(笑)

 電光掲示板には、凍結注意の文字。
 日陰部分は、路肩で溶けた雪が流れ出て路面が濡れています。
 「凍ってないよね?」
 と確信のないまま、スローペースで走行。
 「あー。やっぱりGSX-Rで来なくて良かった。」(笑)



 15:18 県道411号西天城高原線(にしあまぎこうげん せん)

IMG_5050.jpg


 西伊豆スカイラインを怪走(?)し、国道136号線とアクセスする分岐までやってきました。

 今日は、西風が強くて、走りにくいです。
 伊豆半島の尾根を走る西伊豆スカイラインは、西風の影響をもろに受けます。
 急な突風は台風並みで、走行ラインが乱れます。
 濡れているところもあって路面のグリップもあまりあてに出来ないので、安全運転で走ります。

 ここから先、国道136号線に出て土肥(とい)の市街地に向かうルートもあるんですが、路面のコンディションは悪いですが、乗りかかった船で、このまま直進して県道411号西天城高原線に進みます。



 15:26 仁科峠(にしな とうげ)に

IMG_5052.jpg


 西天城高原線に入り、風が強く走りづらいながらも、快走して仁科峠までやってきました。
 貸し切りだね。 ガラガラでした。
 気温もたぶん一桁台の前半。
 この気象状況の中、好き好んで走りにくる人は、まずいないね。(笑)

 西伊豆スカイラインから接続する県道411号線は、平成10年頃完成した路線で、道路幅員が狭い西伊豆スカイラインより、新しいこともあり幅員が広く走りやすいです。
 仁科峠から先が、狭隘な区間となるためクルマ(四輪車)で通過するのは、くねくね道が好きなドライバーぐらいなこともあり、普段から通行量は少なめです。
 この先の狭隘な区間も自分としてはあまり苦にならないので、お気に入りのルートではあります。 が、今日は風は強いは、寒いはです。



15:30 県道59号線は

IMG_5055.jpg


 仁科峠からちょっと南下して、県道59号伊東西伊豆線と県道410号仁科峠宇久須線(にしなとうげ うくす せん)との分岐までやってきました。
 県道410号線であれば西伊豆の海岸線まで比較的アクセスは短いです。が、59号線だとちょっと距離があります。
 狭いんだけど、くねくね道でCRFにはちょうどいいんだけど・・・・。
 「積雪かぁ~。」 (+_+)

 今日はまだガソリンを給油してないので、ちょっと心細いですが、まあ、行けるところまで行ってみましょう。



 15:32 積雪は無い

IMG_5056.jpg


 県道59号線に入り、松崎の市街地に向け標高を下げて行きます。

 路肩に雪が残っていますが、道路上には積雪は無いみたいですね。
 ただ、日の当たらないところは濡れています。
 
 道が狭いので、突然対向車がくると、逃げ場に困るところもありそうなので、あまり無茶はできませんね。



 15:55 松崎の市街地に

IMG_5057.jpg


 県道59号線を下り、松崎の市街地で国道136号線の交差点まで到着しました。

 逆光で看板の文字が読めず。 (笑)

 海沿いまで下りてきたので、少しは暖かいかと思ったんだけど、風が強くて寒いです。



 16:18 ガソリンを給油

IMG_5059.jpg


 松崎の市街地に出たら、西伊豆で1軒(たぶん)のshell のスタンドでガソリンを給油。

 ここまで走った距離は 164.2km

 燃料の警告灯は点滅していて、入ったガソリンの量は6.9リットル。

 タンク容量が7.7リットルだから、残0.8リットルと結構微妙な残量。(笑)
 あともう少し減ると、ガス欠症状が出始める残量だな。

 ここまでの燃費は 164.2 ÷ 6.9 23.8 km/リットル

 と単コロ250ccとして、あまりよろしくない。
 きっと、風の影響だ。 ( ̄。 ̄;) 



 16:24 潮が

IMG_5063.jpg


 松崎の市街地でガソリンを給油した後、国道136号線を南下し海岸線沿いを走ります。

 伊豆の西岸に下りても、風が凄く台風並み。 白波が立っています。

 GPSのデータを見ると、海からの高さで30mぐらいのところでバイクを駐めたんだけど、波で砕けた潮がバイクに降りかかってきます。
 ヘルメットのシールドも潮で白く曇ります。

 「こりゃ帰ったら、洗車しないとダメだな。」



 16:36 宿に到着

IMG_5066.jpg


 国道136号線をさらに南下。

 今夜の宿、松崎町の雲見温泉に到着しました。

 前回は、温泉ホテルだったので、今回は趣向を変えて民宿にしてみました。

 それでは、早速チェックインしましょう。



16:40 本日の走行距離

IMG_5068.jpg


 本日の走行距離は

 1,869 1,6951 174km

 でした。



往路の道程:自宅~西湘バイパス~箱根峠~西伊豆スカイライン~松崎:170.9km

20180217_MAP.jpg

コメント(2) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

(。・_・。)2k

モトクロスタイプは燃料入らないのが不安ですよねぇ

by (。・_・。)2k (2018-03-12 18:35) 

Rカマタ

(。・_・。)2k さん、いつもコメントありがとうございます。

体の方は回復されましたか。

オフ車はタンク小さいですね。
でも、その分あんまり距離は稼げないんで、1日にガソリンを入れる回数はGSX-Rとかと変わらないかも。
 ちょうど、トイレ休憩のタイミングになるので、いいかも。
by Rカマタ (2018-03-20 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。