So-net無料ブログ作成

宇奈月温泉ツーリングのお昼はきときとだ!【きときろ寿し黒部店】【2019年5月5日(日)】 [バイク]

 6月になりましたね。


 でも、記事は5月はじめのゴールデンウィークネタ。


 あいかわらず、スローペースでアップしてます。 (^_^;)


torikama-line.jpg



13:37 お昼はきときと寿し

IMG_8294.jpg


 宇奈月温泉ツーリング1日目のお昼は、ちょっと遅くなりましたが、きときと寿しの黒部店までやってきました。

 きときと寿し黒部店は過去2回ほど訪れているお気に入り回転寿司ですが、こんなに混んでいるのは初めて。
 店の前には、ウェイティング用のテントが張られています。
 テントが張られているのは、ゴールデンウィーク対応の様です。

 
 お昼のピークの時間は過ぎていますが、まだウェイティング中。
 順番が呼ばれるまで待つことにします。



1349 待つ

IMG_8296.jpg


 まだ待っている人がいますね。
 なかなか順番が進みません。

 やっぱり、今年のゴールデンウィークは凄いですね。

 
 例年の様なロングツーリングを計画しなくて、正解でしたね。 と思っておこう。



15:00 ようやく

IMG_8299.jpg


 結構待って、バタバタと店内に入って、なんとなく食べ始めちゃいました。(汗)

 ゴールデンウィーク対応で、店内のカウンター席はすべてクローズ。
 テーブル席のみでの提供になっていました。
 今日はレーンには何も流れていません。
 注文のみ。 カウンターでは無いので、板さんに直接オーダーは出来ません。 タッチパネルでの注文に限定されていました。

 テーブル席に大人5人で座って、注文するタッチパネルが1つと言うのはちょっと厳しかったかな。
 そして、ゴールデンウィークも後半と言うことで、ネタ切れもあったりして。

 デジカメの撮影時間を見たら、もう3時になってたんですね。



15:06 ほどほどで終了

IMG_8300.jpg


 お昼をかなり過ぎて食べ始めたこともありお腹が空いているので、もっとたくさん食べられますが止めておきます。

 もう今夜の宿は目と鼻の先、夕食も遅い時間にスタートにはなりませんから、食べ過ぎは禁物です。

 ほどほどのところで終わりにしておきます。

 このきときと寿し、回転寿司としてはとっても美味いんだけどね。
 今回の配膳方式だと、やっぱ欲求不満。
 「きときと寿しの実力はこんなもんじゃないだろう!」 と言っておこう。



15:16 ご馳走様です。

IMG_8301.jpg


 「ご馳走様でした。」

 今日はバタバタでの食事になっちゃいました。

 出来れば、冬場の魚が美味しい季節に訪れるのが正解だとおもう。



15:49 富山県道14号黒部宇奈月線で

IMG_8302.jpg


 黒部市内の国道8号線沿いにあるきときと寿しで昼食を食べた後、県道14号黒部宇奈月線を黒部川に沿って南下して、宇奈月温泉に向かいます。

 目の前の残雪を抱えた立山連峰がきれいですね。



16:04 ホテル黒部に到着

IMG_8308.jpg


 途中、コンビニに寄って飲物を仕入れ、宇奈月温泉の一番奥にある今夜の宿、ホテル黒部に到着しました。

 それでは、荷物を下ろしてチェックインすることにしましょう。



道程:きときと寿し~ホテル黒部:17.62 km

20190505_MAP-4.jpg



(つづく)

コメント(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。