So-net無料ブログ作成

別府に泊まって食べる。(九州3泊目)【2016年5月2日(月)】 [バイク]

【ゴールデンウィークのツーリングが続いています。】

 

 九州ツーリングの九州3泊目は大分県の別府までやってきました。

 

17:30 別府に到着 

IMG_0920.jpg

 宿泊したのは、別府駅から歩いて3分ほど、温泉街の真ん中にある”ホテルアーサー” 。

 ホテルの駐車場の片隅に駐車。  

 

18:00 洗濯 

IMG_0924.jpg

 チェックインしたら、着替えが無くなったので、今回のツーリング初めての洗濯。

 今日1回洗濯したら、後は帰るまで洗濯が必要ないだけ着替えは持ってきてあります。 

 洗濯している間に、温泉に入りましょう。 

 

18:01 温泉

IMG_0925.jpg

 ホテルの大浴場は温泉です。 別府ですから。

 温泉は自家源泉です。 この辺りは掘れば温泉が出てくるみたいで、地下180mから汲み上げていると書いてありました。

 温泉は無色透明で無臭。

 源泉は52℃と熱いので10%ほど加水してあるそうですが、掛け流しです。 

 広い湯船で手足を伸ばしてゆっくり入れるのは、疲れが取れてイイですね。 (^_^)v 

 

19:54 別府駅 

IMG_0932.jpg

 のんびり温泉に入って、洗濯が終わったところで、夕食を食べに出ます。 

 ホテルから別府駅までは歩いて3分ほどと至近です。

 駅前は地震の影響でしょうか、ゴールデンウィークですが人が少なめ? 

 

20:03 売り切れ 

IMG_0934.jpg

 せっかく大分まで来たので、”関あじ”や”関さば”を食べようと思いネットで探しておいたお店に来たんですが・・・・。

 ”売り切れ!” 

 まあ、繁忙期のゴールデンウィークですから・・・・。 (-_-;) 

 

20:06 ボードに引かれて 

IMG_0936.jpg

 メインストリートを歩いていると、関サバ、関アジじゃありませんが、地元の豊後水道で揚がったサバやアジを置いているお店を発見。

 さっそく、入ってみることにします。

20:06 さかなや道場 

IMG_0935.jpg 

 入ったお店は、”さかなや道場”。

 レポを書いていて知ったんですが、”チムニーや華の舞”などなど40業態もの店舗をフランチャイズ展開しているチムニーグループのお店でした。

 できれば、”地元のお店(個人店)”に入ってみたかったんですけどね。 (ーー;)

 知らなかったら仕様が無い。と言うより、別府の温泉街のメインストリートにデカデカとお店を出している時点で気付こうよ。ってことです。

 

20:18 とりあえずビール 

IMG_0938.jpg

 店内混んでますね。

 でも、去年までのゴールデンウィークに比べたら”全然”だそうです。

 地震の影響で去年の半分くらいらしいです。 

  忘れられた頃、生ビールが出てきました。(汗) 

 

20:31 アジは居ます 

IMG_0942.jpg

 さあ、さっそくサバとアジを注文しましょう。

 『サバは売り切れです。』って。 (-_-;)

 ゴールデンウィークで市場が閉まっているもんで、鮮度が命のサバはね。

 その代わり、水槽で生かしておけるアジはたくさんいます。

 お客の子供に水槽をドンドンされ、パニクって水槽の反対側にへばり付いています。 (笑)

 とりあえず、豊後アジの活け造りを注文。  

 

20:35 なぜか鹿児島県産黒豚

IMG_0944.jpg

 ゴールデンウィークと言うことで、時期的に本州からのお客さんを当て込んでか、熊本の馬刺しとか宮崎の地鶏とか”九州フェアー”的なメニューが並んでいました。  

 その中から、鹿児島行ったけど食べなかった黒豚。 鹿児島県産黒豚のしゃぶしゃぶをここで注文。

 

20:39 一人しゃぶしゃぶ 

IMG_0947.jpg

 さっそく、一人しゃぶしゃぶでいただきます。

 「黒豚、甘みがあって旨い!」

 今度鹿児島に行く機会があったら、黒豚を食べ歩こう! と備忘録代わりに書いておく。

 

20:41 むぎ焼酎 

IMG_0948.jpg

 ビールが空いたので、焼酎。

 焼酎は、大分県産の麦焼酎、”兼八(かねはち)” をロックで。

 昨日まで飲んできた芋焼酎と違って、キレのある麦の味わいが美味いです。 

 

20:41 豊後アジ 

IMG_0950.jpg

 待ってました。

 豊後アジの活け造りが供されました。

 「佐賀関で揚がらなかったけど、たまたま他の漁港で揚がった、同じ豊後水道で泳いでいてアジだ。同じアジだ!」と自分に言い聞かせて食べる。

 「アジ、美味し。」

 でも、違いはわかりませんでした。 最近、小田原(神奈川県)とかでも食べたけど・・・・。 (-_-;)  

 

20:42 醤油は 

IMG_0951.jpg

 テーブルに置いてある醤油は”フンドーキン”、地元大分県臼杵市のメーカだそうで、醤油の生産量は全国で8位。

 九州の醤油は関東に比べるとちょっと甘口です。 脂っ気の多い光りものの魚には、こう言うこってりした醤油が合いますね。

 ちなみに、このフンドーキンは麦味噌の生産全国一位、柚子こしょうは九州一位と言うことなので、関東でもどこかでお目にかかっているかもしれません。

 

21:06 日本酒を 

IMG_0953.jpg

 お品書きを見ていたら、大分県産の日本酒があったので冷酒で注文。

 銘柄は”西の関 手作り純米”。 国東市(くにさきし)にある萱島酒造(かやしま しゅぞう)のお酒です。

 少し甘口です。 甘口ですが、スッキリしています。

 暖かい地方に行くと、エネルギーの消費が多いためか甘い食べ物が多い様ですが、その食べるものとバランスしてますね。 

 

21:19 ふぐ唐揚げ 

IMG_0956.jpg

 最初に頼んだ料理も一通りで終わったので、日本酒と一緒に”ふぐの唐揚げ”追加注文。

 大分は関サバや関アジと並んでフグも有名です。 城下かれいを忘れてました。 (^_^;) 

 九州ツーリングに来る前に、大分出身の知人に名物を聞いたら、間髪入れずに『フグ!』と言われたんですが。

 フグは高いからダメです。 でも、唐揚げぐらいだったら頼めます。(笑) 

 

21:21 〆に 

IMG_0957.jpg

 お品書きに地元で揚がった生マグロ握りがあったんですが、注文したら品切れ完売。

 口の中がマグロになっていたので、普通の(解凍)メバチマグロの握りで妥協。(笑)

 

21:31 ご馳走様です。 

IMG_0961.jpg

 完食です。 

 ここまで食べて、流石にお腹一杯です。 

 『ご馳走様です。 美味しかったです。』 

 大分県の味(アジ)を堪能しました。

 

21:53 パトロール 

IMG_0963.jpg

 夕食の後は、夜の街をパトロール。 (^_^)v 

 流石に国内でも有数の温泉歓楽街、たくさん声をかけていただきました。

 でも、腹ごなしにひやかしがてら散歩していただけですから。(笑) 

 

 繁華街をグルッと廻って、ホテルに戻ってきました。

 それでは、『お休みなさい。』 

(-_-)゜zzz…

 

2016年5月3日(火)  6:31 どんより

P5030236.jpg

 朝起きて、窓の外を見ると西の空は雲がどんより。

 天気予報では、今日9時ぐらいから雨予報。

 早めに準備をして出発したいと思います。

 

7:10 朝食 

P5030241.jpg

 朝食は7時から、10階のレストランで。

 食事は、洋食か和食を事前に選ぶタイプで、パンを食べたなかったので洋食をチョイス。

 サラダとパン、飲物はセルフサービス。

 オニオン・コンソメスープが美味しかったですね。 

 

7:26 東の空も 

P5030242.jpg

 食事を食べ終えて、レストランから見た東の空も雲がびっしり。

 今日は雨のツーリングになりそうです。


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク