So-net無料ブログ作成

三沢で海の幸を堪能する。(すし割烹 福水)【2016年9月2日(金)】 [バイク]

 先週は仕事先が遠くて移動に時間がかかったり、呑みに行っちゃったり、ツーリングに行っちゃたりして、ブログの更新が空き気味になっちゃいました。

 


 さて、北東北ツーリング3日目は青森県の東部に位置する三沢市までやってきました。

 三沢市は、2年前の夏に仕事で2ヶ月ほど逗留したことは、前回のブログで書いた通りです。

 

 三沢市の市街地にあるホテルには、午後4時過ぎにチェックイン。

 風呂に入って昼間の汗を流したら、 夕食を食べに出かけます。

 

 訪れたお店は、 三沢の繁華街の一角にある”すし割烹 福水(ふくすい)”、2年前に滞在したときには2ヶ月間で4度ほど訪れたお気に入りのお店です。

18:13 すし割烹 福水

IMG_0529.jpg

 早速、入店します。 

 店内に入って、10席ほどあるカウンター席へ。
 お寿司屋さんはやっぱりカウンターの席が良いですね。

 当日は金曜日と言うこともあり、この時間で8割方席が埋まっていて、予約済の席もあったので、自分が最後の席でした。

 予約せずに訪れましたが、危なかったですね。 (^_^;)

 6時台の前半で、満席に近いので、繁盛店ですね。 

 

18:17 茶碗蒸し 

IMG_0531.jpg

 突き出しは、ヒメサザエと茶碗蒸し。

 そう思い出しました。
 このお店の突き出し、ちょっと変わっていて”茶碗蒸し”なんですよね。
 でも、全然問題ありません。 美味しいです。

 

18:29 お任せで 

IMG_0532.jpg

 まずは、お任せでお刺身をお願い。

 供されたのは、左からヒラメ、サンマ、手前がサバ、奥の真ん中が・・・何でしょう? 鯛だったかな、忘れました。
 そのとなりがマグロ、ホタテ、メヌケになります。

 ヒラメは甘味が凄いですね。

 以前は淡泊なサカナのイメージであまり食指が動かなかったんですが、2年前に三沢に訪れてヒラメを食べて、全然甘味が違うのに驚かされました。 それからは好んで食べるようになりました。 

 

18:38 日本酒へ 

IMG_0535.jpg


 お刺身には、やっぱりビールじゃなく、お酒でしょう。

 お酒を沢山飲みたかったので、ビールは1杯で切り上げて、まずは青森を代表するお酒”田酒”から。
 スッキリしていて美味しい。 定番の旨さかな。


 そして、2杯目は三沢市の近隣、七戸のお酒で”駒泉”。
 これはやや甘口ですね。でも、ちょっと山廃系の酸味を感じますが。

 3杯目は お隣のおいらせ町の”杉玉”をいただきました。
 甘味少なめのさっぱりしたお酒です。

 そして、4杯目は・・・・。

 「ないない!(笑)」

 3杯目で止めておきました。

 日本酒はどれも、美味しいです。
 個人的な好みとかこだわりはないんでしょうね。

 特に甘すぎたり、超辛口でない限り、大体OKみたいです。(笑) 

 

18:41 サバは 

IMG_0536.jpg

 サバは〆サバです。

 軽く締めてあって、サバの新鮮みが残っていて美味しいですね。

 マグロはご覧の通り、脂が乗っていて美味しいです。
 脂が乗っているマグロはこのくらいの量食べるのがイイです。

 貧乏性な訳じゃなく、沢山食べると脂に負けます。 (^_^;) 

 

18:57 別注で  

IMG_0538.jpg

 最初のお刺身の盛り合わせの中に”メヌケ”がありました。

 メヌケは初めて聞いた名前でした。 たぶん、以前に食べた記憶がなくてお初です。

 最初食べてみたんですが、いまいちピンときませんでした。

 「そんなはずは・・?」

 と思って、もう一度、単品で別注。

 今度は皮付き、あぶりで供されました。

 これが美味しいですね。 皮の裏側が旨味があって、炙られた皮のパリッとした芳ばしさが良いですね。

 調べて見ると、高級魚だそう。 

 

19:00 ウニ~ 

IMG_0542.jpg

 ウニ、ありましたよ。 \(^o^)/

 時化(しけ)で漁に出られなくて、昼食で食べ損ねましたからね。

 ムラサキウニは既に無くって、バフンウニ。 殻付きで。 

 やっと、ありつけました。(笑) 

 

19:04 五放射相称 

IMG_0545.jpg

 さっそく、『いただきます!』

 『旨い!』

 昼食で食べるつもりだったので、脳内にウニ・スイッチが入ったままだったこともあり、旨さ倍増。(笑)

 今、こうしてブログを書いていても、思い出して食べたくなります。

 でも、なんでウニって5角形なんだろうね。
 地球上の生き物として、不思議なことこの上なし。
 五放射相称(ごほうしゃそうしょう)と言うらしい。
 ヒトデとかナマコもこの仲間なんだって。 (゜o゜;)

 もっと食べたかった。

 5個ぐらいは食べられそうだったけど、他に食べたいものもあるので・・・・・・。 

 

19:21 赤とんぼ 

IMG_0547.jpg

 続いてスルメイカのお刺身。

 三沢漁港では、イカは昼に水揚げされ、そのまま東京の築地に直行。
 翌朝のセリにかけられることから、鮮度が良く、”三沢の昼イカ”は、”赤とんぼ”のブランドで出荷されているそう。

 その地元、三沢では昼に捕れたイカが夕方にはこうして食べられます。

 イカは、まだ半透明な状態で供されます。

 鮮度が良いので、キモ添えで。  

 

19:22 キモ醤油 

IMG_0550.jpg

 キモは醤油で溶いて、キモ醤油を付けていただきます!

 甘味が凄いね。

 こんなに、美味いものばっか食べて良いんだろうか?

 きっと、バチが当たるね。 

 

19:27 ホヤ 

IMG_0551.jpg


 東北を訪れたら、やっぱり食べておきたいのが”ホヤ”。

 最近は都内でも食べられますが、やっぱり地元で食べるのは別格と言っていいでしょう。

 昔、都内で食べたときは、「?」って感じでしたが、本場で食べるとその旨味がわかります。

 

19:56 やっぱりウニ 

IMG_0557.jpg

 やっぱり、ウニ。 もっと食べたい。

 と言うことで、軍艦でお願い。

 『あ~。幸せだ。』 (笑) 

 

20:04 最後は

IMG_0558.jpg

 何だかんだで、お腹も膨れてきました。

 握りを食べたかったんですが、もう十分お腹一杯です。

 最後は、サービスのシジミのお椀で締めです。

 

20:09 ご馳走様でした。  

IMG_0560.jpg

 『いや~。満足した。』

 『ご馳走様でした。 美味しかったです。』 m(_ _)m

 

20:13 週一で

IMG_0561.jpg

 さかなもお酒も美味しかったです。

 呑んで食べて締めて8,300円と、関東じゃ考えられない金額。

 こんなお店が近所にあったら、間違いなく週一で行くね。



 それでは、コンビニ寄って飲物買って、ホテルに戻ることにします。 


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク