So-net無料ブログ作成

横須賀タンメンを食す。【青龍(せいりゅう)】 [食べる]

 白河関ツーリングに行った帰り、帰宅時間が未定だったので、自宅の夕食はパスしてきました。
 
 夕方、横須賀まで戻ってきたので、地元で食べる事に。
 
 お昼にタンメンを食べる予定でしたが、食べられなかったので、頭にタンメン・スイッチが入ったまま、タンメンが食べたいんです。(笑)
 

 
 ところで、横須賀で特にタンメンが美味しいお店を知りません。
 
 なので、スマホでググってみると、”横須賀タンメン 青龍(せいりゅう)”が出てきました。
 
 以前からお店の存在は知っていたのですが、(クルマが駐める場所が無い)ちょっと不便な場所あったので、訪れたことがありませんでした。
 
 今日はバイクなので、歩道の脇に駐められそう。
 
 と言うことで、訪れて見ることにしました。
 
 
18:39 横須賀タンメン 青龍 
IMG_0878.jpg
 
 お店の場所は、京急の横須賀中央の駅裏にあるトンネルを抜けて汐入(しおいり)にあります。
 
 人通りが少ない場所で、商売が成り立つのか前を通る度に不思議に思っていました。
 
 店の前の歩道にバイクを駐めて、入店します。
 
 
 店内は、L字のカウンター席が6人、4人がけのテーブル席が1つに小上がりに4人がけのテーブルがあるこぢんまりとしたお店で、一人でも入りやすい。 
 
18:41 メニューは 
IMG_0879.jpg 
 
 メニューは、ラーメンなどの麺類を中心に、定食などもある、所謂街の中華屋さん。
 
 注文は勿の論で、”横須賀タンメン”(780円) 。 結局、朝から3食続けて”麺”になっちゃいました。(笑)
 
 ついでに、サイドメニューで”餃子”も・・・・・。 5ヶで550円。 (゜o゜; と、ちと高いですが、頼んじゃいましょう。
 
 
18:49 タンメン 
IMG_0880.jpg
  
 しばらくして、タンメンが運ばれてきました。
 
 ”横須賀タンメン”と名付けられていますが、特にご当地ラーメンとかではなく、地産地消で横須賀の野菜を主に使っているからだそうです。 
 
 野菜たっぷりで美味しそう。
  
 それでは、『いただきます!』 
 
18:50 平打ち麺 
IMG_0881.jpg
 
 タンメンの麺は、太めの平打ち麺。
 
 スープがよくからみます。
 
 スープは、野菜の旨味、甘味がよく出ていて美味しいです。 
 
 やっぱり、タンメンはこうじゃ無くっちゃね。
 
 大阪屋のタンメンを食べ損ねましたが、このタンメンで満足です。 いい店見つけちゃいました。 (^_^)v
 
 駐車場も2台分あるようで、店内に駐車場の案内が貼ってありました。
 
 でも、ここなら自宅から近いので来るならスクーターかな。
 
 
 タンメンを食べ進んでいると、餃子が焼き上がってきました。
 
 
18:53 焼餃子 
IMG_0883.jpg
 
 餃子はちょっと高いですが、大きくてボリュームがあります。
 
 
18:55 餡は 
IMG_0885.jpg
 
 中には餡が詰まっていて、肉もたっぷりで、美味しいですね。
 
 ちょっとお高い値段がうなずけます。
 
 餃子は1ヶから注文できるようなので、お腹の空き具合によって調整するのもOKですね。  
 
 
19:03 ご馳走様 
IMG_0886.jpg
 
 野菜の旨味が溶け込んだスープも全部いただいちゃいました。
 
 完食です。
 
 『ご馳走様でした。 美味しかったです。』 <(_ _)>
 
 
 次回は、神奈川名物の”サンマ-麺”もあるので、これを食べてみたいですね。 
 

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理