So-net無料ブログ作成

2017年 夏 旅(1日目)【2017年8月12日(土)】 [バイク]

 今年の夏休みは、北海道にツーリングに行こうと考えていました。


IMG_3913.jpg

 行く気満々で、セミ・スモークシールドを新調しちゃったりして。 (^_^)v


 しかし、フェリーの予約が取れず。

 キャンセル待ちを入れておきましたが、帰りの便は空きができたのですが、行きの便が取れません。
 行かなきゃ、帰ってこれらません。(笑)

 と言うことで、今夏の北海道ツーリングはあきらめることになりました。
     

line.jpg  


        ※ 今回、お試しで写真の横幅を広くしてみました。
   今までの横幅は480picだったのを 640pic にしてみました。
   (その分、写真のアラが目立つようになりました。) (ーー;)


line.jpg


 それでは、自走で行くことが出来て、かつ夏のツーリングですので涼しい北の方面へ。
 と言うことで、東北地方に行くことにします。 プラン2の発動です。

 ところが、これまた天気予報では天候がずっと悪い。

 今年の夏休みは8月の11日(金)~16日(水)ですが、ツーリングに行こうと考えているのが明日の12日(土)から15日(火)までの4日間で、ほぼほぼ雨予報。
 降水確率は70%前後。

 行きか帰りに降られる程度であれば、我慢して途中のツーリングを楽しめば良いんですが、ずっと雨じゃね。



22:21 とりあえずハイエースで

IMG_3915.jpg


 そんなときは、バイクの”サンダーバード2号”ことハイエースの登場です。
 せっかくハイエースを持っているんですから、東北まではハイエースにバイクを積んで移動して、旅先で天気が良くなったタイミングでバイクを下ろしてツーリングをしようと考えた訳です。

 と言うことで、ハイエースにバイクとツーリング用具一式を積み込みました。



22:22 行き先は

IMG_3917.jpg


 さて、目的地ですが、とりあえず昨年夏のツーリングで訪れた青森県の三沢まで行きたいと思います。
 北海道行きのフェリーが予約出来なかった場合に考えた計画は以下の通り。

 1日目:自宅~青森県三沢泊
 2日目:青森県三沢~下北半島~八戸~宮古辺りで車中泊?
 3日目:岩手県内 周遊(詳細未定)で宮古(?)泊
 4日目:宮古~気仙沼~仙台~自宅 
 (まあ、なんてラフなプラン。)(笑)

 バイクであれば、早朝明るくなってから出発するんですが、お盆の帰省時期、そんな時間にクルマで出発したら渋滞に巻き込まれること必至。
 渋滞はとっても嫌いです。
 クルマなので深夜、関東圏の渋滞が発生してない今の内に出発して、行けるところまで行っちゃうことにします。

 どうせ気ままな一人旅です。
 眠くなったら、途中で寝ます。 運転しながら・・・。 じゃなくてパーキングエリアにでも駐まって寝れば良いんです。



22:29 出発

IMG_3918.jpg


 走り始めの距離計は 45,793 km です。


 今晩は半分車中泊みたいなもんです。
 なので明日の晩はちゃんとした宿に泊まりたいと考えてます。
 宿泊先は、さっきネットからを予約しました。

 明日の晩までに、そこに到着できればOKです。

 準備が整ったところで、「それでは出発!」



22:58 幸浦インターから

IMG_3919.jpg


 自宅のある横須賀を出発して国道16号線を北上、八景島に近い幸浦インターまでやってきました。

 ここから首都高速湾岸線に上がり、北上します。


 ※ 写真が大きくなりましたが、文才は今まで通りで成長がありません。

 あしからず。 (-_-;)



2017年8月12日(土) 0:10 浦和本線料金所

IMG_3924.jpg


 幸浦インターから首都高速湾岸線に上がり、横羽線経由で首都高環状線を突っ切って、東北自動車道に入り、浦和の本線料金所までやってきました。

 出発してからずっと雨ですね。


 東北自動車道に入りましたが、普段より普通車が多いです。
 自分と同じようにお盆の帰省渋滞が嫌で深夜に移動するクルマも多いんでしょう。
 混雑するほどではなく、スムーズに流れています。



2:41 安達太良(あだたら)サービスエリアを通過

IMG_3929.jpg


 ただいま、二本松インターを通過しました。

 スゲえなぁ、こんな時間にバイク走ってるよ。 いくら霧雨とは言え雨降ってるのにね。
 バイクはBMWでした。
 流石、ビーマー。

 昼間になるべく疲れを残したくないので、2時を過ぎたら、どっかのパーキングに駐まって朝まで仮眠を取ろうと考えてました。
 エビスサーキット走行会の時よく利用している安達太良サービスエリアを通過したので駐まろうと思ったけど、大渋滞。
 ランプウェイまでクルマが並んでいて、サービスエリアに入るのも大変そう。
 みんな考えていることは同じですね。
 安達太良SAはパスしました。



3:03 吾妻パーキングエリア

IMG_3932.jpg


 安達太良SAが一杯だったので、次の福島松川パーキングエリアで。と思いましたが、ここも満車。

 次に進んで、吾妻パーキングエリアにハイエースを滑り込ませました。

 高速道路上はまだマシですが、パーキングがどこも満車でクルマを駐めるのが大変です。

 ようやく空いていたパーキングの端っこにハイエースを駐めて、ちょっと仮眠します。


 みんな考えていることは一緒ですね。



4:32 福島飯坂インター

IMG_3934.jpg


 吾妻パーキングエリアで1時間半ほど仮眠。
 結構周りのクルマがバタバタとうるさくて、なかなか落ち着いて寝ていられませんでした。

 高速は走っている分には混雑具合はまあまあですが、サービスエリアやパーキングエリアがいけません。 混みすぎです。

 一般道に下りた方が走りやすそうなので、ここ福島飯坂インターで下りて、一般道で向かうことにします。

 福島飯坂インターから三沢までは、一般道でおおよそ400km。
 一般道を走っても、夕方までには三沢に着くでしょう。
 到着できなそうだったら、途中から高速使えば良いし。



5:17 宮城県

IMG_3937.jpg


 福島飯坂インターから一般道に下りて、国道4号線に入り北上し宮城県に入り、蔵王町までやってきました。

 相変わらず雨が降り続いています。

 蔵王町から先、国道4号線は東側に進路を変えて、太平洋側に向かいます。
 その分、ちょっと遠回りになるので、ここでGoogle map が国道4号線を離れろと。

 左折して、名無し道路へ。
 マニアックすぎるぞ、Google map。(笑)



5:39 スポーツランドSUGOのルート

IMG_3943.jpg


 Google map のルート案内通りに裏道を走っていると、なんか記憶のある道に。

 仙台市内からスポーツランドSUGOに行くときに使うルートでした。


 Google map のルート設定を”高速道路、有料道路を使わない”に設定すると、出てくるルート案内はかなりマニアック。
 退屈しないで、すみますぜ。(笑)



5:41 外気温

IMG_3944.jpg


 ふと、メータを見ると、外気温が 20℃切って19℃。

 雨が降っているとは言え流石、東北。

 ここまで気温が下がるとは思っていなかったので、半袖しか持ってきてません。(笑)
 車内はいいけど、クルマの外に出ると肌寒い。



6:53 道の駅 三本木で仮眠

IMG_3945.jpg


 国道4号線の仙台市を迂回する形で裏道を通り、仙台市を抜けたところで再び国道4号線へ。
 仙台市から北上し大崎市にある”道の駅 三本木”までやってきました。

 ここの道の駅は車中泊をしているクルマも居ましたが、高速のパーキングとは違い、比較的違って空いていました。

 さっきの吾妻パーキングでの仮眠では足りないので、ここで追加の仮眠をすることにします。



6:57 その前に

IMG_3947.jpg


 仮眠をする前に、ちょっと朝食。

 朝食は、近くのコンビニで買ったラーメンで、朝ラー。

 旅行の1食目がコンビニのラーメンとは、ショボいスタートですね。(笑)



8:24 仮眠した

IMG_3948.jpg


 朝ラーを食べた後、ちょっと仮眠。

 運転席でシートを倒して寝ていると、大体1時間半ぐらいで目が覚めますね。

 一眠りしたところで、再びスタートします。



9:29 岩手県に

IMG_3950.jpg


 国道4号線を北上して、宮城県から岩手県の一関市に入りました。

 雨は止みましたね。

 路肩はまだ濡れているところが残っています。



11:08 花巻市に

IMG_3956.jpg


 またまた国道4号線から離れ、岩手県道28号花巻北上線(はなまき きたかみ せん)に入り北上し、花巻市に入りました。

 裏道に入ると、交通量が少ない上に信号機も少ないので、スムーズに距離を稼ぐことができます。

 ここから先、昼食にちょうど良いタイミングで盛岡市に到着出来そうです。
 盛岡で昼食を食べることにしましょう。

 盛岡と言えば、やっぱり冷麺かな。 (^_^)v



12:22 盛岡に到着

IMG_3961.jpg



 お昼をちょっと過ぎて、盛岡駅前に到着しました。

 駅近くのコインパーキングにハイエースを駐め、以前訪れたことがある”盛楼閣”へ。

 (×_×)  「すごい人だぁ!」

 2階にあるお店で行列がお店の外の1階まで並んでいます。

 『だみだ、こりゃ。』(笑)

 あきらめます。 すごいなぁ、お盆パワー。

 
 困ったときの、ネット頼み。 
 
 食べログで”盛岡市”、”冷麺”で検索すると、盛楼閣はランキング2番なんですね。

 知らなんだ。



12:45 燃料を給油

IMG_3963.jpg


 駅から離れて、ちょっと郊外に出れば混んでないかな。 と思い盛岡駅前を離れます。

 その前に、shellのスタンドがあったので今回の旅、初めての燃料を給油。

 ハイエースはバイクと違って足が長くてスタンドを探す心配がなくて気が楽ですね。



12:59 どこに行っても

IMG_3964.jpg


 郊外に出れば・・・・。
 と考え、食べログで5位にあった”ぴょんぴょん舎の稲荷町本店”へ。

 甘かった! 

        店の前には駐車場に入りきれないクルマが行列、さらに店の前に人間の行列。 (゜o゜;

  『だみだ、こりゃ。』(爆)

 
 道路挟んで向かいにある焼肉屋ものぞいてみましたが、その店でも、ウェイティングになっていました。

 これはどこに行ってもだめだね。
 盛岡冷麺、あきらめます。 (ーー;)



13:58 山の上の方は

IMG_3966.jpg


 国道4号線で盛岡を離れ北上します。

 9時過ぎから、ここまで走ってきた平野部では雨は降ってませんでした。
 けど、山の方を見ると、上の方は雲がかかっているので、雨が降ってるんだろうね。



14:08 今日の昼食

IMG_3967.jpg


 盛岡を離れ国道4号線は郊外へ。

 なんでもイイから、お店(飲食店)があったら、停まって入ろうと考えましたが、無いんだねこれが、見事に。

 仕様がないので、お昼もコンビニめし。

 旅行の最初の朝食も昼食もコンビニなんて、先が思いやられますね。 (-_-;)


 夕食も同じような目に遭わないために、今晩訪れてみようと思っているお店に電話。
 今日営業しているのかと、予約が出来るか確認。
 「大丈夫でした。」

 気ままな一人旅でしたが、逆に、その予約の時間までに到着しなければならないタスクが出来ちゃいました。



15:34 一般道を継続

IMG_3969.jpg


 盛岡市内から国道4号線を北上し、一戸(いちのへ)を通過し、二戸市(にのへ し)までやってきました。
 途中からまた雨が降り始めました。

 この区間は意外に交通量が多く、流れているスピードはほぼ制限速度で、流れが悪く感じます。 ( ̄。 ̄;)

 目の前の薄く雲がかかった状態の岩の景色が良かったので、写真を撮ってみました
 この辺りは、馬仙峡(ばせんきょう)と言う景勝地らしいです。


 盛岡から三沢まで結構時間がかかります。
 まだ、岩手県から脱出できていません。

 一戸から八戸自動車道に上がると言う選択肢もあったんですが、Google map の到着予定時間を見たら、一般道でも夕方には三沢に到着できそうなので、そのまま一般道を走ることにします。




16:16 脇道楽しい

IMG_3972.jpg...


 ハイエースは岩手県から青森県に入りました。
 八戸市が近づき、国道4号線に退屈し始めたころ、Google mapは青森県道233号浅見南部線をルート案内。

 そのまま国道4号線で八戸の市街地には向かわず、県道233号線で国道4号線をショートカットするルートを案内します。
 
 途中に信号なし、対向車もほとんどなし、センターラインもない、地元民でもあまり使わないような路線で、遠路はるばる神奈川から走るような道じゃないよね。 思わず笑っちゃいます。
 バイクで走ったら、楽しそうなルートだけど、青森まで来て、この細かいルートには普通は入らないな。



17:10 三沢に到着

IMG_3976.jpg


 十和田市に入り国道4号線を離れ、いくつかの地方県道を乗り継ぎ三沢市までやってきました。

 夕方のいい時間に今晩予約をしておいた”三沢シティホテル”に到着です。

 
 昼間、9時から2時くらいまでは曇っていましたが、ほぼほぼ雨の一日中走りっぱなしでした。



17:10 本日の走行距離

IMG_3974.jpg


 本日の走行距離は

 46,555 - 45,793 = 762 km でした。

 途中、高速を使った区間はおおよそ340kmなので、半分以上は一般道を走ったんだね。
 ちょっと、お尻が痛いです。(笑)
 


 道程:横須賀~(東北道)~福島飯坂インター~盛岡~三沢市:
  Google map が仕様を変更しましたね。 メッセージが出ています。いつまで、このGPSレコーダーが使えるかな。

20170812_MAP-2.jpg


 何も面白味が無い、単なる運転記録。 最後までお付き合いいただきありがとうございます。


 「2017年 夏 旅」 しばらく続きます。

コメント(2)