So-net無料ブログ作成

指宿に向かう。【鹿児島県内ツーリング:4日目午後】【2018年5月2日(水)】 [バイク]

 ゴールデンウイークのツーレポも2ヶ月跨ぎで7月になっちゃいました。(滝汗)


 でも、終わりません。 まだ、続きます。(笑)


 鹿児島県内ツーリング:4日目の午後は鹿児島県本土最西端の野間岬を廻り、枕崎を経由して、今夜の宿、指宿に向かいます。

line.jpg

1252 今日も雨

P5020152.jpg


 ゴールデンウイークのツーリング、5月2日の昼は鹿児島県の最西端に近い南さつま市の大浦町って言うところまできて昼食を食べました。

 お昼を食べ終わり、出発します。

 けど、昼前一時(いっとき)止んでいた雨がまた降り始めました。

 それでは、午後もツーリングを続けます。



1309 東シナ海に沿って

P5020153.jpg


 昼食を食べた越路浜食堂を出発し、、鹿児島県の(本土)最西端の薩摩野間岬を目指し、国道226号線を東シナ海に沿って西走します。

 雨が酷くなってきましたね。
 風も強くなって、嵐の様相。



1311 土砂降り

P5020157.jpg


 バケツをひっくり返したよう雨になってしまいました。

 路面にたたきつける雨粒が、思いっきり跳ねてます。(笑)

 写真を拡大すると・・・・。(下の写真ね)


P5020157-2.jpg


 雨粒がバシャバシャと跳ねてるでしょ。

 しかも、風も強い。

 ちょっとした、嵐だな。



1314 県道267号野間池港線(のまいけこう せん)

P5020158.jpg


 ちょっとした台風並みに風雨のなか、バイクで走っているのなんて自分くらい。
 他のライダーとは一度もすれ違いませんでしたよ。(笑)

 国道223号線を西走して、県道267号野間池港線との分岐までやってきました。
 そのまま国道を進めば枕崎方面、県道に入れば薩摩野間岬方面になります。

 直進して県道に入り鹿児島県の西の端、野間岬を目指します。



1331 勇壮

P5020162.jpg


 野間岬を目指していたんだけど、ルートをロスト。

 海岸端に出てしまいました。

 風が強くて、白波が立って、なかなか勇壮だったので、写真を一枚。

 雨粒がレンズに付いちゃいましたね。



1332 雨粒が・・・

P5020163.jpg


 さらに先に進み、砕ける波を撮りたかったけど、またしてもレンズに雨粒が。


 レンズを拭いても拭いても、横殴りの雨がレンズを濡らします。



1333 コバルトブルー

P5020165.jpg


 海がきれいです。

 太陽が隠れているにもかかわらず、海の色はコバルトブルーをイメージさせます。

 晴れていたら、きれいでしょうね。

 デジカメを下に向ければレンズに雨粒は付かない。(笑)



1335 ルートの標識

P5020167.jpg


 ロストしたルートを戻っていると、野間岬への標識を見つけました。

 これじゃ、見落とすよね。(笑)

 地元では野間岬をあまりお勧めではないようです。
 (景勝地じゃない?)



1337 岬に進む?

P5020169.jpg


 標識にしたがい、岬の尾根部の様なところを走る道を進みます。

 道が貧弱になってきました。(笑)

 左右に高い物が見えないので、たぶん尾根部なんだろうけど、周囲の木が生い茂っていて、視界が効かず、海は見えません。



1341 風力発電の

P5020171.jpg


 ずんずんと進みますが、岬の灯台らしきものが見えてきません。

 代わりに風力発電の風車がたくさん。

 風が強いので、良く発電してくれそうです。(笑)



1343 最西端には

P5020172.jpg


 ちょっとした駐車スペースに展望所みたいなのがありました。

 見下ろすと、さっきの岩みたいなのが見えました。

 さっき、あそこから上がってきたんですね。

 横殴りの雨の中、こんな事をしているのは、自分一人。
 だれも、やってきません。

 そう言えば、2年前に長崎の本土最西端の”神崎鼻公園”を訪れた時も横殴りの雨だったね。(笑)

 ここまで、だれも来ません。 だれともすれ違いません。(笑)



1347 ここから先は

P5020174.jpg


 さらに道をずんずん進むと・・・・・。

 ルートは、ターマック(舗装路)からグラベル(砂利道)へ。否ダートへ。
 (o;)

 他に道は無かったし、これで正しいと思うんですけど・・・・。
 わだちが出来ているので、クルマが入ることはあるんでしょうけど・・・。

 さて、九州なのでクマは出ることはないけど、雨で道路はドロドロ。
 洒落じゃありません。 洒落になりません。
 入っちゃうと、Uターンして戻ってくるのが難しそう。
 バイクこかしちゃうと洒落にならないので、ここであきらめます。



1348 ここまでの道は

P5020176.jpg


 ここでくる道がこんな感じ。

 完全に一般人を拒絶してますよね。(笑)



ストリートビューだと

nomamisaki.jpg


 野間岬灯台に向かうときは、良く調べなかったけど、帰ってきてレポを書くために調べてみたら、”野間岬灯台”ってこんなところだった。(笑)

 辺りは草がボウボウ、道もろくになくて、訪問者を拒んでました。(爆)


 景勝地じゃなかったね。

 ※ 訪れるときは、少しは下調べをしましょう。(教訓)



1409 靄(もや)

P5020177.jpg


 野間岬灯台はあきらめて、Uターン。

 国道226号線に戻り、今度は枕崎を目指して東進します。

 雨は降り続いていますが、靄まででてきちゃいました。
 別に標高の高いところを走っているわけじゃ無いんだけどね。

 全然視界が効かず、景色も見えず。

 雨の中、修行者の如くバイクを走らせます。(笑)



1419 国道226号を東進

P5020180.jpg


 国道226号線に入り東進中。

 時々、海が見えたり、隠れたり。
 海岸線に沿って、九十九折れの道が続きます。
 昔(30年以上前)のバイパスかされていなかった時代の西伊豆を彷彿としますね。
 交通量は皆無に等しくて民家もまばら。
 ちょっと寂しくなります。
 (ここで転倒して道路から転落したら、孤独死できるね)(笑)

 野間岬からの国道226号線は、タイトターンが続き、なかなか先に進みません。
 リッターバイクのスーパースポーツにはちょっと狭すぎますね。

 しかし、こんなところまで国道を造るなんて、凄いね。



1425 海に落ちる

P5020181.jpg


 さらに国道226号線を進むと、海にそのまま落ちる滝か?

 ただ単に、水路が海に流れ込んでいるだけかもしれないけど、海に直接落ちる滝だったら、結構珍しい。
 ネットで調べてもわからなかったので、天然の滝だと思っておこう。(笑)

 この南さつま市を走る国道226号線は、”南さつま海道八景”と名付けられていて景色が良いルートらしいが、今日のこの天気じゃ残念以外の何者でもありませんね。



1456 枕崎に

P5020184.jpg


 国道226号線を東進して、枕崎までやってきました。

 ”枕崎お魚センター”って言う場所があったので、寄ってみました。

 昼食を食べてからほぼ2時間走りっぱなし、最西端の野間岬を含む国道226号線をグルッと走るのに予想以上に時間がかかりました。
 真っ直ぐ向かえば、1時間ほどで到着できるはずだったのに、すでに3時になろうとしてますからね。

 お魚センターの中には、海鮮料理のお店が入ってましたが、流石にこの時間に食べちゃうとね。 夕飯食べられなくなっちゃうから止めておきました。
 せっかく、ここまで来たのにね。
 まあ、ここまでくることもまず無いでしょうから、かなり残念。



1514 枕崎港

P5020186.jpg


 お魚センター裏の枕崎港。

  全国一のかつお節の生産地として知られている枕崎市ですが、静岡県の沼津港みたいに観光で栄えているかと思いきや、そんなことはありませんでしたね。
 今日は5月2日の水曜日で平日と言うこともあるし、雨も降ってますし、何よりも鹿児島県のはずれと言うこともありますしね。
 
 ここまで、ずーーーと雨の中走ってきたので、流石にカッパの中も湿気で濡れてきました。
 
 チェックインも出来る時間になりましたので、指宿のホテルに向かうことにしましょう。



1613 ホテルに到着

P5020187.jpg


 枕崎のお魚センターを後にし、引き続き国道226号線を東進。
 枕崎から指宿に向かう国道226号線は、流れてはいるものの予想以上にクルマが多くて、バイクで走るには退屈な道でした。
 開聞岳近くまできたら、スマホのGoogle mapのナビに従って県道236頴娃宮ヶ浜線(えい みやがはま せん)でショートカット。
 池田湖の北側を通過し、指宿市内に入り、今夜の宿泊先”指宿こころの宿”に到着しました。
 
 予約時に「バイクで行きます。」と、告げておいたら、駐輪場にパイロンで場所をキープしておいてくれました。



1613 本日の走行距離

P5020188.jpg


 本日の走行距離

 8,609 8,439 170 km でした。

 今日は、出発の時間も遅かったですし、雨も降っていたので、のんびりだったこともあり、走行距離は少なかったですね。

 急がないツーリングもたまにはイイかもしれません。




午後の道程:南さつま市~薩摩野間岬~指宿温泉:104.3km

20180502-2.jpg



(つづく。)

コメント(6) 
共通テーマ:バイク