So-net無料ブログ作成

スマホを交換。【2018年10月24日(水)】 [ガジット]


 機種変更が終わってから、記事を書こうと思って忘れてました。


 年末になって、写真を見直していたら、忘れていたのに気付いたのでちょっと記事に残して起きます。


line.jpg



 9月7日の金曜日、ツーリング先でスマホを落下させてしまい、ディスプレイにヒビが入ってしまいました。(>_<)


IMG_7152.jpg


 そのまま使っていても、とりあえず支障が無いので使ってたんですが・・・・・。


 先日、気が付くと、ヒビが広がってる!


IMG_7153.jpg


 ディスプレイの中央部までヒビが伸びています。


 このまま使い続けていると、水分が内部に入ってしまって、故障で修理に持ち込んでも”水没”で補償が十分されない可能性があるかも。


 と言うことで、問題が大きくなる前にドコモに修理の相談に行きました。


 今契約している補償内容では、


 ① 修理に出して、ディスプレイのガラスを交換する。


 ② 補償費用を払って、同じ機種の新品と交換する。


 の二択でした。


 ①の場合、修理には2週間ほどの時間がかかるとのこと。

 その間は、代替え機を貸してもらえるとのこと。

 代替え機は、今使っている機種とは違うとのこと。

 この場合の修理費用は¥4,000くらいとのこと。


 ②の場合、明日にでも新機種が送られてくるとのこと。

 壊れたスマホはドコモに送り返す必要があるとのこと。

 送り返すスマホはデータを入れ替えるのために、1週間ほどの猶予があるとのこと。

 この場合の修理(交換)費用は¥8,000くらいとのこと。


 金額は①の方が安いのですが、修理に出したスマホのデータはすべて初期化されるため、

 まず今のスマホから借用する代替え機にデータを移管する必要があります。

 その後、修理が終えてスマホが戻ってきた時点で、ふたたび借用している代替え機から

 修理を終えたスマホにデータを戻す作業が発生します。


 前回、スマホを買い換えた時に、データを移動したり、アプリを入れ直したり、初期設定をしたり、と非常に手間がかかった記憶があります。

 それを、壊れたスマホ→代替え機→修理を終えたスマホと、2回もやらなきゃならないのか。(汗)

 

 かなり面倒+時間がかかる。


 と言うことで、大人の対応で ②の同じ機種の新品と交換を選びました。


 翌日、指定した会社宛てに新品が届きました。


IMG_7151.jpg 


 早速、データの入れ替えなどを。


 最近はデータの移管アプリとかが充実していて、ほとんど自分でやることはなく、簡単にデータの移管が完了。


 しばらくはデータ移行の抜けが無いか、古い機種も手元に置いておきます。



(おわり) 

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感